2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 家庭訪問(5年生) | トップページ | 男子3人組じゃあ… »

2012年5月 3日 (木)

WISC-Ⅲ

5年生進級前の春休みに、TO君は5年ぶりに WISC-Ⅲ を受けました。
前回は、幼稚園の年長組の進級前でした。

検査自体は、いつも療育にいっている支援センターで受けたので
TO君は、ちょっと疲れたみたいだったけど、なんの問題もなくスムーズに終わりました。

そのWISC の結果を、4月の終わりに  たけ父さんと一緒に聞きに行って来ました。
5年生から全教科、5年生のクラスで授業を受けているし、それでも何とか頑張れているみたいだから、得手不得手の凹凸の凹の部分が伸びていたらいいな、と正直ちょっとだけ期待していました。


でも、現実は そんなに甘くはなかったです。
結果は、前回の WISC の結果とあまり変わらず、数値的に維持しているという感じでした。平均の枠の中に入ってはいるものの、得手不得手の凹凸があるという結果でした。
結果を詳しく説明してもらってTO君の苦手なところが、ちゃんと結果に出ていると感じましたが、細かいことは記憶がとんでしまっています。
メモを取れなかったのと、やっぱり少しショックだったのかな。。。
たけ父さんも同じだったらしく、一緒に聞いておいてよかったねって話しました。
私、とても、たけ父さんに説明出来なかっただろうし、たけ父さんも私から聞いても よけい理解出来なかったと思います。

救われたのは
「この検査はIQをはかるだけのものではありません。幼稚園の頃よりも理解することは高度になっているから維持するだけでも大変なことです。きちんと経験の積み重ねが出来ているから維持出来ているのです。」という言葉でした。
正確には、ちょっと違うかもしれませんが、こんな感じだったと思います。

「維持するだけでも大変。」
そうなのかもしれない。
ゆっくり一つずつ経験を積み重ねて修得していく。
きっと、TO君には、それが大事なんだと思います。

せっかく WISC で、苦手なところが、ちゃんと結果になって出て来たので
以前買っていた WISC-Ⅲの利用方法が書いてある心理アセスメントの分厚い本を もう一度、分かりそうなところだけでも読んで勉強します。

今回の WISC の結果は、落ち着いたら学校へも支援センターの方が説明に行って下さるので、その時に、もう一度結果について聞けます。
この WISC の結果を生かしたいので、今度こそ もうちょっと ちゃんと理解出来るように頑張って予習します!

TO君が頑張れているから大丈夫って、どこかで思ってしまっていたけど
やっぱり苦手な部分は変わらずに持っているのだから、TO君が困っていること、辛いことはフォローしていかないといけないと改めて思った出来事でした。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

« 家庭訪問(5年生) | トップページ | 男子3人組じゃあ… »

入学前・進級準備(小学校から中学校)」カテゴリの記事

療育・支援」カテゴリの記事

TO君のこと(小学4年生から)」カテゴリの記事

コメント

TO君への支援…、これからも、私は「愛情(よりどころ)支援担当」、あなたは「理論に基づく支援担当」の役割分担で頑張りましょう!

>たけponさん
コメントありがとう^^
本当にね。TO君は思いっきりお父さんっ子だよね。
「愛情(よりどころ)支援担当」
よろしくお願いします m(_ _)m

「理論に基づく支援担当」…頑張って勉強するね (v^ー゜)
WISC でガツンと来たよ。
TO君が苦手なことをどうフォローしていくか考えてみる。
頑張りましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 家庭訪問(5年生) | トップページ | 男子3人組じゃあ… »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ