2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の19件の記事

2011年5月31日 (火)

週末は、風邪で病院

この週末は、KO君が金曜日から「喉が痛い。」と言って不調…。
食欲もちょっとだけ、ない。
夜中に熱が出ないといいなと思いつつ寝かせて、家事を終えて、
たまりにたまったHDDの整理をちょっとしてから、夜中に寝室へ。

寝る前に、KO君の額に手をやると
「あつ~~。」…で、体もさわってみると、やっぱり「あつ~~~。」
熱を測ると、38.5度。
夜中だし、よく寝てるし、とりあえずインフルエンザの時に買った空気清浄機をつけて
KO君が起きるまで寝ました。

翌朝、KO君の元気な声がして、目が覚めました。
熱を測ると、37.2度。さがってました~~。良かった。
しかし、何回、子供が熱を出しても、なんか心配。
もうだいぶ大きいのにね。
病院へは、行こうか様子を見ようか、ちょっと考えたけど
台風も来てるし、また熱が上がると大変なので、KO君と私は小児科に。
TO君とたけ父さんは、家で宿題。

病院では、「風邪の症状だね4日分薬を出しておくね。」とお薬をもらって終わり。
病院に、たけ父さんとTO君に迎えに来てもらって、
一緒にこの前のご褒美「ミスドのドーナツ」を買いに行きました~。
久しぶりに行ったら、メニューが変わってて、ちょっとビックリ。
二人とも、ご機嫌でドーナツを選びました♪

KO君の風邪は、薬が効いたのか、月曜日の今日は、すっかり元気。
治るのが早くなった気がするのは、少し体力がついたからかな。
TO君も、熱はないけど、鼻水が出てて、「風邪?それともアレルギーの鼻炎?」
という状態だったけど、もらってあるアレルギー性鼻炎の薬で、今日はもうだいぶいい感じです。

私は、朝、ちょっと鼻水が出て、「あれ?風邪?」と思ったけど
今は、大丈夫。

明日(火曜日)は、PTAのミニバレー大会の練習日。
今まで、参加してなかったけど、学級委員だし、参加しないと。。。と気を使って
参加にしたら、なんと参加は、8名。。。
あの、下手なんですけど、大丈夫かな?
気を使って、参加しない方が良かったかな?

ミニバレーをするのは、もう、十数年振り。
バスケットボールは部活でやってたので、そこそこいけるけど
ミニバレーは………。
最近、体力低下が著しいし、「Wii fit Plus」で身体ならしをしようかと。
昨日から、ちょこっとだけやってます。

私が、ミニバレーに参加すると聞いたKO君は、
「バレーはね、ジャンプ力が必要だよ。」「こうして~ぇ」…と指導(笑)
「なに?母さんに活躍してもらいたいと?」と聞くと
大きく「うんっ!」と頷く~(笑)
そりゃ無理だよ~~、KO君。

とりあえず、明日のミニバレーの練習、怪我しないように頑張って来ます~~。
あぁ、どっかでコケそうな予感がする。。。










「6月末にも氷上練習 フィギュア前世界王者」

高橋選手のニュースです。

■ 高橋、6月末にも氷上練習 フィギュア前世界王者  スポーツナビ

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20110529-00000044-kyodo_sp-spo.html

続きを読む "「6月末にも氷上練習 フィギュア前世界王者」" »

2011年5月27日 (金)

学校で小児成人病検診

TO君とKO君の学校(地域)では、4年生は、学校で「小児成人病検診」(希望者)があります。
私たちの頃には、なかったのに、子供の成人病検診って、子供のうちから予防って事なんでしょうね。
うちの子たちは、「メタボ検診~。」と言ってました^^

せっかくなので、KO君とTO君も小児成人病検診を申し込みました。

…が、しかし、KO君は注射も採血も点滴も全然問題ないので大丈夫ですが、
TO君は、不安感が強くて、感覚過敏で、痛いことが嫌い。
TO君に「メタボ検診、受ける? 血を採るけど大丈夫?」と聞くと
「大丈夫、大丈夫。」というので申し込み!

そして昨日が、その「小児成人病検診」の日でした。

なんと、TO君。
泣かずに、採血が出来ました~~!!

なんだか、とっても感慨深いです。
TO君の発達障害が分かった3歳から5歳頃は、とっても不安感が強くて、感覚過敏で、
中耳炎になった時は、耳を診てもらうのに大抵抗をして、病院の先生に怒られたり
(それがきっかけで小児科の先生にはカミングアウトしました。障害を伝えてからは、とても優しく不安にしないように診てくれる良い先生です。)
予防接種では、「(押さえが効くように、)お父さんを連れてきてね。」って言われるくらいだったTO君。

それが、学校で、親がいない場所で、泣かずに

採血を受けられるなんて。

涙ものです。。。

TO君の障害が分かってから、診察や注射の手順をスケジュールにして見せたり、ご褒美を設定して励まして、出来たらほめて、の繰り返し。
毎回、ことあるごとにコツコツと不安感を軽くするようにしてました。
注射は、何とか去年の3年生では、インフルエンザの予防接種を一人で椅子に座って出来るようになってました。(2年生までは、注射は怖くて、私の膝の上に座って注射をしてもらってました。)

だから、大丈夫かな?とは、思ってたけど。
正直、ちょっとくらい泣いてもいいかなって思ってたのに。涙ぐむとか。

しかも、「小児成人病検診」の日は、支援学級の担任の先生も、違う学級に付かないといけなくて、TO君には付けず、その上、交流学級の担任の先生も出張で不在という環境の中で、泣かずに採血出来たって、とても嬉しいです。

今回、「採血までの手順のスケジュールも作ろうか?」って言ったのに、それも「いらないよ。」と却下。支援級の担任の先生に、「何校時目に、何処で、先生は誰が付いてくれるのか、順番は出席番号順?」とかの情報は、教えてもらってたので、それで大丈夫だったみたいです。

あと、お約束のご褒美は、「ミスドのドーナツ2個」に設定。
ガシャポンは、虫歯の治療で使ったので、TO君の好きなドーナツで。
採血をしてもらっているときは、「ドーナツを思い浮かべて乗り切った!」そうです。

嬉しそうに学校から「僕、泣かなかったよ。ドーナツ2個、ゲットだ~!!」って帰って来ました。
母さんも、嬉しいよ。君がそんなに嬉しそうに帰って来て。

ご褒美のドーナツは、週末、一緒に買いに行って好きな物を選ぶ予定。
お気に入りのドーナツがお店にあるといいなぁ。
もしかして、好きなドーナツがお店にない方が泣くかなぁ。
週末は、ミスドに行って来ます!








2011年5月25日 (水)

虫歯の治療


痛いことが大の苦手のTO君。
虫歯が出来たら大変と、毎晩、TO君が歯みがきをした後
たけ父さんが、仕上げ磨きまでしてくれていました。

…が、そんな努力もむなしく、ついに…

TO君に虫歯 発覚。

学校の歯科検診で、虫歯が見つかりました~。
実は、その前にも、歯科で虫歯になりかけているということも言われていて
(うちは、自主的に、定期的に歯科に検診&フッ素塗布にも行ってました。)
ある程度、想定済みでしたが、いざ見つかったとなると、
TO君の反応がちょっとコワイ。。。

しかも、その虫歯を痛がるという更にコワイ状況。

先週、いつも行っている歯科に予約を取って
虫歯の治療に行って来ました。
(いや、正確には、たけ父さんが付き添ったので、行ってもらった、です。)

歯科に行く前に、歯医者さんでの治療の様子の写真が載っている本を見せて
治療の手順を説明、だいたいこんな感じって、TO君につかんでもらって、
コワイ気持ちをそらすために、ご褒美を設定しました。
ご褒美は、金額は高くなくて、ワクワク感のあるガシャポン。

たけ父さんの話によると、とりあえず、歯科に
「不安感の強い子なので、側に付いていていいですか?」と側に付いていることを
許してもらって、治療の時は、側にいさせてもらえたらしいです。

TO君は、定期的に検診&フッ素塗布には来ていたので、
診察台に寝転ぶこともOK、口をあけておくこともOKでした。
問題は、機械で歯を削るところだけど、これも本人曰く
「パニッった~~~ぁ。」らしいけど、大人しく出来て、詰め物をして
1本目は、無事、治療終了^^

ホントに、パニってたらしく、先生が「痛かったら手を挙げてね。」と言ったら
ずっと、手を挙げっぱなしだったとか。
ちょっと、かわいい…。

幸い、虫歯を痛がっていた割には深くなくて、麻酔が必要なかったので
ホッとしました。
かなり、麻酔の注射を怖がっていたので。

TO君、また一つ、虫歯の治療という難関をクリアーかな???

昨日は、2本目の虫歯の治療が終了。
全部で3本もあったので、あと1回、治療があります。
昨日の治療も、たけ父さんが仕事の後、TO君に付き添ってくれました。
お父さんっ子のTO君は、うれしそうでした^^
別にね、お母さんでも付き添いはいいらしいんだけどね…。

前回も、昨日も、治療中、大丈夫だったので、
次回は、たけ父さんは待合室で待機する約束だそうです~。

あと1回、虫歯の治療

TO君、頑張ってね~~~!

たけ父さんも頑張ってね~~~!




2011年5月23日 (月)

「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」 コブクロ

コブクロのシングル

「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」

この曲、とてもいいです。
黒田くんの力強い声と小渕くんの詩の世界。

自分の命は、何のためにあるのか

自分が生きる意味は何なのか

この手は何の為にあるのか

この瞳は、何をみるのか

………

普段あまり考えないことを考えさせられる歌です。

この歌を聴きながら、

自分は、どうなんだろうと考えたりします。

KO君、TO君、たけ父さん、家族のみんなが笑顔でいられるように

私が、心地よい場所でいられたらいいな。。。と思います。

なかなかね、そうなれないけど、

KO君、TO君を怒っちゃったり、たけ父さんに愚痴ったりしちゃうから。

でも、頑張ろうと思う。

そんな曲です。







2011年5月21日 (土)

遠足&学級レクリエーション

KO君とTO君の遠足は、もう1週間前のことになりましたが、
遠足は、とても楽しかったみたいでした^^

社会科見学も楽しく出来て、お弁当は、空っぽ、おやつも完食。
二人とも、おやつが多かったみたいで、
「おやつ、食べてたらみんなに遅れを取った!ちょっと多すぎた!」といってました(笑)
そりゃそうだ。ちゃんと300円以内にはしてたけど、ポテトチップスの普通の大きさものと、チョコレート菓子の小袋、チョコボール、あとなんか1個他にも☆
二人とも食いしん坊です^^

遠足の帰り道、4年生になって初めてお友達と遊ぶ約束をして帰って来ました。
近所のKO君と同じクラスの男の子。
3年生までは、学童に行っていて、遊べなかったけど、4年生からは学童ではなくなって
親同士では、一緒に遊ぶといいね~なんて言ってたけど、なかなか遊ぶ約束はして来なかったんですが、遠足の開放感が手伝ってくれたのかな?
遠足から帰ってからも、楽しそうに遊んでました。

そして先週の日曜日は、KO君の学級レクリエーション。
近くの砂浜で行われたイベント(砂の造形)に、学級で参加~~。
(出張帰りのたけ父さんは不参加。TO君は兄弟もOKで、KO君と一緒に参加しました。)

これが超~~~疲れました!!

お父さんの参加が少なくて、砂を掘って、土台作りから頑張ったら大変で。。。
その日の夜から、足は筋肉痛だし、肩はパンパンに張って痛いし☆
一応、学級委員だし、やらなきゃ!って頑張ったけど(^-^;

作品の題名は「お城」
これまた難しいものに挑戦したから、形になるまで大変で。
でも、最後には、何とかお城の形になって良かったです。
ちょっと冷や汗ものでした~。

しかし~、子供達は元気で、この後も遊ぶ約束をして帰って
日曜日は、朝から夕方まで遊びっぱなし。
ほんと、子供は元気だ(笑)

それからは、学校帰りに遊ぶ約束をして帰って楽しそうに遊びに行きます。
うちは、双子だったのもあって帰っても二人で遊べるので、二人で遊んでて、お友達が遊びに来てくれたら遊ぶって感じだったけど、こうして遊べるお友達がいるっていい感じです。良かった、良かった^^

今日は、土曜日。
TO君もKO君も、髪が伸びて来たので、散髪に行ってきます!
暑くなってきたので、短く切って、さっぱりしないとね。



2011年5月20日 (金)

「右膝のボルトを除去」

■ スポーツナビ

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20110519-00000047-kyodo_sp-spo.html

高橋、膝のボルトを除去 フィギュアの前世界王者

[ 共同通信 2011年5月19日 20:58 ]

続きを読む "「右膝のボルトを除去」" »

2011年5月13日 (金)

遠足のお弁当

今日は、KO君とTO君は春の遠足です。
4年生になって買った新しいデイパックを背負ってニコニコと
「行ってきま~す!!」と学校に行きました。

ちょっと大きめなので、1年生が初めてランドセルを背負ったような感じ?
大人用のデイパックは大きい。
KO君とTO君は、まだまだ小さいなー。と思いました。

さて遠足。
お弁当に必ずいれるメインの おかずは、
「鶏の梅煮」
ちょっと渋い??

朝が苦手な私は、昨日から、(というか日付変わってた。今日の深夜~)
ちゃんとリクエストに応えて作りました。
鶏のもも肉を、酢・砂糖・酒・醤油・梅干しで 味付けます。
KO君もTO君もお気に入りで、お弁当と言えばこれです(笑)
なんかね、レパートリーがないのがバレバレですね(笑)
でも、二人とも気に入ってリクエストしてくれるから、いいんです!

お弁当も、私は空間把握能力がなくて、お弁当を詰めるのが大の苦手。
たけ父さんは、料理好きで、とっても得意^^
いっつもお手伝い???してくれます。
いや、手伝っているのは、私?
今日も、二段弁当を彼らは持って行きました。
そして、おやつもたんまり~。
それを毎回、食べきって帰って来るから、コワイ。


今日は、ごみ処理のリサイクルセンターの社会科見学も兼ねてます。
楽しかった~!!って帰って来るといいな。。






「空が晴れた」

【冷静と情熱のあいだ】
惨敗して空が晴れた 高橋大輔
2011.5.11 09:41 (1/4ページ)

■ http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110511/oth11051109450003-n1.htm

(Web版がありました。購入出来ない地域にすんでいるので嬉しかった^^)


高橋選手のコラムを読みました。


続きを読む "「空が晴れた」" »

2011年5月11日 (水)

「チャリティー演技会のニュース」

愛知の豊橋市であったチャリティー演技会のニュースと先月、神戸あったチャリティー演技会のニュースです。

続きを読む "「チャリティー演技会のニュース」" »

2011年5月10日 (火)

花束

花束


KO君とTO君からの母の日のプレゼントです。

花束、嬉しかったです!

KO君、TO君 ありがとう~!!

初・映画館

GW中は、まったりとのんびりと過ごしました。
親の私たちの体力不足で、ほんと子供達には申し訳ないです…。
それで、先週末の土曜日は、もともと県内で1番大きな街に行く用事があったので
その時に、映画を見ようということに。

KO君とTO君は、映画館で見る映画は初めて。
映画デビューです^^
「 名探偵コナン 沈黙の15分 」

TO君は、もう出発前からドキドキ・ワクワクで興奮気味。
「楽しみだなぁ~♪」とルンルン。
KO君は、この人、わりとポーカーフェイス。
楽しみにはしていてくれてるんだろうけど、あんまりいつもと変わらない感じ~。

用事が終わって、映画館が入ってるショッピングモールについて、
とりあえず映画の席を取って、お昼ご飯。
映画の時間まで、まだ時間があったので
ちょうどショッピングモールで、KO君とTO君の好きな恐竜のイベントがやっていて
たけ父さんと、子供達は、その恐竜のイベントへ。
KO君もTO君も喜んでました。

私は、その間、ショッピングモールをちらっと見て、待ち合わせの本屋で
時間つぶし~~~。
私は、フィギュアスケートの本(「フィギュアスケート 美のテクニック」)を
見つけて購入♪

恐竜のイベントを満喫して、子供達とたけ父さんが本屋に来て
それぞれ欲しい本を探すKO君とTO君。
…で、買った本は。。。
KO君は「やさしい こども将棋入門」
TO君は「ポケットモンスターブラック・ホワイト イッシュ図鑑ミニ」
なんか、二人それぞれだなぁー(笑)

まだ映画まで時間があったので、31アイスで おやつのアイスを食べました。

そうこうしてるうちに映画の時間が来て、映画館へ。

シートに座ってワクワク待って、上映開始!
私も久しぶりの映画で、「こんなに音って大きかったっけ?」って思うくらい
音が大きくて響いてて、音の感覚過敏のあるTO君は大丈夫か、心配になりましたが
TO君に小声で「音、大丈夫?」と聞くとTO君、無言でグーサイン(笑)
楽しいことは大丈夫なのか?(笑)

私もたけ父さんも、ポケモンとかは、あまり一緒には、見る気になれないのですが、
この名探偵コナンは、割と好きで、
久々の映画だったし、とても楽しめました^^
不覚にもラストの15分くらいは、泣いてしまった(笑)
もう、子供達にも たけ父さんにも見られないように、必死にかくしてました。
ラストのコナンは格好良かったですよ。
面白かったです!

映画は、二人とも大満足。
TO君は、相変わらず興奮気味に「面白かった~!」を連発して
KO君は、静かに「面白かったよ。」と言ってました。

映画が終わって、夕食も食べて帰る約束だったので、
夕食のお店決め。
結局、お肉が食べたいKO君の意見が通って、トンカツ屋さんへ。
大人の定食は多いだろうと思って、ジュニア定食を勧めたら、KO君ににらまれました。
多いかなって思ったのに、二人とも、大人のトンカツの盛り合わせをペロリ。。。
さすがにご飯は残してたけど、この食べっぷりコワイです。
(家に帰ってから、お風呂前に、KO君が体重計に乗って、すぐ飛び降りてました!かなり増えてたらしい(笑))

その後、ちょっと買い物をして、帰路につきました。
家に帰るまでの約1時間半。
本当は、私が起きてて、たけ父さんの話し相手にならないといけないのに
前日 寝不足で。。途中で沈没。
TO君が、たけ父さんと「機動戦士ガンダム 」シリーズの名場面はどこか?
なんていう話をずっとしてくれて、助かりました。
もちろん、KO君は、車に乗ったとたん沈没。
TO君は、大好きなガンダムの話が出来るのと、車ではなかなか寝ないので
がんばってくれました^^
TO君、家に着いたら寝てしまいました。

次の日の日曜日は、さっさと起きて、親が起きてくる前に
宿題を始めてました。
買ってきたもので遊びたいからって^^
すごいなー。元気だなー。

GW、お出掛けは この日だけでしたが、とても楽しんでくれて
喜んでくれて、良かったです^^
私も楽しかったです。

自作スケジュール☆

自作スケジュール☆


家族で映画を見に行った日のTO君自作のスケジュールです。

これがあると安心するそうです。私が作ってたのより凝ってる〜^^

2011年5月 6日 (金)

豆ご飯

“ 春は、やっぱり豆ご飯でしょう ”ってくらい私は、豆ご飯が好きで
春になってグリーンピースが出回ると、豆ご飯を作ります。
今年も、何回作ったかな?というくらい作りました。

GW中にも、1回作りました。
時期的に、これが最後かな~。
子供達に「今年は、これで豆ご飯 最後だよ~。」っていうと
「ええ~。」って残念そうにしてました。

たしか去年は、TO君か KO君か、どちらかがあまり好きじゃなかったような気がして
最初は、おそるおそる作ったのに、TO君もKO君も豆ご飯大好きになりました。

季節物だし、たくさん豆ご飯を作って、1階の父にもお裾分け。
母が逝ってしまってからも、「食事は自分で作る!」という父に甘えて
こうして たくさん作った時に、持って行くことばかり。。。
ごめんね。

豆ご飯を持っていったら、喜んでくれて
「母さんにもお供えしたぞ。」って言ってました。
母も、春になると豆ご飯をよく作ってくれました。
私は、母の豆ご飯が大好きで、だから、春になると豆ご飯を作るのかもしれません。
受け継いでいくってこういうことかな…と思ったり。。。

KO君もTO君も豆ご飯が大好きになったので、また来年も作ります。




「来季に向け6月にも始動」

■ 高橋来季に向け6月にも始動/フィギュア

http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20110505-770935.html

[2011年5月5日9時36分 日刊スポーツ 紙面から]

続きを読む "「来季に向け6月にも始動」" »

2011年5月 5日 (木)

家庭訪問終了

4月に進級してからの いろいろな行事の中の最後の行事、家庭訪問が終わりました。
家庭訪問が終わって、今は、ともかくホッとしました。。。

家庭訪問は、KO君とTO君と同じ日で、KO君の方が先でした。
KO君の担任の先生は、大学を卒業したての新規採用の先生。
どんな先生なんだろうって、ちょっと不安もありましたが、良い感じの先生でした。
まだ、慣れない感じではあるものの、生徒のことはちゃんと見てくれてて
私たちがKO君のことを
「自分の気持ちとかお友達に言わないとこがあって、押しが弱いので、そこが心配です。」と言うと
「確かに、そういう所があるかもですね。この前も昼休みに一緒にサッカーをしたんですが、2日続けてキーパーになって、KO君もボールを蹴りたいだろうなと思ってキーパーを私が代わったんです。そしたら元気よく走っていったから、やっぱりボールを蹴りたかったんだなって思ったところでした。」と先生。
ちょっとしたことだけど、ちゃんと見ててくれて、有り難かったです。
先生も1年目で、いろいろと大変だと思いますが、楽しいクラスにしてほしいです。


そして、ちょっと時間をあけて、TO君の支援学級の担任の先生が来られました。
TO君を受け持ってもらって、今年で3年目です。
もうすっかりTO君のことも分かってくださってて安心できる先生です。
でも、今回はちょっとお願いごとがあって、私たちは少し緊張しました。

そのお願いごととは、「自立活動」のこと。
「自立活動」では、「誕生会」や「なかよしアート展を見に行くことにプラスして外食指導」などがあって、通常学級にいるKO君には、「なぜ、勉強しないで、誕生会でケーキを食べたり、外で食事をするの?」と、ものすごく不満があるようで、TO君が「自立活動」のあった日には、
「もうTO君は、何でも僕と一緒のことが出来るじゃない?何でそんなことしなくちゃいけないの?ずるい!」と泣いて訴えます。
なので、出来れば「自立活動」に参加することを少し減らしてもらえないでしょうか…
というお願いをしてみました。

とりあえず、絶対「自立活動」の時間を取らないといけないものなのか、どうなのかと、出来れば減らすことは出来ないか、聞くだけ聞いてみようと、たけ父さんと相談して聞いてみると…。
「今でも、TO君の自立活動の時間は、総合的学習の時間に振り替えてる状態で…。でも、減らした方がいいのなら…。どうしましょうか?」と言っていただいて、少し減らしていだだくことになりました。
なんだか、こんなことを言ってしまってから、これで良かったのかなって、無理を言って先生に悪かったかなって、思ったりして、今、ちょっとブルーです。。。
でも、やっぱりTO君には「誕生会」とか「外食指導」とかは、ちょっと違うんじゃないかと思うので…、先生、ごめんなさい。

支援学級の担任の先生が来られて30分後くらいに、交流学級の担任の先生が来られました。先生は、ちゃんとこの前のTO君のメガネケースがなくなったこと、それが悪戯だったことを謝ってくださいました。
TO君の交流学級の担任の先生は、穏やかなベテランの男の先生。
「支援学級在籍なのに、ほとんど交流学級の4年○組で見てもらって、すみません。」みたいなことを私たちが言ったら
「いえいえ、全然、手はかからないし、かえって誰も発表してくれないような時に発表してくれたりして助かってますよ。そういう子が、うちのクラスではTO君ともう一人くらいしかいなくて。もう全然、TO君は大丈夫ですよ。」って、おっしゃってビックリ。
「え? そんなに頑張ってるんですか?驚きました。」と言うと
「いやいや、本当です。」と…。

正直、学校から帰って来たら、ぽわ~~んとしてて、宿題の進み具合は、やっとかっとだし、学校で頑張っているからしょうがないと思いつつ、そこまで頑張っているとは思ってなかったです。ましてや、そんな風に先生に言ってもらえるとは…。
本当に、頑張ってるんだね。。。TO君。ちょっとTO君を見直しました!


そんな、こんなで、和やかに終わった家庭訪問。
今年1年間、先生方、よろしくお願いします!


2011世界選手権EX「アメリ」

 


世界選手権のEX
高橋選手の「アメリ」美しかったです。
くるくるステップからの3Fも3Aも、ステップも。


この日の「アメリ」は、透明な感じがしました。
すっと霧が晴れたような。。。綺麗な透明感。
なんだか癒されました。

私は、Jースポーツで見てたのですが、解説のお二人の言葉が
暖かくて嬉しかったです。

2011世界選手権が 終わりました。

まさかと思うようなアクシデントがあって、思いも寄らない結果で
まだ、ちょっと夢の中ような感じです。

来季も、またハラハラ・ドキドキするのかな?
でも、それは 私にとっては嬉しいこと。

今季、高橋選手から、日本の選手の皆さんから
たくさん元気をもらいました!

ありがとうございました!

2010-2011シーズン
選手の皆さん お疲れ様でした
来季も、また素敵な演技を見せてください!!


*************************************************************


それから、4月27日のブログに、これから1週間
ほとんどフィギュアスケートの記事になるかもって書いた通り、
本当に フィギュアスケートの記事ばかりになってしまいました。

m(_ _)m

育児ブログでもあるので、ブログのあり方として、これでいいのかなって
思うこともありますが、私の日記として自分の好きなことも書いていきたい

話題があっちこっち とびますが、このままでいこうと思います。

よろしくお願いします!



 

2011年5月 3日 (火)

「来季もフル参戦!」

■ 高橋 来季もフル参戦!14年ソチまで現役明言 

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/05/01/kiji/K20110501000735080.html

2011年5月1日 06:00 スポニチ



■「勝負したい」と高橋 ソチ五輪へ決意新た

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110430/oth11043018120011-n1.htm

2011.4.30 18:07 産経ニュース



*****************************************************************

高橋選手「現役続行」の記者会見のニュースです。
心に残る高橋選手のコメントが たくさんあったので、記事にして残しておきます。

選手の引き際…。高橋選手、悩んだんでしょうね。
きっとスポーツ選手の誰もが現役を引退する時は「きれいにやめたい。」と思うはず。
ましてや、五輪の銅メダリストであり、世界選手権の金メダル、銀メダリストでもあり、、そう思うのは、当然のことだと思います。
それなのに、敢えて「きれいには終われないかもしれないけど、そういうスケート人生もいいのかな」という ひたむきにスケートに向ける情熱が、格好いいです。

“2014年ソチ冬季五輪までの現役続行について「勢いで言っちゃった部分はあるが、そこを見据えてやっていく。自分の可能性を信じたい。勝負してみたい」と決意に満ちた表情で話した。”

“14年ソチ五輪まで現役続行することをあらためて明言し、来季も前半のGPシリーズからフル参戦する意向を示した。”

高橋選手の「自分の可能性を信じて勝負してみたい」というアスリートなところが好きです。来季もフル参戦の意向に、高橋選手の決意を感じました!
ただ、右膝のボルトを除去する手術を受けたあとの経過もあるだろうと思います。
ボルトを除去する手術、リハビリ、すべてが上手くいくことを願ってます!

高橋選手は、25歳。
他の競技なら、若手じゃないにしてもベテランとは、まだ言われない歳だと思います。
でも、フィギュアスケート選手としては ベテランと言われてしまう。
けれど、年齢を重ねたから出来る演技はあると思います。
深みのある円熟したものは、若さには無いものです。
来季も素敵な演技を見せてください!

応援してます!!




安藤選手が金メダル!

世界選手権の女子シングルは、安藤選手が金メダルを取りました!!

安藤選手、おめでとうございます!!

今年の世界選手権は、女子は安藤選手が金メダルだったらいいな…と思ってました。

安藤選手の演技を綺麗だな、美しいなと感じて癒されることが多かったから、

安藤選手の金メダルが決まったときは、うれしかったです!

プログラムが一つの作品のように、優しく綺麗であったり、強く美しくあったり

とても素敵でした!


素敵な演技をありがとうございました。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ