2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

カテゴリー「高校」の4件の記事

2017年11月 9日 (木)

高校生男子弁当×2

KO君とTO君が高校に進学して1番変わったことは、お弁当作りかな。
これは何気に1番大変です。

うちの高校は、朝課外があるので、自転車で行く場合は、6時50分頃に家を出ないと
間に合いません。
それまでにお弁当2個。
お弁当作り初心者としては、かなりの難題です。


私の友達に子供のお弁当には冷凍食品は入れなかったという素晴らしいお母さんがいるけど、料理が苦手な私には、とても難しいので
メインの主菜だけは、手作りを頑張るという自分なりのルールを決めました。

体調不良におちいる前は、彩りの野菜やきんぴらなどの常備菜も作っていたけど
ただいま休止。出来るときだけ、野菜のおかずを作って入れてます。
KO君とTO君には、本当に申し訳なく思ってます。

お弁当に詰めるのも、たけ父さんが自分のお弁当を作る時に一緒に詰めてくれてます。
これまた申し訳ない。。。。。
本当にありがたいです。

KO君やTO君に、みんなどんなお弁当を持ってきてるの?って聞いてみるけど
KO君は「そんなの見てない、見ない」でリサーチ出来ず、
TO君は聞けば「スパゲティとか入ってたり、ビーフンが入ってたりするよ」と情報をくれます。


ホントに、どんなおかずが高校生男子弁当にいいのか、悩みます。
あと、もうちょっと体調を良くして、手作り率を上げなければ!
がんばろー。私。

2017年7月 5日 (水)

7月になりました(高校1年生)

高校に入学して3ヶ月が過ぎ、5月の末に高校総体も終わり、新しいことが怒濤のごとく次から次へとあった毎日が一段落しました。

中学校の頃からの目標だった高校総体が終わったことで、ちょっと抜け殻的な二人ですが、6月末には期末考査があり、7月には初めての全国模試もあり、ちょっと勉強モードに切り替えが必要な時期です。

定期テスト前は部活も活動停止。
中学校の時は、テスト前3日からでしたが、高校は1週間前からテスト休みに入ります。すでに中間テストは経験済みなので、その反省を生かして二人とも頑張ってくれるだろうと母は期待してます^^

期末テストは今日まで。
今日から部活再開です。久しぶりの部活は調子はどうかな?



高校に入学して、朝も早くなり、しかも男子高校生のお弁当を2つも作らないといけなくなり、息も絶え絶えでしたが、ちょっとだけ慣れたので、ブログを書きました。



今日はこの記事を入れて5つの記事をUPしています。
良かったら、そちらの記事もどうぞよろしくお願いします。


○ 高校入試(2)と合格発表&風邪対策
○ 卒業式と卒業旅行
○ 高校入学準備
○ 高校入学



高校入学

高校の入学式の日は、雨でした。

今年は、いつもより寒くて、桜の咲くのが遅く、晴れていたら桜の花の下
入学式を迎えられたのに、それが残念でした。

TO君は、受験で高校に来たとき、桜が咲いたら綺麗だろうなと思いながら
桜の木の下を歩いたそうです。
入学してこの桜が見られたらいいなと思ったと言っていました。

入学式の前に、クラス分けの発表があり、新入生は、それを見て各教室に入って準備をすることになっていました。
KO君の入る科は、一クラスなので何組で出席番号を確認すればOK。
TO君は普通科でクラスは5クラスあるので何組なのか、自分の名前を確認しないといけません。
しかしTO君は、緊張からかクラス分けの掲示板の前で固まってる様に見えたので
近くに行ってみました。

「何組?」「わからん。」(TO君、緊張で固まってる。)
仕方なく、私が順番に見ていくと「3組」にTO君の名前を発見。
TO君と仲の良い友達は違うクラスに名前があり「あらら」と思って、ずっと見ていくと
同じ中学の男子の名前はなく、TO君だけでした。

そのことを伝え「大丈夫?」と聞くと、顔は固まったまま「だ、大丈夫」
ショックだったみたいです。
それでも何とか、自分のクラスに行き、私とたけ父さんは心配しながら、入学式のある体育館に行きました。
「新入生入場」の二人の顔は、かなり緊張している様子。
式典中、TO君は大丈夫だろうか?と心配でしたが、高校生になった息子に何もしてあげることはなく、入学式後はTO君のクラスにたけ父さん、KO君のクラスに私が行き、担任の先生の話を聞き役員決めをし、KO君とTO君と一緒に帰りました。


帰宅する時もかなりの雨が降っていて寒かったのと2人とも緊張して疲れていたので、入学式の写真を取り損ね、親としてはちょっとショックです。
こうなったら、写真館で家族写真を撮ろうと計画はしたものの、部活や中間テストで忙しく、結局、学生服を着て写真を撮る季節を逃してしまいました。
今年の秋に、16歳の誕生日を記念して家族写真を撮ることにしてます。
10月に忘れないようにしなくては。


入学当時、TO君は、クラスで誰も知っている男子がいないことが不安なようで
「あぁ、ぼくはぼっちだ~」と嘆いていました。
入学後、しばらくは誰も話す人がいない、お弁当も一人ぼっちと悲しかったようですが、他校の卓球部だった男子と話せるようになりお弁当も一緒に食べるようになって、今は楽しくやっているようです。
人に話しかけるのが苦手な彼が、よく頑張りました。
TO君のクラスは、みんな仲が良く、「話しかけるのが苦手です」と自己紹介したら、結構みんなに話かけてもらえるらしく、話すのが大変と嬉しい悲鳴をあげてます。


中学校の時の方が、小学校の頃からの持ち上がりで、ほぼみんなと9年間一緒という中学校で、仲の良い子が固定されて、話すのが苦手なTO君は、あまり仲の良い子以外あまり話せなくて、少し悩んでいたふうな所があったので、今は良い感じです。


KO君は、彼も人見知りする性格なので、友達が出来るか心配してましたが、同じ中学の子が1人一緒だったので、その子の友達と仲良くなったりして、友達が増えていき楽しくやっています。


高校では2人とも、卓球部に入部。
入学式の翌日から卓球部に入って練習を開始しました。
KO君は、ずっと一緒にやりたかったお世話になった先輩と一緒に部活が出来ると張り切ってました。

初めて部活に行く時も、KO君のクラスまで迎えに来てくれたそうです。
KO君は、先輩達に自分からどんどん練習をお願いにいく先輩に懐くタイプで、年上にかわいがられる弟気質です。
自分からは行けないTO君を見てると、「KO君は得だよね」と思うけど、それなりの技術があって強くないと自分から先輩に練習をお願いにはいけないので、KO君も努力しているのでしょう。でも、やっぱり先輩にかわいがられるってやっぱり得です。


入学後すぐ部活を始めたので、帰宅は7時前くらい、朝は朝課外があって7時35分着席と中学の時より忙しくなりました。
中学校は家から歩いて10分弱という恵まれた環境だったけど、高校は、自転車通するには一番遠い中学校校区。
高校まで自転車で30分弱。慣れないと40分近くかかるので、一気に通学だけでも大変になりました。


しかも中学校時代、自転車にほぼ乗っていない(学校が近すぎて自転車を持っていない)生活だったので、自転車に乗るだけでクタクタの毎日。
そして私には、朝7時前に家を出る男子高校生のお弁当を2つ作るという厳しい課題が。。。


次に続きます。



高校入学準備

中学校の入学の準備も大変でしたが、高校はそれ以上に大変で
入学前の春休みは、もっとゆっくり出来るかと思っていたけれど、入学までにあれやってこれやって、なんとか間に合って入学式って感じでした。

中でも、子供部屋の片付けも大変で、中学校入学の時に捨てきれなかった小学校時代の物もまだ残っていて、分別して処分するのに一苦労しました。
KO君とTO君の机の上や中学校の教科書やノート、プリントの処分も大変だったし、
新しい高校の教科書の値段にもびっくりして、ため息ばかり。
制服は、二人とも小柄なのと、中学の制服の着用OKだったので、未だ着られるから補正をして襟替えして着てもらうことにしましたが、
二人とも眼鏡が合わなくなっていて、眼鏡を新調&レンズ交換、自転車通学になるから自転車2台、高校のジャージと体操服、通学用かばん等など。
それであっという間に「諭吉」のお札がとんで行きました。

これが3年後は、もっと大変になるんだろうなーと思うと、二人がいなくなる寂しさと一緒になって気が重くなるので。。。あんまり考えないことにします。

高校入学前には、たくさんの書類を書いたり用意しなければならなくて、それはほぼ、たけ父さんがやってくれました。(私は、片付けが大変だったのと老眼で。。。)
ありがたかったです。

そんなこんなのバタバタを経て入学式へ。
次に続きます。



ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ