2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 自由時間日記【フィギュアスケート】 | トップページ | 読書感想画と文集 »

2014年3月 6日 (木)

6年生最後のケース会議

今日は、ケース会議の日です。
6年生最後、そして小学校最後のケース会議になります。

出席してくださる先生は、
校長先生、教頭先生、担任の先生、学年主任の先生…
全員で8名

支援者の先生方 4名
そして私達2名

このすごいメンバーの中、小学校の校長室で
TO君の困り感、中学校に向けてのお願いを話して来ます。
資料は完成済み。
支援者の先生方には、資料を確認していただいてます。

正直、きっついです。
でも頑張る。
KO君は、「お母さんたち こんなすごい所で話してくるんだー。尊敬する。頑張れー。」「こんなに校長室で話してる親だれもいないよねー。」って
応援してくれてます。
TO君も「頑張ってー。」って、あなたのために行くんですが(笑)
でも、TO君が楽しい学校生活を送るために、
ちょっとでも役に立てば いいかなぁって。
立つ鳥跡を濁さず
で いこうと思います。

頑張ってきます。

« 自由時間日記【フィギュアスケート】 | トップページ | 読書感想画と文集 »

母の日記」カテゴリの記事

コメント

なぎさん、こんばんは。
もうすぐですね。卒業式…
ケース会議はどうでしたか?こっちは養護学校の相談員の方が小学校に行ってもらい中学にむけての申し送りの注意点を説明してもらいました。私は、感情が先にでることもあって担任の先生とは会わないほうがいいと思い。あと、客観的に専門の方が言っていただいた方が話しが通るかと思いまして。
あと、少し‼︎ 息子の主治医に母もカウンセリングをしてもらいましたよ。3歳から発達の凸凹があるとわかっていても、だんだんと親の手から離れていく我が子にどう向き合えばいいかわからなくなり泣くことしか出来ず… もうダメっと思い(−_−;) 結果、息子には病名はつけないこととなりました。かといって症状や不得意なところといった内容は伝えてます。でも、どんな病名をつけたとして親の私は今までとかわりなく接するだろうから… そして、息子も自尊心の高い子供なので受け入れられないであろうと判断しました。
息子は指折り数えて卒業式を楽しみに登校してます。嫌な気持ちを残して中学に行くのはちょっと残念なんですがそれも人生。きっといつかは収まるところに収まってくれるだろうから^ ^

>かづさん

こんばんは。コメントありがとうございます^^
お返事が遅くなって ごめんなさい m(_ _)m

卒業式が近づいてきましたね。
KO君とTO君は、「卒業式の練習で疲れた~」なんて言っています。

ケース会議。今までで一番 理想的な感じで終われました。
小学校卒業を前に、やっと。。。ですかね。
また後で記事にしようと思ってますが、中学校に上手く引き継ぎされるといいなと思います。
ケース会議当日は、さすがにあれだけの人数の前で話すと疲れました (^-^;

かづさんも息子さんの主治医の先生にカウンセリングしてもらったんですね。
私もですよ。気持ちが辛くなったらカウンセリングしてもらうと気持ちが楽になりますよね。
診断名のこと、答えがでたようですね。これで気持ちが少し楽になったのでは?
診断名があってもなくても、得意なこと、不得意なことなんて誰にでもあるし
得意なことと不得意なことの凹凸が大きいことが本人の困り感になるんだと思うし
その困り感を周りの人が分かってあげることが一番なんじゃないかと思うのです。
なかなか難しいですけどね (^-^;
かづさんの息子さんと娘さん、うちのTO君、KO君も、4月からの中学校生活のスタートが
よいスタートになりますように。。。(o^-^o)


こんばんは^_^
卒業準備はどうですか?結構、色々と大変でした…(−_−;)併せて入学準備だったりで。不安定になりやすい時季でもあり絶不調ですよ( ; ; ) おまけに卒業式後に謝恩会などというものがあります。憂鬱…
それはそうと改めて、息子にウィスクの結果を見せて説明しました。涙を出す場面もありましたが伝えないといけない…正確に事実を伝えた方がいいだろうと。今の中学はいじりがひどいと聞きます。息子は多分かなしいがいじりの対象者です。原因がわからずパニックになることもありました。今までは、こういう時はこうなんだと思うと説明しても本人が理解してないことが多かったんです。だから、覚悟をしてもらおうと… 悲しい現実だけど乗り越えて行くためには自分を知ることだと思いました。あと、ずるいかもしれませんが母の心の負担を軽くするためでもありましたし母も覚悟しないとと思いました。
中学にちゃんと小学校から申し送りがしてもらえるか実際にわからないと思い…。息子が通う小学校は臭いものには蓋をする傾向が今までもあり養護学校の相談員の方が出向いてもらってますが不安でしょうがありません。げんに確認の電話をしたら濁されてしまい…トホホです。
なんとかしなければ…
またまた、愚痴の内容になってすみませんでした。
では。

なぎさん。
コメントの追記です。
現在のTO君の困り感はなにかしら?差し支えなければ教えて欲しいですm(._.)m
おやすみなさい。

>かづさん

こんばんは。コメントありがとうございます^^
お返事が遅くなって ごめんなさい m(_ _)m
ちょっと風邪気味でグッタリしておりました。。

卒業準備は…制服じゃなくて私服なので、どうしょうって
結局ポロシャツと紺セーターにしました。
友達からは「スーツ着る?」って聞かれたらしいけど
たった1度にスーツは無理だから「ごめんね」と言うと
「いいよ。別に着たいわけじゃないし」って、双子は何でも二人分だから
大変ですよねー。入学準備も同じくです^^;
入学の方は、制服やらなんやら二人分~♪ 大変でした。
そうそううちも謝恩会ありますよ。初めてなので、どんなものやら…。

息子さんとウィスクの結果についてお話しされたんですね。
確かに自分について、こういうことが得意で、こういうことが苦手って
分かってくれていると話しが伝わりやすいかもしれませんね。
申し送りについては、たぶん、3月末から4月になってからかもしれません。
先生方の異動が分かって新年度の体制が分かってからなのかも。
それから、TO君の困り感のことですが
(1)TO君本人としては、たぶん先生やお友達とのやり取りで予期しない出来事に
対応する時に、上手く自分をコントロール出来ないことがあることかな?
自分が嫌なことだったりとかマイナスな場面が苦手ですね。
(2)親から見ての困り感は、耳からの情報での短期記憶が苦手なので
口頭での指示の聞き逃しがあったり、聞き逃したことを質問することが多いので
そのあたりが先生のとらえ方によっては、「ちゃんと聞いてない」になってしまうかも
しれないというところでしょうか。
(1)については、何かあった時に話しを聞いて、状況を把握して、
TO君とどうすればいいか考えてます。その積み重ねで、少しずつ自分で対応できる
ようになるといいなと思うし、少しずつ対応能力も上がってるような気がします。
(2)については、この間のケース会議でお願いしてきました。
伝わっているといいのですが。
そんな感じです。。。

>またまた、愚痴の内容になってすみませんでした。

いえいえ~。私もブログに愚痴を書いたりしますし^^;
中学入学、不安で心配でどきどきですが
励まし合って がんばりましょう!
ではまた。

なぎさん、ありがとうございます。
体調崩されたんですか?季節の変わり目はキツイですね…お互いに(ーー;)
こっちは卒業式が無事終わりました。主人云く入場からずっと泣きっぱなしだったぞ‼︎と言われましたわ。色々あって定番の卒業式の看板の前で写真は撮れませんでしたのは心残りですがね。謝恩会はキツイ… 私達家族は協調性がないものでかなりきつかったヽ(´o`;
息子は結局、みんなの輪に入っていけなくてパニックになり直ぐにお父さんに迎えに来てもらいました。結局、娘と二人の参加でした。中学には離任式後に息子の困り感について話し合って来ます。
同じ学年には他校の子で息子みたいな子が居るかわかりませんが上の学年には似た子が何人か居るそうです。息子の同級生のお兄さんもそのうちの1人でした。今年、無事に高校合格したそうです。そこのお母さんが息子の夢を聞いて自分の子と同じだと悟ったらしいです。なかなか、理解をしてもらえない中で解ってくれる方が居るとそれだけで涙が止まりませんでした。色々と中学生活で起こりうることを教えていただきました。感謝です。
なぎさんのブロクに出会い、短かな中でも出会いがあり息子のお陰ですね。ありがとうございます。
では、また^ ^

>かづさん

こんにちは。コメントありがとうございます^^
熱の出ない風邪なんですけどね。身体が重くって…ちょっとグダグダです^^;
そんな話しはおいといて…

息子さんと娘さん ご卒業おめでとうございます!
やっぱり泣きましたか?うちは、来週なんですよ~。もう少しです。
かづさんは、新たな出会いがあったのですね。
中学生活で起こりうること…って気になる~。いいお話しが聞けて良かったですね (o^-^o)
中学には離任式後に話し合いに行かれるとのこと。
ガンバです!応援してますよ~
うちも4月にケース会議をしてもらえるような話しでしたし
お互い頑張りましょうね (o^-^o)


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自由時間日記【フィギュアスケート】 | トップページ | 読書感想画と文集 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ