2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の5件の記事

2014年2月13日 (木)

プチ引っ越し

今年の春から中学生になるKO君とTO君ですが
まだ自分専用の机はなく、宿題等の勉強は食卓のテーブルでやっています。
双子なので、いきなり二つの机を置くよりは、二人でテーブルで勉強した方がいいと
小学校入学当時は思っていたのですが。。。
本当は、もうちょっと早く机を買ってあげた方がよかったかな。。と思うことが多々ありました。

中学校に進学する今度ばかりは、机を買わなければ!と
まずは、子ども部屋の片付けを冬休み中に頑張りました。
ほとんど小さな引っ越し状態…プチ引っ越し。

KO君もTO君も、泣く泣く大好きだった おもちゃ達を たくさん手放しました。
この家に引っ越したのが、幼稚園の年長さんになる時だったので
前回の引っ越しの時に、ほとんど捨てられずに持ってきちゃったので
すっごい量のおもちゃを捨てることになってしまいました。

TO君は、一つ一つに思い入れがあるらしく、なかなか おもちゃを捨てきれず
最初は、協力的だったKO君も、最後の方は さすがに
「もうやめて。あとは大事なものだから。」と抵抗し、最後は二人で身体を張って止められました。
そうだよね。大切なものだったんだよね。。。

子ども部屋にあった本棚を持っていく所も、ともかく必死に片付けて、場所をあけて
移動して。。。その本棚には、思い出の絵本も少し残して、
たくさん取りためたKO君TO君お気に入りのアニメのビデオも、その中に収納して
冬休みの片付けは、一旦 終了。
本当は、子ども部屋にある おもちゃいれの棚を、別の部屋に移動して
子供達の大切なもの達が入ってるカラーBOXをその場所に移動しないといけないけれど
ただ今、私がソチ五輪の観戦で、いっぱいいっぱいのため先延ばしにしてもらってます。
とても、片付けをする気持ちの余裕がなくて^^;
毎日、オリンピックを観戦して寝不足です。
家族みんなから「何で、そんなにいろんな競技に夢中になれるの?」
と不思議がられますが、スポーツ観戦好きとしては、
「4年に1度 いろんな競技を見られる期間」なので、すごくワクワクして見ています。
そんな私を見て、家族のみんなも「しょうがない。」と言ってくれてるので、オリンピックが終わったら また頑張ります。(単に諦めているだけとも言う。。。)
みんな ごめんねー。

それからオリンピックを見るために、秋に、今までより大きなTVを買いました。
以前のTVも子供達のゲーム用に、そのまま置いておくことにしてたので
オリンピックのために、せっせと片付けました。
今、オリンピックを見ながら、やっぱり大きなTVはいいなぁと改めて思ってます。
頑張って片付けて、TV入れといてよかった^^
外付けのHDDも付けたので、録画も少しは楽になりました。
何か番組が かぶっても どっちかで録画出来るから、諦めることも少なくなり嬉しい。
そして何より大きな画面で見られるのが嬉しいです。
大きなTVは、たけ父さんも子供達も大好評です♪

プチ引っ越しは、子ども部屋に机を2つ入れて、二段ベットを入れて
勉強と生活が出来るようになったら終了かな。
先は長いけれど、KO君とTO君が勉強しやすい部屋とゆっくり休息できる部屋になるように整えていきたいと思います。



自由時間日記【フィギュアスケート2/13】

ソチ五輪 男子シングルSP
いよいよ この日になりました。

滑走順は、羽生選手が 第4グループ1番目の19番 2:45~
高橋選手が 第5グループ 5番目の29番 4:14~
町田選手も 第5グループ 6番目の30番 4:20~(最終滑走)

試合開始は、0:00~
本当は、全部見たいけれど、どこかで仮眠を取らないと
最終グループまでもたないので。。どこかで寝なくっちゃ。
眠れるかな…。

□□□

続きを読む "自由時間日記【フィギュアスケート2/13】" »

2014年2月 7日 (金)

パン粉粘土のお花

1月は、私の誕生月でした。
書きそびれていた誕生日のできごとを少し♪

私の誕生日の朝は、たけ父さんは「誕生日おめでとう」って言ってくれたけど
KO君とTO君は、朝は ばたばたと学校に行ってしまいました。
ちょっと寂しく思っていると…
その日、学校が終わり帰宅したKO君。
「母さん、ちょっと来て。」と言うので、行ってみると
「はい。誕生日おめでとう。これプレゼント!」と言って
図工で作ったパン粉粘土のお花をプレゼントしてくれました。

「朝さ、お母さんに誕生日おめでとうって言わないで学校行って、ちょうど図工で
パン粉粘土のお花を作ってたから丁度いいと思って。」と
青い薔薇のような、花びらが八重のお花でした。
小っちゃい紙コップが植木鉢で、植木鉢にも絵が描いてありました。

「え~、これお母さんのこと思って作ってくれたの?」って嬉しくて聞いてみたら
「あっ、いや、てきとう。」
「ふ~~ん。適当なんだ。そう。何だ、お母さんのこと思って作ってくれたと思ったのにー」って少しスネてみたら…

「いや、その、てきとうって言ってもね。最適の適に当然の当の適当だよ!」
って(笑)そのまま(適当)なんですけど…(笑)
念のため、辞書を引いてみると良い意味と悪い意味がありますねー。
ふふふ。

でも、学校で「今日はお母さんの誕生日だった!」って思い出してくれただけでいいか~^^
TO君はと言うと…
「あれ~、そうだったー」と言っただけでした(笑)
まあ、後でちゃんと「おめでとう」って言ってくれたけどね^^

今年の誕生日は、こうして過ぎていきました。
この歳になると、あんまり誕生日って嬉しくないけど
こうして、家族が祝ってくれるのは、やっぱり嬉しいです。
みんな ありがとう!


自由時間日記【フィギュアスケート(2/6)】

いよいよ4年に1度の五輪。
開会式に先立って、昨日からソチ五輪の競技が始まりました。

五輪の試合は、すごく楽しみだけれど
不思議と 心は静かで 2月になって、日にちが迫ってきても、
4年に1度の舞台での演技を 見守る…というか
見届ける
そんな気持ちで開幕を待っていました。



そこに、なぜ今?そんな騒動が。。ということが起きました。
高橋選手のSP使用曲が、その騒動に巻き込まれてしまいました。
本当に作曲された方の会見によると、公表は五輪前の今だから…だったようです。
この騒動がいつだったらよかったのか、それは分からないけれど
少なくとも今ではないと思いました。
巻き込んでしまう相手を思う気持ちがあれば、公表は今ではないでしょう。
すごく悲しいです。



高橋選手からは、五輪でSPのプログラムは変更はないと発表されています。
ただただ、五輪でこのプログラムで無事に滑れるようにと願っています。
高橋選手のSPのプログラムは、振り付け師の宮本先生と高橋選手の作品です。
この曲の影の部分を光にかえて、プログラムという作品を完成させてほしい。
惑わされず、強い気持ちで!




このことで、すごく心がざわざわとしていましたが、昨日から始まった
フィギュアスケートの団体戦を見てたら、少し治まりました。
どんどん時間は過ぎていく。
一つの所にとどまっていたら、もったいないですから。


フィギュアスケートの団体戦。
地元ロシアの応援がすごかったけど、地元選手だけじゃなくて
いい演技には、会場が盛り上がってました。
ちゃんと選手のみなさんの応援席もあって
キスクラには、チームのみんなが一緒で温かい感じがしました。


男子SPでは、羽生選手が1位を取ってくれました。
彼はの気持ちの強さは凄すぎる。彼の武器の一つだと思いました。
4Tと3Aも美しかったー。スピンも身体が柔らかいし綺麗です。
もう、強いの一言。
2位のプルシェンコ選手も さすがプルシェンコ選手!という感じでした。
あのオーラは、やっぱり気持ちの強さからでてくるのかなぁ。。。
変わらない強さでした。
その二人に対して、チャン選手は少し硬くなっていたのかな。。
いつもの彼らしくない演技でした。
個人戦に向けて「負けないぞ」って、もうすでにお互いを牽制している感じで
さすが五輪の舞台だなと思いました。
残念だったのは、アボット選手。またしても力が出せてない。。。
彼の頭を抱える姿は見たくなかったのですが。
それから、閻涵選手の3Aもすごかった。
プログラムがコミカル(?)で独特。面白かったです。
この五輪の後、すごく伸びるんじゃないかなと感じました。


ペアSPは、ロシアのT・ボロソジャー/M・トランコフ組 素晴らしかったです。
あ、でも、自分的に一番好きだったのは、2位のカナダ M・デュアメル/E・ラドフォード組。素敵でした。
高橋 成美/木原 龍一組 頑張った!
結成1年で五輪の舞台で、本当に頑張ったと思います。
しかも木原選手は、ペアに転向して1年ですもん。
団体の試合は、LIVEで見ていたんですが…途中、眠くて 記憶がないところも。。
リビングで一人で座りながら寝ていたらしいです。
(ソファなしのフロアクッションに座りながら。我ながら器用…^^;)
後で録画を見直さなければ。



団体戦 一日目 日本は4位スタートになりました。
選手のみなさん お疲れさまでした。
次は、8日 アイスダンスSD、女子SP。楽しみです。
頑張れ 日本!




自由時間日記【見守る】【テニス】【サッカー】

今年の最初の四大大会 全豪オープンで 錦織選手は、ベスト16。
ベスト8をかけた試合は、NHKでも放送されて私も見ることが出来ました。
昨年は、四大大会の時は 頑張ってWOWOWさんを契約して観戦してたけれど
今年は、四年に一度の五輪やW杯があって
フィギュアスケート、テニス、サッカーの見たい試合を全て見るのは
体力的にもきつくて、おサイフもさびしくなるので、五輪、W杯前の今は我慢してます。
なので地上波で放送してくれると、もう、やったー!って感じです。
テニスの地上波の放送は、本当に少ないから すごく嬉しかったです。


試合は、残念ながらナダルに負けてしまったけれど、すごく可能性を感じた試合でした。
(1、3セットを タイブレークで落とし、2セット目は5-7で落としでのストレート負け。)

それでも昨年は、ずっと何かしらの怪我を抱えてる状態だったと思いますが
今年の全豪は いい感じ。膝のサポーターもなく試合のあともコンディションは良さそうで、それが一番ファンとしては嬉しかったです。
コンディションが良ければ、錦織選手の良さを生かした試合が出来るし
試合を勝ち上がっていけば、トップ10の選手達とたくさん対戦する経験が出来るし
そういう経験を重ねて強くなっていってくれるんじゃないかと試合を見ていて思いました。
ナダルとの試合は、錦織選手らしいプレーが、たくさん見ることが出来て
今シーズン、ここから調子を上げていけば、いいシーズンにしてくれるんじゃないかと
期待が膨らみました。


先日あった男子テニスの国別対抗戦・デビスカップ(デ杯)ワールドグループ(WG)1回戦で日本は通算4勝1敗でカナダに勝利しました。1981年に始まった現行のWGでは初の8強入りを達成!
デビスカップは、残念ながら契約をしてないので、テレビ観戦も出来ませんでしたが
ニュースでの映像で、少しだけ見ることが出来ました。
すっごいショットが決まってました。あぁ、見たかったです。
でも、今はニュースや結果をチェックするだけにして我慢します。



サッカーは。。。
Jリーグはシーズンオフだけれど、欧州リーグは リーグ戦 真っ最中です。
本田選手は、夢が叶ってミランに移籍。良かったです!
日本選手のみなさんもそれぞれのチームで頑張ってます。
その中で香川選手の状況が少し心配です。
いちファンの自分が心配してもどうしようもないことなので、
もう 見守るしかないと分かっていますが…。
サッカーは、当たり前ですがチームスポーツで、監督がいて、その監督のとる戦術で
起用する選手も変わってくるし、選手の組み合わせも変わります。
戦術や監督の存在が大きいスポーツでもあると思います。
そういう戦いの場で、自分の存在を示し、活躍し続けること
ましてや戦いの舞台を上へ上へと上げて行こうとすれば
難しい状況になることもあるのだろうと思います。
でも、香川選手には 自分の力を信じて頑張ってほしいと思ってます。
きっとまた輝きを取り戻してくれると信じてます。



スポーツ観戦をしていると、
選手のみなさんが調子のいいときは、素晴らしい試合にワクワクさせてもらって、
ファンは楽しみをもらってばかりなのに
調子がよくない時や試合に出られない時に、何が出来るのだろうって思います。
でも、本当に何も出来ない。。ただ祈るのみ。
待って、見守る。それしか出来ないけれど、活躍を期待し続けます。
香川選手、頑張れーーー!



« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ