2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« もうすぐ高校2年生 | トップページ | 高校総体・1年生大会・新人戦 他【1年生試合まとめ】 »

2018年4月20日 (金)

少年団と鯛

KO君とTO君が小学校の頃、同級生の男の子の多くが少年団に入るのを見て
「今から頑張るんだ。大変だなぁ。スポーツを始めるのは、中学校に入ってから部活でいいよね。」なんて思ってました。

KO君もTO君も「これがやりたい!」って、強い希望もなくて のんびりとした小学校生活を送ってました。
今、振り返ってみれば、好きなスポーツがあったら早く始める方が断然有利で、「もっと早く卓球しておけば良かった」ってKO君もよく言うけど、その後 「でも、小学校のうちに何かやってたら卓球じゃなかったかも」っていうのもあって、スポーツとの出会いも縁なんでしょうね。

縁と言えば、
卓球を始めてから、二つ学年が上のK先輩が、卒業後も中学の部活に練習相手をしに来てくれて、特にKO君は良く相手してもらってました。
K先輩と同じ高校に進学し、K先輩の誘いもあって「卓球部」に入りました。
全く迷いがなかったと思っていたら、
もしK先輩に誘われなかったら、「高校では、硬式テニスをやってみたかった。もしかしたら卓球部に入らなかったかも…」とKO君は言っていて、これも縁だなぁと。

少年団には、中体連で県大会に行くために、隣町の少年団で練習をさせてもらって、部活引退後、中3で入団。
そのまま高校生になっても、定期テストの部活動休止期間や大会前、もっと練習したいときに、一般の部に練習に行かせてもらってます。

最初のうちは、誘って下さった部活の後輩の保護者さんに、練習の相手をしてもらったり練習相手を紹介してもらってたKO君ですが、
一般の部に練習に行って1年、最近では「(高校で練習をし足りなかったら)またここにくればいい。またやろうな」って一般の人に声をかけたもらったり、以前は誰か(少年団の同級生)と一緒じゃないと行けなかったのに、今では卓球へのモチベーションが上がっているときは一人で行くことも平気になりました。

卓球は個人競技と言うのもあるのか、上手くなりたいと頑張っていると、練習相手になってくれる方がいてくれて、本当にありがたいです。
自分より強い相手と練習する方が上達するから、一般の人に相手をしてもらえると、とても練習になります。
裏を返せば、KO君にとっては良い練習だけど、相手の方にとってみれば、KO君がどこまで相手の方の練習になっているのか?の部分があって、そういう事を思うと、本当に優しい方が多いです。

中学時代、部活の外部コーチを頼って、もう一つ市内の卓球場にも行っていましたが、そこの方々も優しくて、KO君が県大会に行けるように練習相手になってくれてました。
今でも、ときどき その卓球場に、KO君とTO君も練習に行かせてもらうのですが、今はKO君達よりも、たけ父さんの方がラージボールの卓球をするようになってお世話になってます。
たけ父さん、今では初心者のカテゴリーで試合にまで出ています。
たけ父さんも、いろんな方に良くしてもらって、楽しく卓球をやってます。

中学入学時には、まさかこんなにみんな卓球漬けになろうとは、思いもしなかったです。本当にいろんな人に良くしてもらって、感謝、感謝です。

もう一つ、少年団には思い出があって、
少年団を卒団する前に、隣町のちょっと大きめのロードレース大会に出場した時のこと。
確か中学3年生は3㎞だったかな?
ロードレースが終わった後には抽選会があって、なんとKO君が「特賞」を当てました。
大きな大きな「鯛」で、めちゃくちゃビックリ。(隣町は漁港の街です)
どうやって食べようかっていうくらい大きくて、結局、王道のお塩を振って塩焼きに。
家のコンロのグリルに入らないくらい大きくて、尾っぽの方を切ってから焼きました。
これがすごく美味しくて、適度に脂がのってて新鮮で感動ものの美味しさでした。
「特賞」なんて当たったのは初めてで、鯛は美味しかったし、少年団は楽しかったし、いいことずくめでした。

出来れば、KO君が余裕があるときに少年団に相手をしに行ってくれるといいんだけどな。
親としては恩返しをしてくれたら…って思うけど、忙しい高校生の身、無理は言えないので、そういうのをKO君が自分で思い立って行ってくれたらなぁと思います。



« もうすぐ高校2年生 | トップページ | 高校総体・1年生大会・新人戦 他【1年生試合まとめ】 »

KO君のこと(中学校)」カテゴリの記事

TO君のこと(中学校)」カテゴリの記事

コメント

そろそろ7月も終わりですが、次々と驚く事が多くて。
何と言ってもデニス・テンさんの突然の訃報には心が固まってしまい、
しばらくは何も考えられませんでした。
こちらにコメントしたいと思っても、どこに書いたらいいのか分からなくて、
ふと、このお便りを読んだ時の何となく微笑ましかったことを思い出して
来てみました。
もう一週間が経ちますが、こんな事があっていいものか。と言う思いは
消えません。
賛否両論がありますが、私としては日本を代表するエースである人には、
やはり、何らかのコメントをして欲しかったと思います。

日々は過ぎて行き、8月になれば高橋選手が出場するアイスショーがあります。
宇野選手と共に、どんな演技をしてくれるのか、見たいと思います。
今はカザフスタンの皆様と、テンさんのご冥福をお祈りいたします。

>marionettoさん

コメントありがとう7ございます m(_ _)m

デニス・テンさんのこと、本当に残念です。
才能のある若者が若くして理不尽なことで命を落としてしまう。
こんな運命ってあるんだろうか。悲しすぎます。

>日本を代表するエースである人には、やはり、何らかのコメントを…

そうですね。私も同感です。
あと、マスコミに対しても、もっと違う報道の仕方があったんじゃないかと
疑問を感じました。
自分の好きなことで疑問のある報道を見ると、本当に世の中は理不尽なことが
多すぎると悲しくなってしまいます。
今は、ただただ安らかに。ご冥福をお祈りいたします。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もうすぐ高校2年生 | トップページ | 高校総体・1年生大会・新人戦 他【1年生試合まとめ】 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ