2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の5件の記事

2013年7月28日 (日)

個人面談(6年生)


夏休みに入りました。
今年は、希望者には個人面談があって、KO君とTO君を同じ日にしてもらって、
たけ父さんと一緒に、KO君の担任の先生とTO君の担任の先生に
お話しを聞いて来ました。
忘れないうちに覚え書きを書いておきます。

KO君は、算数、社会、理科の成績は申し分なく、国語の読み取りが少し
早とちりしてしまって、ちゃんと最後まで読んでないところがあるけれど
でも、それでも成績は良い方だと、親にとっては嬉しいお話しばかりでした。

伸ばす部分としては、発表が少ないこと、本当は分かっているだろうのに
その分かっていることを表現出来てないのが、もったいない…。
仕事を頼めば、きちんとやってくれるし、もっと発言出来れば申し分ない
クラスのお友達もみんなKO君のことは認めているからと、そんな感じのお話でした。
それからKO君が負けず嫌いだということも見抜いておられて、
KO君のそういう面からも、もっと出来ると見てくださっているのかなぁと思いました。

KO君は、争い事は好まず、ケンカがあったら必ず仲裁に入るようなところがあって
穏やかな性格だと言われることが多くて、確かにそうではあるんですが、
本当は負けず嫌いで、頼まれれば班長とか学校のクラブ活動の部長をすることも
嫌がらずに引き受けるし、本当はそういうのが好きなんじゃないの?って
思うときもあります。
だから、その発表する力、自分の意見を表現する力が伸びたら、すごくいいだろうなぁ
と思います。でも、KO君の性格から言えば、そこを伸ばすのは、また難しいんだろうな、
とも思います。
親としては、先生と同じで、その部分が伸びてほしいのですが、ゆっくり時間をかけて、
KO君自身が気が付いて頑張ろうと思った時が、伸びる時なのかなと思うので、そこは見守っていこうと思います。


TO君は、勉強も意欲的に頑張っているみたいで、担任の先生がTO君のことを
頑張ってるって認めていただいている感じが分かって、嬉しかったです。
学校生活の中で困った時に、ずいぶんお友達が優しい声かけをしてくれているみたいで
(「大丈夫だよ。」「一緒に○○しよう。」等)
優しいお友達の中で過ごせて、本当に良かったと思いました。
TO君は、どうしても成長が早いみんなを追いかけていくことになることが多いから
こうして助けてもらうことも多いと思います。
その中で、助けてもらったら、みんなの優しい気持ちをちゃんと感じられる人に
なってほしいと思いました。
そして、誰か困った人がいたら、自分の出来る範囲で助けてあげられる人になってほしい。
優しさをちゃんと分かる人になってもらうためにも、
家庭でも、もっと優しくできたらなぁ…と思いました。
「こら!」「なんでこうなった?」みたいな失敗に、ついつい、時間がなくて
叱ってしまったりしてる自分を反省しました。
TO君には、ちょっと(いや、かなりかも?)天然で、ほわっとした感じのまま
人の優しさを分かる人になってほしいです。
そのためには、もう少し家でも「大丈夫だよ。」って言ってあげられたらと思いました。


こうして担任の先生方に、ゆっくりと子供達の学校生活のお話しを聞けて
本当に良かったです。特にKO君の話をゆっくり聞くことはあまりないので
とても良かったです。


1学期の終わりにあったTO君のケース会議は、ここしばらくなかった
「なごやかなケース会議」になりました。
ずっと希望していたTO君が元々支援を受けている支援機関の先生方を
ケース会議に呼ぶということは、今回のケース会議では、叶いませんでしたが
次回は、叶えてもらえそうなので、次回のケース会議に期待しようと思います。


夏休みも最初の1週間が過ぎました。
毎年、長いようで終わってみれば、あっという間の夏休み。
KO君、TO君が有意義に過ごせるように、見守りたいです。




2013年7月20日 (土)

「僕のぐち聞いてよ。」

梅雨 真っ盛りの6月のある日
KO君と久々に大げんかをしました。

事の起こりは、梅雨の間のなかなか乾かない靴のことからでした。
前日 大雨が降ってKO君の靴は濡れた上に泥汚れもあって、
KO君から「洗っといて。」と言われて洗っていました。
雨が続いて なかなか乾かず、もう一つの靴が汚れると履いていく靴がありません。

その日の朝、KO君に
「昨日、靴を洗ってまだ乾いてないから、今日は靴を汚さないでね。」と
学校に送り出しました。
…が、学校の学活の時間のちょっとした晴れ間に、学級の花壇の草取りがあって
見事、泥んこの靴になって帰って来ました。

KO君は、「真面目に花壇の草取りをしたから こうなった。」と言い
私は、「でも、汚さないでって頼んでたでしょ!」と言い
僕は悪くないと一言も謝らないKO君に、私は一言謝ってほしくて

ぐちぐち文句を言い続ける母と、言えば言うほど黙り込む息子

…という最悪パターンになってしまいました。
何とか、文句を言うのを止めて
KO君の靴を洗いに外に出たら、雨は降ってくるし…(u_u。)

靴を洗って戻ってきたら、KO君が「お母さん、ごめんなさい。」と謝ってくれました。
「母さんは、謝ってほしかっただけだから、もういいよ。」って
仲直りをしたハズでした。
そこでポロっと「後で、たけ父さんにぐちを聞いてもらおう。」って言ってしまったのが
KO君の久々のバクハツモードの引き金を引いてしまった。

「じゃあ、僕のぐちは誰が聞いてくれるの。僕のぐちも聞いてよ!」と
KO君は大泣きしてしまいました。

KO君曰く

「TO君ばっかり褒めて、僕は褒めてくれない。」

(いつも、進んで手伝ってくれたり、進んで勉強をしたり、そういう時に必ず褒めたり手伝ってくれて助かるよって声かけしていたんですが…。
KO君が言っていたのは、5年生の夏休みの宿題のこと。
5年生の夏休みは、TO君の絶不調の時で宿題も全く出来ずにいたので、なんとか宿題を終えたときには、ものすごく褒めました。
KO君にとっては、「先に僕が終わった時は褒めてくれなかった。」と。
TO君と同じ様に、同じ事でちゃんと褒めてほしいそうです。KO君ごめん。)

「僕の話は聞いてくれない。いつも途中になる。」

(学校から帰ると、KO君もTO君も我先に学校であったことを話そうとするのですが
KO君が先に話し始めても、声が大きくてリアクションの大きいTO君が話しを
取ってしまうことが多くて、加えて、TO君が嫌なことがあった時とか
どうしてもTO君優先になってしまっていました。
「ちょっと待ってね。後で聞くから」って後回しになることがあって
いつもKO君には悪いなと思っていました。
これから気をつけるね。ごめんね。KO君。)

「いつも僕は我慢してる。TO君のぐちも聞いて、でも僕は誰に言えばいいの?」

(KO君は、本当によくTO君のぐちを聞いてあげていて、
学校の帰り道や家に帰ってからも二人でいる時に、
なんだかんだと聞き役になってくれています。
学校で何かあった時は、私もTO君のぐちは聞いているけれど、
何でもいいやすい兄弟のKO君に、いろいろ聞いてもらってるのは、
二人を見ていて私も分かっていて、いつもありがたいなと思っていました。
KO君もキツイ時は、母さんに言っていいんだよ。いつもごめんね、KO君。)

KO君は久しぶりに真っ赤になって、泣いてました。
二人で一つ一つ話しをしました。
言いたいことを言ってスッキリしたら、
「僕、宿題する。」って、いつものKO君に戻っていました。
聞き分けが良くて、いつも何でも頼み事は聞いてくれて
いつもニコニコしているKO君。
きっと我慢していることは、いっぱいあるんだろうなと思っていました。
小さな頃は、もっと頻繁にバクハツしては、真っ赤になって泣いていました。
大きくなっても、(大きくなったから)
まだまだ いろいろあるけど、ちゃんとKO君の話し聞いて
KO君の気持ちに寄り添っていこうと改めて思いました。


あぁ、それから、靴を2足とも洗ってしてしまったので
先に洗った靴に、新聞紙を詰めて、扇風機をあてて
何回も新聞紙を替えて何とか次の日に履いていけるようにしました。

雨の日は嫌いです…☆




自由時間日記【 ヴァイオリンのためのソナチネとビートルズ・メドレー 】

■【冷静と情熱のあいだ】
 やりがいのあるビートルズ・メドレー
■http://www.sankeibiz.jp/express/news/130716/exe1307161531002-n1.htm

高橋選手の新しいSP
佐村河内守さんの『 ヴァイオリンのためのソナチネ 』
振付は宮本賢二さん

新しいFS
『 ビートルズ・メドレー 』
振付はローリー・ニコルさん

EX
『Time To Say Goodbye』
振付は宮本賢二さん

【冷静と情熱のあいだ】短いコラムの中に情報がたくさんありました。
新しいプログラム。いよいよオリンピックシーズンということもあって
まだ知りたくない気持ちだったけれど、こうして発表されると
そんな小さな感傷もふっとびましたー。




続きを読む "自由時間日記【 ヴァイオリンのためのソナチネとビートルズ・メドレー 】" »

自由時間日記【 コンフェデ杯 イタリア戦・メキシコ戦 】


6月のコンフェデレーションズカップから ほぼ1ヶ月経ってしまいました。
すごく楽しみにしていたし応援していたので、1次リーグで勝ち点もなく
敗退が決まった時には、かなりガックリきました。
選手のみなさんの方が悔しいとは分かっていても
見ている自分も悔しかったし、落ち込みました。
応援している自分がこんなんじゃダメなんですけどね。

もうすぐ東アジアカップが始まります。
日本代表のメンバーも発表されました。
誰が先発に起用されるのか、どんな試合になるのか
ずっと日本代表で見たい、と名前があがっていた選手達のプレーを
見られるので楽しみです。
ちょうど同じ頃、マンチェスターユナイデットのアジアツアーで
横浜Fマリノスとセレッソ大阪とのプレシーズンマッチもあり
こちらも楽しみにしています。


□□□

続きを読む "自由時間日記【 コンフェデ杯 イタリア戦・メキシコ戦 】" »

2013年7月12日 (金)

3週間振り

前回の更新から3週間たってしまいました。

その間、スクールカウンセリングに、

1学期のケース会議に、参観日。

そしてまたスクールカウンセリング…

TO君の調子は良くて、順調で大丈夫なんですけど

調子が良くても相談は欠かさず

中学進学に向けて継続中です。

ケース会議やスクールカウンセリングの前には

自分は話し下手なので、A4で1~2枚の資料を作って持って行きます。

ケース会議の後やスクールカウンセリングの後には

一応、内容をまとめて残しておくのと、

たけ父さんと一緒に行ってないものは、報告を兼ねてまとめます。

それらを作るのは、だいぶ慣れて来たけど

TO君の日々の様子から資料を作るのも

相談中のメモから箇条書きに内容を起こすのも

それなりに時間がかかります^^;

この3週間の間に一緒に住んでる父が

気管支炎になって高熱を出して寝込んで

本当に家族が元気でいてくれることは

ありがたいことだなぁ…と実感しました。

そんなこんなの毎日でした。

もうすぐ夏休み。

TO君、KO君は楽しみにしてます。

今年の夏は暑そうです。

夏バテしないで、夏を乗り切れたらいいな。。。

続きを読む "3週間振り" »

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ