2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の8件の記事

2015年3月24日 (火)

春休みの楽しみは?


もうすぐ春休みの日曜日。
宿題を終えて、のんびりとKO君とTO君は、DSで遊んでいました。
うちでは、原則として土日や長期の休みにしかゲームは許可してないので
KO君とTO君は 春休みを楽しみにしているみたいです。

そんな二人の様子を見て、私がポロッと
「母さんの春休みの楽しみは、選抜高校野球だったなぁ」と言うと

    ↑
(私のスポーツ観戦好きの原点かも? )

「へーそうだったんだ。じゃあ今度の春休みの楽しみは?」とKO君

これは、もしかして答えを間違ったらいけない質問??と思いつつ
慎重に、しかも考え込まず間髪入れずに

「KO君とTO君と家族で卓球するって約束してるから 卓球すること!」と言うと

満足そうに二人で頷き
「母さんが選抜高校野球って言ったら どうしようかと思った(笑)」と言うので

いや~、答えは正解だったようで、良かったです。
これで、違うことを言ったらどうなっていたかな~ (;´▽`A``

□□□

年末に、家族で卓球をしたら、筋肉痛にもならず、身体も温まっていい汗をかいて
すごく気持ちよくて、ぜひ、暖かくなったら卓球を始めたいと思っていました。
KO君とTO君に「教えてくれる?」と聞くと「いいよ」と言ってくれたので
ずっと楽しみにしていました。

春休みの少し時間がある間に 始めようということになり、新しいラケットも買いました。
(※注:KO君とTO君が・笑・私たちはKO君とTO君の古いラケットを借ります。)

45を過ぎて、最近、体力が落ちたことを すごく実感する日々なので、
この際、少し身体を動かして元気になろういうのと KO君とTO君と一緒に
彼らに負けじとご飯を食べてしまうので、少し大きく育ちすぎた身体のダイエットを兼ねて頑張ろうと思ってます。
(だって弱肉強食、頑張って食べないと、あっという間におかずが消える…)

とりあえず、この週末に卓球に行く予定。楽しみです♪


「楽しんで」は難しい【部活】2月の試合


今年度最後の試合が、2月にありました。
試合の日は、学年末テスト前の日曜日。
本来ならテスト休みの期間中だけれど、今年度最後に予定されている試合だから
みんな試合に出たいだろうという顧問の先生の配慮で出場することになりました。
他の中学は テスト休み期間中の学校が多くて、試合に出ている中学校は少なかったです。

その中で、KO君は中学1年生の部でベスト8。
TO君は、同じく1年生の部で決勝トーナメント1回戦まで行きました。
あちこちで、同じ中学同士の試合になっていて、応援しづらかったです。。。

この日の試合は、KO君は前の週に風邪を引き、練習をしたのは金曜日1日。
前日の土曜日は、テスト休みで練習がなかったので、ほぼぶっつけ本番。
いつもに増して、ハラハラさせられる試合でした。

□□□

部活の時の部員同士での試合形式の練習や 他校との練習試合は、見てないので
どんな結果の報告であれ、「そっかー、残念だったね。また練習頑張れ!」とか
素直に応援の言葉が出てくるし、試合前も「楽しんでね」って言えるけれど
試合を応援に行くと「楽しんで」だけじゃなくなってくるのが難しいです。

特にKO君は、自分の力を出し切れないことが多く、
勝負の前に一歩引いてしまって、試合前から「ダメだ。勝てない」という気持ちに
なってしまっていることが見ていて分かる時があり…、それが自分に似ていて歯がゆくなります。
部活をやっている時の自分の一番 嫌な癖「一歩引いてしまう」その癖を見事に
受け継いでしまったKO君を見ていると、つい試合が終わった後いろいろ言ってしまいます。
そして、親子喧嘩。
私が大人になって、見守ってあげないといけないんだろうけど
見守るって難しいです。

2年生の試合では、もうちょと上手く応援出来るように私も成長しなければ ☆
2年生最初の試合は、ちょうど引率当番。いい応援が出来るといいな♪


2015年3月19日 (木)

2年生に向けて


中学1年生も あと少し。
いつもなら、2年生に向けて 動いていく時期ですが
今回は、1年生3学期のケース会議は、すでに2月に終わり
2年生に向けて、伝えたいことは学校に伝え終わりました。
1年生最後のスクールカウンセリングも先週のうちに終わってしまい
後は、春休みを待つばかりです。

小学校の頃は、毎年作っていたサポートブックも
中学校入学と共に、学校に伝えたいことをA4、1枚にまとめるようにしました。
中学校生活に慣れて、勉強も部活も、なんとか頑張れているし
心配なのは、今のところ クラスでの人間関係。
TO君は、からかったりされやすいし、それを真に受けて全て受け止めてしまうのが心配です。
聴覚過敏があるので、ざわざわうるさいと授業に集中出来なくなって辛くなってしまうのも心配。。。

TO君とKO君の学年は、中学に入って「どっかーん」と爆発して
先生も手を焼く子たち数名に、その子たちに追従する影響されやすい子もいて 荒れています。
TO君のクラスが、学年でも一番 荒れていたので、「きつい。もう限界」と言って学校に行ってます。
「学校を休む?」と聞いてみるけど「嫌だ。部活したいから行く」と言って頑張ってます。
今は、部活がTO君の学校での居心地のよい居場所なんでしょうね。

気になる2年生でのクラス編成も、こちらからは特にお願いはしてなくて
学校には「相性のいい子と一緒になるといいなと思ってます」とだけ伝えました。
本当に、それだけが望みです。
クラス替えは、4月の始業式まで分からないから、ほんとドキドキです。

来週の修了式まで、何事もなく中学1年生が終わりますように。
春休みは、少し のんびり出来るかな?
まさか宿題なんて…ないよね (;´▽`A``



【 スポーツ観戦 】


今日は、早朝からテニスのATP1000 BNPパリバ・オープン4回戦の錦織選手の試合と、
UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦 ユベントスとドルトムント(ホーム)第2戦がありました。
テニスの方は、頑張れば生放送を見られたのに起きられず、朝、起きてから
2つの試合の結果をチェックして、がっくり。。。
錦織選手は負けてるし、ドルトムントも負け、香川選手は出場なし。
とても残念です。

錦織選手については、今シーズンに入ってからも安定感があって、
ランキングも5位(3/9 更新)で、ランキング上位にいる重圧や相手に研究されることも受け止めながらも、試合数の多いツアーをこなし、もう「凄い」という言葉しかないです。

今日は負けてしまったけれど、まだ これから試合は たくさんあるので
きっとまた「おぉー!」というプレーを見せてくれると思ってます。
なにより、BSだけれどNHKが、テニスのツアーの中継をしてくれるなんて
凄いというか、テニスは有料放送でしか見られないものだったのに
錦織選手の存在が、そういう部分を変えていっていることは、感慨深いものがあります。
彼の影響力を今更ながらに凄いなぁと感じています。
また、この次の試合を応援することを楽しみにして、自分も頑張ろうと思います。

香川選手は…。有料放送の関係でチャンピオンリーグの放送がないところと契約してるので、チャンピオンリーグは見られないけれど、リーグ戦の方は見ています。
この2月辺り 調子が上がってきてそうだったので、少しホッとしていたけれど、
このまま復活!という感じになりきれないところがもどかしいです。
彼の本当に楽しそうにサッカーをする姿が好きなので、その姿が戻ってきそうで嬉しかったんですが。。。
サッカーは、戦術、選手個人だけでなくチームの調子、連携、選手の組み合わせ…
そして試合運び、いろんな要素が絡み合って結果が出るスポーツなんだなぁと見ていて思います。
そこが面白いところでもあるけれど、難しいところでもあると感じています。
応援している選手やチームが調子がいいと面白くて楽しいけれど
いったん調子が良くなくなると難しい。
それでも試合を見ること、応援することしか出来ないので、試合を見続けて応援し続けるしかないですね。
次のリーグ戦は、私が見るには、見やすい時間帯なので頑張って応援します。

□□□

先週末、初めて生でサッカー観戦をしました。
中学・高校からの友達が 九州まで来てくれて、彼女が応援しているチームの試合を
一緒に観戦しました。
家から会場までは、車で2時間半強。
家から遠いのでKO君とTO君も部活を休んで着いてきてもらいました。
車を運転して連れて行ってくれた たけ父さんには感謝です m(_ _)m

彼女も遠くからアウエーツアーで来てくれて、すごく久しぶりに会うことが出来ました.。
KO君とTO君が3歳の時に、私が自分の地元に帰省して以来で、10年振りの再会でした。とても懐かしかったです。
でも、不思議と10年も会っていなかった気がしないのが、学生時代の友達だからかな。

彼女は、自分の地元のサッカーチームのサポーターで、家族で応援に来てました。
一緒に応援させてもらってみて、家族ぐるみで応援しているのを見ていたら
「地元のチームを応援するっていいな」と思いました。
スポーツが根付いてるというか、家族で応援という楽しみ方っていいなって思います。
一緒に応援させてもらって楽しかったです。

私は、KO君とTO君が生まれる前に、Jリーグのキャンプを見に行ったことは
あったけれど、試合は初めてで、大きな会場で見るのも初めて。
アウエー側で見ていたけれど、ホームチームの応援には圧倒されたし
ホームに比べると人数は少ないけれど、アウエーのサポーターの応援も頑張っていたし
なんというか、みんなサッカー好きがいっぱいという感じ。

テレビで見るとピッチは、すごく大きくて広く感じるけれど
実際のピッチの大きさ、距離感が凄く新鮮で、そこで選手達がサッカーしてるのも
凄く新鮮でした。
フリーキックとゴールの距離感も、コーナーキックの距離感も、テレビで見ている感覚と違って、もっと迫力があるし、見ていて楽しかったです。

試合は、私の友達が応援しているチームが勝ちました。
ゴールシーンも間近で見られて「おぉー!」ってなりました。
みんな立ち上がって拍手!!
なのに、観戦初心者の私は、友達に膝掛けを借りて見ていて、その膝掛けを落とさないように…とも思ったし拍手もしていたかったので、立ち上がりそびれ…一緒に盛り上げられなかった。。。残念!

初めての生でのサッカー観戦でしたが、やっぱり生はいいですね。
もっと生でのスポーツ観戦をしたくなりました。
他のスポーツも生で見るのとテレビで見るのとでは、たぶん全然ちがうんでしょうね。
テニスは ちょっとだけやっていたこともあり、コートの大きさ、雰囲気は分かるけど
サッカーは、テレビと印象が全然違っていたし、フィギュアスケートもきっと全然ちがうんだろうなぁ…、生で見てみたいなぁ…っていう気持ちが大きくなりました。
まだまだ先だけど、KO君とTO君が高校を卒業したら生観戦の機会を持てたらいいなと思いました。
それまでは、テレビのスポーツ観戦で応援を頑張ろうと思います。
先週末行ったサッカーの試合会場は、今度、日本代表戦があるところ。
テレビで代表戦を見たら、それだけで自分は、盛り上げれそうです(笑)



2015年3月 6日 (金)

☆「母さんの味」玉子のおかゆ


今年のお正月、久しぶりに長い部活の休み中に、たくさん食べてはゴロゴロしながらDS
そして宿題という毎日を繰り返していたKO君とTO君。
まずは、TO君が胃腸を壊し、続いて休み明けの部活の(初詣ランニング)で
KO君が胃腸を壊しました。

体調が悪いときは「おかゆ」
私は、子供の頃は普通の「白いおかゆ」が大好きで、熱を出したら
母に、おかゆを作ってもらってました。

ところが、うちの二人は この「白いおかゆ」は、あまり好きではなくて
小さな頃から、体調を崩したときには、何を食べさそうか悩みのタネでした。
そう言えば、「うどん」とか「にゅうめん」とか麺類もよく作ってました。

少し大きくなってくると麺類では足らなくなってきて、作り出したのが
「玉子のおかゆ」
ご飯の量の倍の水に、おかゆにする ご飯を入れて
白だし と 酒 と みりん で 味をつけて、最後にとき卵を入れて出来上がりの
シンプルなおかゆだけど、二人には これが体調の悪いときの定番になりました。


そして、この正月明けの体調不良の時も、熱がないので、部活には行ってからの昼食に
「玉子おかゆ」を作りました。
KO君TO君リクエストの「お肉!」も乗せて。
「お肉」は、鶏そぼろを あっさり照り焼き風味にして、おかゆに乗っけて出したら

「あ~この味。母さんの味だぁ。お肉もある~。」って二人とも勢いよく食べてました。

最初に、玉子おかゆの鍋を見て、「これじゃあ、足らないよ。あっという間だよ」って
言っていた二人だったけれど、結局、体調不良により、全部食べきれず
「あれ~おかしいなぁ。いつもならあっという間なのに~」って言ってました。
(だから、体調が悪いから おかゆ作ってるんだから、当たり前なのに(笑))
足らないといけないから多めに作っただけで、全部食べたらこわいよ~(^-^;

でも、二人の「あ~、この味、母さんの味だ」っていう言葉が
料理が得意でない私には、ほっこり、嬉しかったです。
「母の味」という表現が妙に嬉しくて、私にも「母の味」を作れてて良かった。。と、
少しホッとしました。
これからも、ひとつでも多く「母の味」の料理を作れるように頑張ろうと思います (o^-^o)


【 遠い存在 】

スポーツ観戦が好きで、見ていた好きなスポーツ選手が引退すると
とたんに遠い存在になる。


続きを読む "【 遠い存在 】" »

2015年3月 5日 (木)

「いいシーンだったのに」(笑)


KO君とTO君の晩ご飯後の楽しみは、録画してあるアニメを見ること。
部活と宿題を頑張った ささやかな楽しみです。

年末に一挙放送された「ハイキュー!」を1話か2話 少しずつ見て
インターハイ予選の1回戦の話。

晩ご飯後のデザート きんかん(生食用「たまたま」)を食べながら見ていました。

烏野高校 主将の中学時代のチームメイトの高校との対戦で、烏野高が勝ち
「自分達の分も勝てくれ」と後を託されるシーン
KO君も たけ父さんも もちろん私も
「どうやったら みんなに涙を見せないでいられるんだろう」と涙を我慢しつつ
息を詰めて じっとTVを見つめていた その時、

「ねえ、これ(きんかん)どうする?」と のんきなTO君の声が。

じーん…として うるうる きていたのが、ぶっ飛んで大爆笑に変わりました。
「もう、ちょっとくらい空気読んだら(笑)」
「まさか、このいいシーンの時に…(笑)」

TO君ひとり「え?だって、これ…どうするかと思って…」

TO君にとっては

感動のシーン < 大好きな きんかん(笑)

大好物のきんかんの行方の方が気になったらしいです(笑)
TO君に、家族みんな いっぱい笑わせてもらいました。


【 フィギュアスケート 2014-2015 覚え書き 】

2014-2015 シーズンのGPシリーズから四大陸までの覚え書きです。

続きを読む "【 フィギュアスケート 2014-2015 覚え書き 】" »

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ