2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« ☆ 母 チョコ | トップページ | そろそろ頑張らないと! »

2012年2月19日 (日)

【 四大陸のブルース 】

四大陸選手権の高橋選手のブルース。

すごく久しぶりに、心にすっと入ってきて
耳の奥でブルースの曲が鳴っているような感覚が
すごく嬉しくて、何回も何回もリピートしました。

トリプルサルコウが とっても綺麗で
そのまま片足でターンするところとか
その後のスピンも
そして
氷の上で踊るように滑っていく
サーキュラーステップも
後半、息つくひまもないようなジャンプ
一番最後のくるくるフリップ
それから
コレオステップも
いつもは色っぽいのが苦手で
見ていて照れてしまうのに
そんなこともなくて
ただただ
高橋選手のスケートを見ていました。

最後、曲と同じくスローにターンして
スピンに入る
ここも好きだなぁって思いました。
スピンが終わって最後のポーズから
ふっと高橋選手の表情にもどる瞬間も
演技が終わって息をきらしている姿も
心にすっと入ってきました。

すごく久しぶりの感覚
嬉しかった。

今シーズン、もちろん、NHK杯もGPファイナルのフリーも全日本のSPも
高い得点で嬉しかったし、いつも表彰台にのって、NHK杯と全日本は優勝で
とても嬉しかったのに、こんな感覚はなくて、
女子の試合や高橋選手の出ない試合で、じ~んときちゃったりするのに
なんでなんだろうって思ってました。

バンクーバー五輪で高橋選手を知って、フィギュアスケートを見るようになって
ジャンプの種類の見分け方を一生懸命 覚えて
プロトコルの見方を覚えて
技術点はどうつけるのか、演技構成点は、どんなところを見るのか
出来栄え点のGOEの基準とか
ルールは難しくて、そんなに覚えられなかったけど

フィギュアスケートを見ていた時間が少ないから
なんとかフィギュアスケートをわかるようになりたいと
いろんな知識を、なんとか詰め込んで見ていました。

特に一番応援している高橋選手の演技の時なんて
無意識にそんなことを考えながら見ていたんだと思う。

それって、自分が見たかったフィギュアスケートじゃないって
やっと気付きました。

ソチで最高の演技をして笑っている高橋選手を
じ~んときながらみていたい。
初めて見たバンクーバー五輪の時みたいに泣きながら彼の演技をみたい。

この感覚を覚えていたら大丈夫かな?
世界選手権まで、何も考えないでフィギュアスケートを見るリハビリをしよう。


□□□

高橋選手、帰国しました^^

■ 大輔、帰国 世界選手権へ課題は4回転…フィギュア(スポーツ報知)
■ http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20120217-OHT1T00141.htm

『「勝ちたいという欲はあるが、今は立ち位置が低い。差を埋め、優勝争いの圏内に入っていけるか」と追う立場を強調。2年後のソチ冬季五輪を見据えた挑戦を「冷静な気持ちで楽しめている」と語った。』

「冷静な気持ちで楽しめている」っていいですね!
ソチを目指す気持ちがぶれてなくて気持ちいいです。そして頼もしい。
高橋選手、頑張って!

« ☆ 母 チョコ | トップページ | そろそろ頑張らないと! »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

母の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ☆ 母 チョコ | トップページ | そろそろ頑張らないと! »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ