2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 3月になりました | トップページ | 反抗期には早いけど »

2012年3月 5日 (月)

二分の一成人式

2月にあった4年生最後の参観日は、ミニ発表会と二分の一成人式でした。
KO君は、発表会の始まりの挨拶をして
ミニ発表会では、「ごんぎつね」の朗読劇で、ごんの役をやりました。
自分で作ったキツネの耳を頭に付けて、とっても可愛かったです^^
(完全な親ばかです^^;)
台詞も しっかり覚えていて、ごんになりきって、ちょっとした演技までやってました。

TO君の発表のタイトルは「4年生の一年間」
TO君の発表とKO君の発表の出番が近かったから、TO君の発表は一緒に行ったたけ父さんが見てくれました。
大きな声でしっかりと発表出来ていたそうです。
TO君の発表を見ることが出来なくて、とても残念です。。。

発表が終わると、先生から二分の一成人証書を一人ずつもらって
代表の子供達が、家族への手紙を読んで、しんみり。
その後、子供達みんなが、家族への手紙を保護者に渡して
二分の一成人式は終わりました。

10歳。
あっという間だったような、長かったような。
20歳の成人式まで、あと10年。
まだまた いろんなことがあるね。

KO君とTO君にもらった手紙には、ホロっとくることが書いてありました。
嬉しかったので、いつでも読めるように、ここに残しておこうと思います。
(KO君とTO君もブログに載せることを了承してくれました。)


□□□□□



「家族へ」(KO君)

お父さん、おかあさん いつもありがとう。ぼく達を、産んだときは、大変だったね。
ほかの人よりも何でも二倍がんばっているお父さん お母さんありがとう。

ぼくが、十年間生きてきて、一番楽しかったのは、動物園や水族館に行ったことです。いろいろな動物に出会えてうれしかったです。

ぼくのしょう来のゆめは、サッカー選手や きし(棋士)、考えるだけで いっぱい わいてきます。どれになるか わからないけど、こんな ゆめを見られるのは、お父さん、お母さんの おかげです。ありがとうございました。これからも よろしくお願いします。


「家族へ」(TO君)

いつも、ぼくの世話をしてくれて ありがとうございます。
今年は、つらいこと、楽しいこと いろいろあったけれど
それをのりこえられたのは家族でした。
十年間 いろいろとありがとう。
これからも よろしくお願いします。
ぼくも がんばります。


□□□□□



実は、この二分の一成人式の日に、私は 大失敗をしてしまいました。
KO君から、発表会の前に挨拶をすることを聞いていたのに
家を出るのが遅くなって、KO君の挨拶を聞けませんでした。
私が教室に着いた時は、挨拶の次のみんなで歌う歌になっていて
いつもは、私が来ても、すぐに探そうとはしないKO君が
この日ばかりは、着いた途端、私を見つけて頷きました。

KO君、ごめんね。

後で、KO君のお友達や一緒に学級委員をやっているお母さんから
「KO君、しっかり挨拶して上手だったよ。」って聞いて
KO君に すまない気持ちで一杯になりました。
担任の先生からも「上手に挨拶してくれました。」って褒めてもらって
KO君に申し訳なくて。。。。
ごめんね。KO君、これからこんなことがないように気を付けるからね。

どうしても、KO君の挨拶が聞きたかったので
家に帰ってから、「もう一度、挨拶を聞かせてほしい。」と言うと
「いいよー。」って、挨拶をしてくれました。
家でなので、少し照れながらの挨拶でした。
もう一度、わざわざ挨拶をしてくれて嬉しかったです。
もちろん、いっぱいいっぱい褒めました。

こんな母さんだけど、君たちの感謝の気持ちに答えられるよう
これからも頑張るね。
KO君、TO君、これからもよろしくお願いします。



« 3月になりました | トップページ | 反抗期には早いけど »

KO君のこと(小学4年生から)」カテゴリの記事

TO君のこと(小学4年生から)」カテゴリの記事

コメント

二分の一成人式なんて、今はいろいろなイベントがあるのですね。
十歳になった子供達の言葉には、それなりの重みがありますね。
我が家の場合は年子なので、発表会の時など時間を見計らって行く
のが難しくて、何度か片方見逃してしまったことがあります。
そんなときは「○○ちゃんのお母さんから聞いたけど、とっても良く
できてたって、やっぱりね、見られなかったけど信じてたよ」
と、心からうれしく思っていることを伝えました。
そんなこんなで育ってきた子供達も、もうすぐ30歳・・・。
「今までで一番嬉しかったこと」は何なのでしょうね。
なぎさんはまだまだこれからたくさん「お母さん」の役割があって、
それらの一つ一つがみんな思い出になって行くのでしょう。
時にはちょっと辛くても、泣かないで落ち込まないで明るく
行きましょう。お母さん、頑張ってね!
                              
                               

>marionettoさん


おはようごさいます。
コメントありがとうございます。


>二分の一成人式なんて、今はいろいろなイベントがあるのですね。


そうなんですよ。自分の時には なかったから時代が違うなと思いました(笑)
でも、家族への手紙は、とても嬉しかったので、イベントに感謝です^^


>時にはちょっと辛くても、泣かないで落ち込まないで明るく行きましょう。お母さん、頑張ってね!


ちょっと落ち込んだりしましたけど、もう大丈夫です(o^-^o)
ありがとうございます。
なにより、子供達が落ち込んだままでいさせてくれません(笑)
毎日、面白いことをやってくれたり、笑わせられたり…です^^
そして、また(゚Д゚)ハァ? こうなったり
\(*`∧´)/ こうなったりしております。
もちろん みんなでヽ(´▽`)/ こんな感じの時もあります。
その繰り返しなんですよね。きっと^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月になりました | トップページ | 反抗期には早いけど »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ