2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 筋肉痛&風邪ひいた。。 | トップページ | 一挙放送とミニバレー練習日 »

2011年6月 6日 (月)

どこまで「頑張って」というべきか

この前、TO君がポロッと登校前に
「もっとA先生に、(教室に)来てほしい…。」と言うので、心配だったけど
時間がなくて、そのまま詳しく聞かずに登校させました。
(A先生は、支援学級の担任の先生)

TO君が学校に行った後、やっぱり進級して新しいクラスだし不安なのかな?
通常学級に移行するために、A先生もTO君を独り立ちさせようというのもあって
直接、教室に入って支援するという感じじゃなくて
様子をそっと見てるような感じに変わって来てるから、不安なのかな?とか
いろいろ考えて心配してました。

学校から帰ってきたTO君に、朝の発言を詳しく聞こうとしたら
「遊ぶ約束したから、遊びにいってくる~~!」とKO君とお友達の所へ行ってしまいました。
なんだ、大丈夫そうだよね。。。と思いつつ、心配だったので、

やっと5時になり、遊びから帰って来たTO君に
「朝、言っていたA先生にもっと教室に来てほしいという話だけど、いつ来てほしいの?」と聞くと

「え~と、給食の時間!」

算数とか、音楽とか苦手系の時間を言うかと思ったら、給食?
「どうして?」

「だって、A先生が、半分、給食くれるもん!」

「へ? 結局は、それ?」って思わず、TO君を小突いてやろうかと思ったら、

TO君の後ろにいたKO君が
「なに言ってんの~?」と突っ込んでました。

それは、置いといて
「まだあるよ。理科と図工を見に来てほしい。」

なぜか、得意な教科ばかりを言うTO君。。。

「なんで?理科も図工も得意じゃない?」と私
「あのね、見に来て、ほめてほしい。頑張ってるところ。」とTO君

なるほど。
3年生まで、そうやってほめてもらってたんだ。
それで、頑張ってたところもあるのかも。

KO君は「TO君は、先生が独り立ち出来るって認めてくれたから、ひとりなんだよ。TO君は、大丈夫だからって認めてもらったんだから頑張ろうよ!」
…と、一生懸命、励ましてる。
「こっちに来いよ。僕と一緒になろうよ。」と言ってるみたいで、ちょっと切ない。
KO君のきょうだい児としての想いもあり。
TO君の心細い思いもあり…。

「どうする?先生に来てほしいのなら、連絡帳に書いてみるけど?」と聞くと

TO君は、「いや、いいや。頑張るよ。」って。
それは、それで、ちょっと切ない。

「頑張れ、頑張れ。」ってTO君の背中を押しているけど
ちゃんと見てないと、頑張らせるだけじゃ息切れしちゃうかもしれない。
TO君の言葉、気持ち、ちゃんと見ていなきゃ、と思ったTO君の一言でした。





« 筋肉痛&風邪ひいた。。 | トップページ | 一挙放送とミニバレー練習日 »

TO君のこと(小学4年生から)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 筋肉痛&風邪ひいた。。 | トップページ | 一挙放送とミニバレー練習日 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ