2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 散髪とエナメルバッグの攻防 ☆ | トップページ | 登校日 »

2014年8月 3日 (日)

中学1年生 1学期

夏休みになって、2週間経ちました。
夏休みの間も部活があり、もちろん宿題も たくさんあり…
KO君はテキパキと余裕で進め、TO君は、ちょっとグダグダだけど、TO君なりに頑張り、二人とも元気にしています。

中学校に入学して1学期が終わり、二人とも どうにか中学生活に慣れてきたかなぁという感じです。
KO君はともかくTO君は もっと新しい生活に慣れるのに時間がかかるかと思っていたけれど、意外と大丈夫でした。
それは、クラスの担任の先生に恵まれたのと、学校での生活が自分のクラスだけではなく、部活動という生活があるのも大きかったと思います。
クラスでの生活も部活動での生活も すべてが順調というわけではないけれど、でも その中で毎日頑張れているので、このまま頑張ってほしいと思っています。

学校からは1学期の終業式の日に、2学期のTO君のケース会議の日の連絡がありました。
9月の下旬に日程を調整していただけるそうです。
(学校には、毎学期に1回 ケース会議をお願いしています。)
なんとか順調にいっているので、1学期と夏休み、2学期始まってからのTO君の様子、これからの課題等 話してこようと思ってます。

KO君は、勉強も部活も、ほんとによく頑張ってました。
なんでも全力で頑張る、KO君の性格がよくあらわれていて、頑張りすぎて体調を崩さないかと、こちらが冷や冷やするくらい。。

そんな二人の学校のこと、勉強のこと、部活動のこと、夏休みの生活にも少し慣れたので、ブログに書いていけたらなぁと思ってます。


« 散髪とエナメルバッグの攻防 ☆ | トップページ | 登校日 »

KO君のこと(中学校)」カテゴリの記事

TO君のこと(中学校)」カテゴリの記事

コメント

暑中お見舞い申し上げます

福岡は雨は大丈夫でしたか。
東京はただひたすら猛暑です。

中学に入ってようやく夏休み、ほっと一息ですね。
KOくんもTOくんも少しずつ中学生らしくなっていくのでしょうね。

私は三年ほど前に一年間学校図書館の手伝いをしていたので、「夏休み」
と聞くと反射的に「本を読まなくちゃ!」とひらめいてしまいます。

この夏は久しぶりに「ジャン・クリストフ」を読み始めました。
この前読んだのは多分なぎさんくらいの年だったと思います。

最初に目にしたのが中学校の教科書でしたからもう何回目か忘れましたが、
そのときどきの年齢によって感じ方が全く違って面白いです。

バッハの音楽もそうですが、自分が少しでも変わっていくと、同じ音を聴いても
とても新鮮に感じるというのはすごいなあとそのたびに思います。

ただ今回よくわかったのは、もうあまり細かい字は読みづらいこと。なるべく
大きな字で書かれた本しか読めなくなってきたなあ、ということ。
まあしかたがないですね、これからますますそうなるでしょう。

さて、お互いになんとかこの夏を乗り切りたいですね。
それでは、また。

>marionettoさん

暑中お見舞い申し上げます。

こちらは、このところ雨ばかりで蒸し暑い毎日です。
雨は、大丈夫です (o^-^o)
私たちが住んでいるのは、福岡と同じ九州なんですが、ちょっと違います。
もうちょっと南の方の県です。
子供たちと6年生の冬休みに旅行に行ったのが福岡の博多だったんですが
KO君もTO君も、ビルの高さやビルの多さにビックリしてました。
私たちは、そのくらい小さな街に暮らしてます^^

marionettoさんは、読書も音楽も、たくさん親しんでおられて
いつもすごいなぁと思います。
私は、興味のあることにガ-っと入っていっちゃうだけなので ^^
最近 私も老眼が出てきて、小さな字は見えにくくなっちゃいました。
目だけはよかったんですけどね~。
今は、KO君とTO君の読書感想文の課題図書を読んでます。
彼ら 国語は、とても苦手で「どう書いていいか、わからん」と言っていて
アドバイスするにしても、その本を読んでおかないと、できないですものね。。。

まだ8月になったばかり。まだまだ暑い日が続きます。
お互い身体に気をつけて、夏を過ごしましょう。
それでは、また。

なぎさんうっかりしててごめんなさい(ペコ)
送信した後になって、あっ福岡は旅行先だったと気がつきましたが遅かった~~

ついでと言ってはなんですが、お詫びに読書感想文の手伝い方のコツをひとつ^^
本の最後に「あとがき」がありますね、あれが結構大切なんです。
「あとがき」をしっかり読むと、作者がどんなことを読む人に感じて欲しいのか、
そこのところが良くわかります。

それをしっかり把握した上で、本を読み終わって印象に残ったところをピックアップ
して読み直し、「自分はこの部分を読んで、こんなことを感じた」と言えたら、それで
立派な感想文になります。試してみてください。

それではがんばってくださいね、応援してま~す!

>marionettoさん

いえいえ~。お詫びだなんて、気を遣っていだだいて すみません。
読書感想文の手伝い方を教えていただいて ありがとうございます。
KO君が選んだ本は、読んでいて面白くて手伝えそうなんですが
TO君の選んだ本は、理科の観察のような本なので、興味がないとキツイです。
教えてもらった手伝い方のコツで、やってみます。

今日は、登校日でした。
また宿題を追加でもらってきました。
自分たちの頃は、こんなに宿題あったかなぁ…と思いますが
今はこうなんだから しょうがないですよね~。
夏休みも あと半分。
楽しく過ごせるようにしてあげたいなぁと思ってます♪


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 散髪とエナメルバッグの攻防 ☆ | トップページ | 登校日 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ