2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 「部活動の難しさ」と「失望」【中2 振り返り】 | トップページ | 水筒の中身 »

2016年6月 8日 (水)

人の温かさ

部活動でいい練習が出来なくなって、先輩たちと練習をしていた頃より腕が落ちたとKO君は嘆く事が多くなりました。
先輩たちと一緒に引退された外部コーチに「もう一度教えてもらいたい」と言うようになりました。
(→「部活動の難しさ」と「失望」)

しかし肝心のコーチの連絡先を知らなくて、今も現役で卓球をされているので、コーチの出場しそうな大会に行ってみようかと たけ父さんに相談すると…
なんと!連絡先を探し出してくれました。おまけにコーチに連絡をとってくれて

コーチが所属している卓球場に練習に来ていいよということになりました!
(昨年末から通い始めました)

KO君とTO君は大喜びで、うちはKO君とTO君の二人いるから二人で練習して、ちょっとでもコーチに見てもらえれば…と思っていました。
それなのに、何回か通ううちに、コーチ以外にも、その卓球場に来ているうちの中学校のOBの方やKO君TO君と同級生のお父さんや中学生が勝ちたいから練習に来てるのを見て、勝たせてやりたいと思って下さったのか、いろんな方たちがKO君とTO君の練習相手をしてくれました。

部活動メインで基礎をしっかりやっていなかったKO君やTO君にとって、卓球をよく知る現役の大人に教えてもらう機会はとても貴重で
TO君は、本当に一から基礎を教えてもらい、ラケットのラバーのアドバイスももらい、部活だけでやっているときよりぐんと技術も伸びました。
KO君は、基礎部分は何とか出来ていたので、オールラウンド形式や試合形式の練習で相手をしてもらい、成人男子の方々に鍛えてもらいました。
「こんなにちゃんとした卓球が出来て楽しい!」と練習が楽しくて仕方ない様子でした。


それから、この春には部活の後輩のお父さんから隣町のスポーツ少年団に見学に来てみませんか?と誘ってもらって練習に行くようになりました。
(後輩は隣町のスポーツ少年団出身で、スポーツ少年団と部活を掛け持ち)
そこには、同じ地区の中学生がいて、地区3位と5位の子たちと練習が出来るとKO君は大喜びでした。練習は部活と違って「キツいけど、こっちの方が断然楽しい!このくらい練習しないと面白くない」と言って通ってます。


部活動には失望の連続だったけど、こんなにいろんな方々に助けられて
人の温かさに触れて感謝しかありません。
みんな、卓球が好きで強くなりたくて、試合に勝ちたくて、中体連で県大会に行きたいと頑張ってる中学生を応援してくれてる感じが、たまらなくありがたいです。
「強くなるためには部活だけじゃダメだから、ここに来て練習すればいいよ」って
同じ卓球をやっている者同士の年上の人から年下の子への励ましに癒やされました。



そしてKO君たちが中1の頃に中3だった先輩で、高校に進学してからもよく練習に来てくれる先輩がいて、KO君はとても慕っているんですが、その先輩も中体連前には必ずKO君たちの練習相手になってくれています。
秋の中体連の時は、県大会出場をかけた試合のマッチポイントを先に握ったのに、KO君は逆転で負けて県大会を逃しました。その時もその先輩は応援に来てくれていて、すごく大きな声で応援してくれてました。
試合が終わって、私たちのすぐ横を通って行ったので「いつもありがとう」って声をかけたら「すみません。僕がもっと実践的なアドバイスが出来ていたら…」って泣いてくれて…、私たちはもうそれで涙腺崩壊して泣いしまい「いつも練習に来てくれてありがとう」しか言えなくて…。後輩の試合で泣いてくれるなんて、KO君たちはいい先輩に巡り会えて幸せものです。
最後の中体連前の先週の週末も、先輩は練習に来てくれてました。
KO君は先輩と同じ高校に行って、先輩の最後の高校総体を一緒に戦うんだと決めています。先輩の高校は卓球部員が(団体戦に出るメンバーが足らないくらい)少なくて、「先輩へ恩返しするためにも○○高校に行く」って言っていて、とても微笑ましいし、そんな風に思えるKO君もいいなと思います(親ばかですが^^;)。


卓球を通して、こんなに温かい人との繋がりを持てたおかげで、KO君とTO君は卓球というスポーツを好きなままで頑張って来られました。
あともう少しで中学での卓球の結果は出てしまうけれど、これで卓球を止めてしまうわけではなく二人とも高校でも続けるつもりなので、この繋がりは財産になると思います。
中体連では、悔いのないように頑張ってくれればと、今は それだけを願っています。


« 「部活動の難しさ」と「失望」【中2 振り返り】 | トップページ | 水筒の中身 »

KO君のこと(中学校)」カテゴリの記事

TO君のこと(中学校)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「部活動の難しさ」と「失望」【中2 振り返り】 | トップページ | 水筒の中身 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ