2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2018年4月 | トップページ

2018年6月の3件の記事

2018年6月21日 (木)

いつもの毎日


四月から通っていた父の歯科の治療が、今日で終了になりました。
ぐらついている歯の抜歯(すでに歯はなくて根だけ残っていたものも含む)
義歯の調整等…四月から長かった。。。

父は足が弱って来ているので、転ばないよう支えながらゆっくり歩いて
本当は、自分一人で歩きたいから「(支えなくて)もういいから」って言うけど
支えていないと転んでしまいそうで怖いから支えてました。

父は脳梗塞予防のために血が固まらない薬を飲んでいて、
抜歯にはそのお薬を止めなければならず、神経内科と歯科を行ったり来たり、
抜歯をしてからの義歯の調整。
父は食事も食べにくそうで、歯って大事なんだなぁと実感しました。

歯科に行くことで、いつもと少し違っていたのが、やっといつもの毎日に戻ります。
すごくホッとして気が楽になりました。


今週の初め、大阪で大きな地震がありました。
今も大変な思いをしておられる方々が、たくさんおられると思います。
心よりお見舞い申しあげます。

いつもの毎日がとても尊いこと、こうした出来事のたびに思い知らされます。
どうか、一日でも早くいつもの毎日が取り戻せますように。。。


冬季オリンピック【ランキング登録変更のお知らせ】

2月にあった冬季オリンピックから早4ヶ月。
季節も冬から春、そして梅雨へと変わって、時間って早いなぁと思います。

今年の冬季オリンピックは、時差のないところでの開催で、
すっごく贅沢に毎日世界と戦う日本選手の活躍を見ることができて
嬉しかったし楽しかったです。
「あぁ凄いなぁ、頑張ってるなぁ」って選手の皆さんからパワーをもらいました。

私的には今回のオリンピックは、KO君とTO君と年が近い選手が印象に残りました。
スノーボードの平野選手の決勝の滑り、とてもエアが高くて高難度のトリックを連続して決めて、息を呑む戦いでした。

そしてまた、インタビューでの言葉選びが素晴らしくで、
15歳でソチで銀メダルを獲ってから、思春期の時期(難しい時期)をどう過ごしたら、連続銀メダルを獲れるんだろうって記事をたくさん読みました。
彼の大人な考え方、競技に対してのストイックな姿勢に驚きました。
そして練習で積み上げた実力を、そのまま試合で出せる勝負強さは素晴らしい。
試合で自分の力を出し切れる秘訣を知りたいと思いました。

それからフィギュアスケートの宇野選手。
彼は独特の言葉の選び方をするけど、練習熱心で、フィギュアスケートのことが好きなんだろうなって思わせてくれるところがいいですね。
小さい身体で頑張ってるのも、うちの息子達も身体が小さいので、
世界で頑張って戦っているのを見ると頑張れって応援したくなります。
オリンピックから話が外れるけれど、来年の枠取りがかかった3月の世界選手権での演技を見てたら「あぁ、よく頑張った、3枠だ」ってじーんと来ました。


スピードスケートやジャンプ、複合、カーリングも見ました。
たくさんのメダルの獲得、本当に素晴らしいです。

こんなに素晴らしい選手達がいるのに、
冬の競技の多くは、テレビ放送も少なくて、あまり見る機会がないのが、とても残念です。
もっと放送があるといいのにって思います。

今度の2018-2019シーズンは、テレビ放送が増えることを願っています。


□□□

【ランキング登録変更のお知らせ】
当ブログでは、「スケート」のブログ村ランキングに参加していましたが、
次の更新時からランキング登録をやめることにしました。

息子たちが高校に入ったこと、息子たちの部活の応援、来年の大学受験等で
気力は、ほぼ毎日のことで精一杯になりました。

以前は世界選手権やGPシリーズの試合をみて、
好きなプログラムや好きな選手のことを書いていました。
今も「スケート」の試合は見てるし、応援しているけれど、
何回も録画を見て記事を書くことは難しくなりました。


今まで私の拙い「スケート」の記事を読んで下さった方々、本当にありがとうございました。

このブログは続けていきますので、またご縁があれば、ブログを読みにきて頂けたら幸いです。


高校総体(2年生)

春のメインイベント、総体が終わりました。

2年生になって、後輩達が入部してきて、部内戦をして、中間考査が終わったら
3年生にとっては最後の総体。これで部活は引退です。

今回、3年生の先輩達は、みんなシングルスかダブルスで1勝はしていて
学校対抗戦(団体)では1回戦で敗退したけれど
みんな最後に勝って終われて良かったです。

KO君は、ダブルスは2-3で1回戦敗退。
シングルスは1-3で2回戦敗退(1回戦はシード)でした。
TO君は、ダブルスは1-3で1回戦敗退。
シングルスは3-1で1回戦勝利。2回戦は1-3で敗れました。
学校対抗戦は、3番手(ダブルス)で、幻の兄弟ダブルスで出て0-3で負けました。
(兄弟でダブルスを組むことは、普通はよくあるけど、うちの二人は、ほとんど兄弟でダブルスを組んだことはないです。今回ダブルスで出たのは、顧問の先生の「中学でダブルスを組んでいた」という勘違いから。。。)
学校対抗も0-3で敗れました。

2回目の総体は悔しい結果になってしまい、とても残念です。
私は、たけ父さんと一緒に3日間すべて応援にいきました。
なかなか勝てなくて悔しい思いをしているKO君を見ていると
何かしてあげれることはないかって思うけど、試合は勝負の世界だから
何もしてあげれることはなくて。
(あ、2日目に洗濯物を持たされたなぁ。洗濯して試合会場に持って行ってあげるくらいかな。)

中学の頃は、地区大会では強い中学校だったから、団体では優勝か準優勝。
県大会まで楽しませてもらいました。
つくづく贅沢だったなぁと思います。

これで高校での部活は、あと1年を切りました。
少しでも納得のいく終わり方になるように、サポートして行きたいです。


□□□

春季卓球大会結果

総体前にある高校生の大会(シングルス・ダブルス)

KO君は、グループリーグで同じ2年生に、0-3、2-3で敗退。
フルまで行って負けたのは強豪校の2年生で、勝てたら自信になっただろうなぁと思うともったいないです。
勝負にたらればはないけど、このフルゲームを勝っていたら、少しは違っていたかも?って思ってしまいます。
KO君はフルゲーム負けが多くて、あと一歩で勝てない。ほんともったいないです。

TO君は、グループリーグで同じ2年生と1つ下?に0-3、1-3で敗退。
残念。
でも、高校総体で勝てて良かった。
総体の2回戦もストレートで負けるかもって思ってた相手に1ゲーム取れました。
素晴らしい。良かったねTO君。


« 2018年4月 | トップページ

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ