2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の14件の記事

2011年2月26日 (土)

ミニ学習発表会(3年生 最後の参観日)


水曜日は、3年生 最後の参観日でした。
いつも この学習発表会の参観日には、たけ父さんも来てくれるのですが
今回は、インフルエンザで休み過ぎて休めなくて、私一人の参観でした。

TO君にとって、苦手ないつもと違うこと、たくさんの人が来る行事でもある参観日。
そのうえ、学習発表会にもなっている最後の参観日は、TO君を安心させる意味もあって、いつも たけ父さんに来てもらってました。
お父さんかお母さんがいれば、TO君も安心^^ってことで、KO君の発表以外は、どちらかが必ずいるという感じにしてました。

だから、今回 妙に私の方が緊張。。。
しかも、TO君の出番とKO君の出番が近くて、間に合うか~??
幸い、教室が隣なので、移動のロスはないものの心配。。。
あまりに心配過ぎて、いつもは 時間ぎりぎりの私が学校に10分以上余裕をもって着きました(笑)
まずは、KO君とTO君に「来たよ~。」のアピール。
出番の早いTO君の教室に先に行って、始まるのを待ってました。

プログラム1番目がTO君の算数チームの発表。
TO君の発表は、3桁と3桁のかけ算の筆算の説明でした。
大きな声で、ハッキリとしっかりと発表できてました。
良かった~~~!! ホッ。。。

いつもと違うことも、何回も経験することで
しっかりと出来るようになってて嬉しかったです。
TO君自身も「出来た!」と自信になったようでした。
あ~でも、内容を教えてくれてなかったからドキドキでした。

TO君の出番は終わったけど、KO君の出番は、プログラムの2番目。
ど…どこで出よう。途中で出たらダメかな?でも、始まってたらマズイし…。
もう、しょうがない!と算数チームの途中で出て、隣の教室に行ったら
KO君の理科チーム。始まってました~~~!!

まずい。。。
発表の途中で、とりあえず母をチラッと確認した(ように見えた)KO君。
ごめんね~~~。
ところが、理科チームは“磁石の力や豆電球などを使った理科の実験”だったのですが、最初の実験の最後に明かりがつくはずの豆電球がつかないというハプニングが!!

KO君やお友達、先生でその場で修理するも、なかなかつかない。
これでは先に進まないので、先生とKO君は修理して、お友達二人は発表を続けることに…。
ハラハラ、ドキドキ。。。
大丈夫か~~~~。

諦めず修理をするKO君。
ぴかっ!
光った~!
良かった~~~~~~。
改めて もう一度、実験の続きをして、豆電球が光り成功!

次は、磁石の力を使ったパックンわに。
磁石同士が引っ付くように作ったお肉のえさ(N極とS極)と
磁石同士がくっつかないようにした草のえさ(N極とN極またはS極とS極)
どちらに食いつくでしょうか?という実験でした。
こちらは、ちゃんと成功。
お友達と三人で話し合った決めた実験でした。
KO君もお友達も、とっても頑張りました。

無事、二人の出番を見て、後は全体での、リコーダーの合奏、歌の合唱、国語の群読。
この時には、KO君のクラスとTO君のクラスに時間差があって、二人の希望のところも、その他も全部見ることが出来ました。

1年生、2年生のときも成長している感じはあったけれど、まだまだ かわいい方が強かったように思います。それが3年生になるとグンッとしっかりした感じがしました。
自分達で発表の内容を考えて話し合って決めたらしいです。
みんなすごくしっかりしてて、楽しい発表会でした!!

TO君も私が教室からいなくなっても落ち着いていて、そういう面でも成長しました。
良かったです。

KO君とTO君には頑張ったご褒美に、たけ父さんからケーキのプレゼント。
嬉しそうに、にこにこしながら、ケーキを頬張っていました。
無事に、ミニ学習発表会が終わって、3年生も残すところ後1ヶ月。
楽しい想い出を作ってほしいです。

私は、そろそろ気忙しい季節になります。
TO君のサポートブックの更新、4年生に向けてのケース会議など考えることがいっぱい。
でも、TO君がいい4年生のスタートがきれるように頑張ります。


2011年2月23日 (水)

発表会の練習

今日は、3年生最後の参観日。
毎年、最後の参観日は、ミニ学習発表会です。

今年は、KO君は理科チーム
TO君は、算数チーム

2年生までは、発表会の練習も
「見て 見て~~~! 練習するよ。ちゃんと見ててね!」って
練習を見てって感じだったのに

3年生の今年は
「お母さん、用事ない? 今から練習するから、ちょっと側に来ないでね。」
って、当日にびっくりさせようと内緒の作戦。

二人で仲良く練習してます。


3年生になると、こんな行動にでるのねって感じです☆

でも、私としては心配~~~~!
KO君、TO君、大丈夫か???

二人とも大丈夫~~!とは、言ってますが、
本当に、今日は、ドキドキです~~~~!!
めちゃくちゃビックリしたら どうしよう。。。
イヤだ。ちょっとコワい。

とにかく!
KO君、TO君、頑張ってね~~~~!!

優勝!!

四大陸 男子シングルは、大輔選手が優勝しました!!
おめでとうございます。新しい ピアソラ 素敵でした♪

2位は、羽生選手。4回転を決めました。
すごく綺麗な4回転でした。羽生選手は、気持ちの強い選手だなと思いました。
将来がとっても楽しみです!
日本選手が1・2位で終われるなんて、強いですね。

小塚選手は、四大陸は残念でした。
でも、フリーは2位。世界選手権にあわせて調整しているのでしょうから
今回は残念だけど、世界選手権での演技を楽しみにしています。


女子シングルは、安藤選手が優勝!
おめでとうございます。
2位は、浅田選手。安藤選手も浅田選手も二人とも綺麗でした。
その言葉に尽きます。。。
女子も1・2位が日本選手。強い!
ぜひ、世界選手権でもこんな表彰式がみたいです。

鈴木選手は、ちょっとジャンプの調子がよくなかったんでしょうか。。
残念でした。でも、鈴木選手は現役続行だそうですから
来季も、鈴木選手の演技が見られます。
来季、また素晴らしい演技を楽しみにしています。


**************************************************************************


続きを読む "優勝!!" »

2011年2月19日 (土)

お手柄

昨日、KO君とTO君が学校から帰って来たときに
「お母さん、うちの車の前のタイヤのところに水みたいなのがあるよ。」
と教えてくれました。

外に出てみると、オイルのにおいがして
色もちょっと黄色ぽい。。。
これってオイル漏れ??

慌てて整備工場に電話。。。
昨日のうちに、来てもらってオイル漏れのようだからと
持って帰ってもらいました。

たぶん、KO君とTO君が気付いてくれなかったら
私もお祖父ちゃんも外出する用事がなかったから
気付かなかったはず。
たけ父さんが帰って来るのは、夜だし
暗くなってたら気が付かないかもしれなかったから
助かりました!

明るいうちに漏れたオイルの掃除も出来たし
KO君、TO君、気付いてくれて ありがとう!


あぁ。。しかし。
故障は直さないといけないけど、出費が痛い~~~。
このところ、壊れるものが多い。
炊飯器もFAXも怪しくて買い換えようとしていたのに。
節約、頑張らなくっちゃ!!


SP1位発進!


四大陸の男子シングルSPは、大輔選手が1位発進でした!
ジャンプもすべて決まってノーミスの演技。
生中継のテレビの前で、ジャンプが決まるたびに
思わず、拍手してました^^
スポーツは生中継に限ります!
CSを契約して良かったです。

KO君とTO君は、やっぱり ちょうど大輔選手の時に帰ってきました^^
ただ演技は終わって、リプレイに入った時のピンポーン♪だったから、間一髪 セーフでした。。。

***********************************************


昨日は、明るくて楽しくて格好いいマンボが見ることが出来て、嬉しかったです。
演技が終わった後、ガッツポーズ。
納得いく演技だったんですね。良かった。良かった。
それから、スピン。。。
いっぱい変わってました。ドーナツスピンも…。
私、大輔選手のドーナツスピン 初めて見ました。

プロトコルも見ましたが、
ジャンプに“e”もついてないし、
要素それぞれに加点もあるし
見てて嬉しくなりました。

技術点    42.35
演技構成点  41.14
総得点    83.49 の1位発進。良かった~~~~。
あれ?良かったって何回目?
でも、そのくらい良かったです!
大輔選手、今日のフリーも頑張って!!


そして、SP3位に羽生選手。
羽生選手も頑張った~!
まだ高校生。16歳。すごいなぁ………。
今日のフリーも頑張って!!

小塚選手は、SP6位。
でも、まだ 今日のフリーがあります!!頑張って!!


今日のフリーは、大輔選手も羽生選手も小塚選手も
みんな笑顔が見られますように。。。


2011年2月17日 (木)

取っ組み合い

 

「やあ!」「とうっ!」

体調も良くなって、エネルギーが有り余っているのか

学校から帰って

KO君とTO君が、取っ組み合いしながら、じゃれあってます。

最近、KO君に続いて、TO君も力の加減が出来るようになってきました。

「顔や頭を避ける。」「足を使って思いっきり蹴らない。」

「ひじやひざは使わない。」等のルールもぼちぼち守れるようになって

この頃では、二人のこのじゃれあいを側で家事をしながら

必要な時に「やめときなさい!」と口出すだけになってます。

この前、結構派手に やり合っていて

思わず「学校でも お友達をやってるの?」と聞いてみました。

そしたらTO君、

「しないよ。兄弟だから出来るんだよ。」


なるほど、納得。


私は、兄、妹の兄弟だったけど

TO君とKO君を見ていると

男同士の兄弟もいいね。。と思います。






 

明日が 楽しみです。

四大陸選手権

今回は、ニュースは あまり追っていません。

CSで生中継をせっかく見られるので、

新鮮な気持ちで、選手のみなさんの演技を見ようと楽しみにしています。

明日は、自分の好きな大輔選手が出場する男子SPがあります。

さすがに、滑走順だけはチェックしとかないと。

ちょうどその頃が小学校の下校時刻と重なってます。。。

大輔選手の滑っている時に、KO君とTO君が帰って来て

ピンポーン♪ って鳴りそうです。。。

せっかく生中継が見られるから…出来れば、それだけは~~~~って感じですが。

日本は、小塚選手と羽生選手も出場。

私は、いつものようにここから応援します!

大輔選手 頑張れ~~~!!

小塚選手、羽生選手も頑張れ~~~!!

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

日経のフィギュアの世界

大輔選手のコラムがUPされてました。

前半戦の戦いを振り返って心境が語られています。

なかなか選手のみなさんの試合に対する心境を詳しく知ることはないので

毎回、興味深く読んでます。

コラムの最後の言葉

「燃える気持ち? もちろん出てきました。」

頼もしいです^^


2011年2月14日 (月)

ちょっと心配


今日は、めったに雪の降らないこの辺りでも雪が降りました。
家の近くは雨だけど、うちが前に住んでいた たけ父さんの職場の辺りは銀世界だったらしいです。(山の中です~)
めずらしいので子供達が喜ぶからと写真を撮っておいてもらいました。
KO君とTO君は、久しぶりに見る風景が銀世界…どんな反応かな?

先週は、KO君とTO君はインフルエンザの出席停止明けとあって
少し疲れ気味でした。
大人の私も、咳は残ってるし、鼻水は出るし体調はいまいち。
たけ父さんもそれは同じ。
なので、週末はゆっくりしたいところだったけど、先週が全然動けなかったので
買い物にもいけなかったので、行くところはたくさん。

しかも、KO君とTO君の髪は、限界に達していて、
二人とも「髪切りた~~~い。」と言うので散髪に行って、二人ともスッキリ♪
私も半年ぶりに美容院に行き、ヘアカットしてきました♪
二人の散髪は、たけ父さんの行きつけのお店なので美容院には私一人で。
二人の散髪の間なのでカットだけだけど、セミロングぐらいになっていたのを長めのショートにして、いい気分転換でした^^

次の日は、KO君と一緒にTO君のことばの教室。
二人とも月に2回のことばの教室を楽しみにしています。
この日は、バレンタインデーが近いからと先生がチョコを二人にくれました。
二人とも嬉しそう。。。
F先生、いつもありがとうございます!

ことばの教室のあと買い物に行く予定だったけど
なんだか二人とも疲れていて、急きょ、おうちでお留守番してもらうことにしました。
1階には、お祖父ちゃんがいてくれるので、最近では、二人で仲良くお留守番をしてくれるようになりました。私の携帯を置いていけば、たけ父さんの携帯にも電話することも出来るし、大きくなったなぁ。。と思います。
二人が小さい時は、双子を育てるのって、凄く大変!って思っていたけれど
今となってみれば、KO君とTO君は兄弟というより、友達という感じで、とても仲良くなってくれて、親として とても嬉しいです。双子で良かった^^

…で、お留守番としていてくれたのはいいのですが、KO君が土曜日の夜に発熱。
なんと38.3℃ !!
今度は何だ!!ってビックリしましたが、朝には36.8℃に下がってホッ。。
日曜日は、さずがに昼間は微熱だったけど、なんの熱だったんだろう。
今朝は、36.3℃で、元気に学校に行きました。
でも、ちょっと心配。。。帰って来たら熱を測ってみなければ。

今日は、生協の共同購入経由でネットで注文した「よくわかるフィギュアスケート」が来ました。私が知らないフィギュアスケートの歴史や世界のコーチ、世界のコリオグラファー、オリンピックと世界選手権の記録などが載っていて、読み応えたっぷり。
ゆっくり読んでいこうと思います。

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

KO君とTO君が帰って来ました。
おやつの後、熱を測ると… KO君36.8℃ うん。よし! TO君37.1℃ え~、TO君は、普段の平熱が低いので、ちょい微妙な体温だ。。。
彼らの体調が、ちょっと心配です。

今日は、バレンタインデー。
昨年は、KO君の初チョコ事件があって、大騒ぎだったけど、今年は平和でした。
チョコなしでも、二人とも別に気にならないみたい。
私からのチョコで喜んでました^^
たけ父さんが帰って来たら、たけ父さんにもチョコがあります。
1階にいるお祖父ちゃんも渡したら喜んでくれました。
遠くにいる兄にもチョコを送ったら、お礼の電話をくれました。
元気みたいです。良かった。

さて、今日は今週の始まりの月曜日。
今週は、コブクロのニューシングルも出るし、フィギュアの四大陸もあるし、楽しみがいっぱいです。

今週も頑張ろう!



2011年2月12日 (土)

パニックの対処法について考える


2月も中旬になり、そろそろサポートブックの4年生版を考えなくてはいけない季節になりました。
今回は、ちょっとステップアップを考えています。
それは、学校でのTO君自身のパニックの対処法。
そろそろ教えていかなければという出来事がありました。
サポートブックにも、パニックを自分で対処出来るようにしたいことを入れようと思いますが、どう書こうか考え中です。

そろそろTO君にパニックの対処法を教えていかなければ。。と思った出来事とは、
1月の終わり頃にあったKO君とTO君が楽しみにしていた消防署の社会科見学です。
KO君は、消防署が見学できて、とても楽しかったみたいでした。
TO君もこういう見学は大好きだから、楽しかったはずなのに様子がおかしい。
なにやら、連絡帳を確認している!
別に何もなかった日にはしない行動です。怪しい。。。

案の定、連絡帳には消防署の見学でパニッた様子が書かれていました。

・見学のメモ用の鉛筆とキャップ(しかもお気に入りのキャップ)をなくしてパニックになったこと。
・パニックになったためスムーズに流れに沿って見学出来なくなったこと。
・TO君の様子を心配して側にいてくれたお友達がいて
パニっているTO君が自分の頭を軽く叩いている時に持っていた鉛筆が、ちょうどTO君のことを心配して、のぞき込んだか何かした拍子にお友達の目に当たってしまったこと。
・幸いTO君の鉛筆の芯は丸くて、お友達も目を閉じたので、大事には至らなかったこと。
・TO君が気にしているので、家ではこのことには触れないであげてほしいこと。

…が書かれていました。

TO君の今のパニックのスケールは

・フリーズ………“こだわり”のため動けなくなる。又は“こだわり”をしないと動かない。
・プチパニック…静かにシクシク泣いてフリーズ。しばし全ての活動を停止。時間は短い。
・パニック………失敗をしたために自分が悪いと自分の頭を軽く叩いて自分を責めて泣く。
・大パニック……大泣きしてフリーズ、動けなくなる。立ち直りに時間が必要。

こんな感じです。

普段、家では、フリーズからパニックまで それなりにありますが、家に私がいるし問題はありません。パニック状態になったら、とにかくKO君と離します。
TO君は、パニックになって暴れることはないですが、何かの拍子にとばっちりがいくことがあるので、KO君と離してパニックが収まるのを待ちます。
もしも外出先でパニックになったとしても、私か たけ父さんか、どちらかが常に一緒にいるようにしているので対応はOK。

問題は、学校です。
3年生になってからパニックが増えたような……いや、増えたというより1年生、2年生と順調に減っていたパニックが減らないと表現した方が正しいかもしれません。
そこに、漠然とした不安感が私にもあったような気がします。

うちには、同じ日に生まれた小学3年生がもう一人います。
「KO君と比べたらいけないですよ。」と先生方には言われていますが、明らかに感情のコントロール能力は差がついてきている感じがします。
確かに、KO君は、先の見通しを付けて、先回りして大人が望んでいる行動が得意です。
感情もコントロールする能力は高いと思います。
比べたらいけないと言われるけど、でもね~~~~~~~~~。
いつも家で隣にいるKO君との差が開いて来ているということは、同じ学年のお友達とも差が開いて来ているということ。

この感情のコントロール、パニックの対処法が上手くいかないと、支援学級の卒業は無理でしょう。。。
通常学級に転籍すれば、先生に対応をお願いするだけでは難しいでしょうし、TO君自身が自分で ある程度のパニックの対処が出来ないといけないわけで。。。
そろそろTO君自身でのパニックの対処法を教えていかないといけない。
これは、難問。。。

パニック回避は、こんなパニックがあったときに、どうしたらパニックにならないか考えてTO君の中の引き出しを増やして行くしかありません。
それでも、どんなに引き出しを増やしても応用があまり利かないから、すべてのことが一からになるので、どうしてもパニックになることがあるでしょう。
そういう時どうするか。。。

どうやって教えていこう。

とりあえずは、学校で先生に「連絡帳に書かないで。」と言うのは、私や たけ父さんに怒られると思い込んでいるらしいので、私達が冷静に対処することが大事です。
今回のことは、先生は「触れないで」と連絡帳にありましたが、努めて冷静に話を聞いて、「どうしてパニックになったか、次はどうしたらいいか?」を話して、「パニックになったときには、鉛筆とか危ないものを持ったままだと危ないこと。」「パニックになったら少しみんなから離れて静かなところで落ち着く」ように話しました。
1回では、定着は無理なので、何回も話さないといけないでしょうけど、TO君の引き出しが増えてくれたら…と思います。

あぁ。。しかし難問すぎる。
だんだん問題が高度になってくるよ。。。





SOI(BS版) 追記あり



SOIのBS版 見ました♪
1月の地上波は、こちらは放送がなくて見られなかったので
BS版が初めてです。

バンクーバーオリンピックの男子シングルのメダリストが揃って
…ということだったので、感想をちょこっとだけ。

☆プルシェンコさん

なんというか、アイスショーというのもあるんでしょうが
自分の見せ方を知っているというか、そんな感じがしました。
やっぱり迫力があります。
プログラムもバンクーバーのFSで知ってたし
さすが!と思いながら見てました。

☆ライサチェックさん

「ロクサーヌのタンゴ」
ライサチェックさんのロクサーヌも、なかなかいいなぁと思いました。
長い手足を使って大きく見せるスケートで、やはり迫力がありました。
プルシェンコさんと同じく、自分の見せ方を分かってるなぁ。
しかし、ライサチェックさん大きいです。身長はどのくらいあるんだろう。
来季は競技に戻ってくるのかな?

☆大輔選手

SPの「マンボ」 柄シャツで登場でした。
私にとっては、全日本の後の大輔選手の初映像でした。動画では見ていたけど
やっぱり、テレビの画面くらいないと見た気がしないので。

ジャンプも決まってましたね。3Aが決まっててホッ。
このマンボも、プルシェンコさん、ライサチェックさんに負けず劣らずのプログラム。
この時の調子はどうだったのかな?
でも、存在感は、やっぱりあります。
次の試合では、ジャンプが全て決まって、ステップもキレキレのマンボが見たいです。

*********************************************************************

フィギュアスケートの試合やアイスショーの感想を書くとき、
いつもどう書こうかな?と思います。
バンクーバーからフィギュアスケートを見始めたから、選手のみなさんの顔と名前も余り知らない素人だけど、印象に残ったこととかブログに書いておきたくて、試行錯誤しながら書いています。
ちょっと前まで、もっと技術的なことも分かりたいと勉強しようと思って、いろいろ探してました。テクニカルハンドブックを見てみたり…。
でも今は焦るのはやめて、技術的なことは少しずつ知っていくとして、せっかく見始めたフィギュアスケートを楽しもうと思ってます。

一番好きな選手が大輔選手なので、まずは、男子シングルから、じっくり見て行こうと思います。長く見ていれば自然と選手のみなさんのことも分かってくるだろうし、フィギュアスケートを見る目も出来てくると思うので、ゆっくりしっかり見て行きます。
なので、感想は、たぶん自分の好きな大輔選手中心になるかと思います。
試合やアイスショーを見た時、その時々で、何かを感じた選手の感想を書いていきます。
日本は、女子シングルも良い選手がいっぱいいるし、女子シングルも見て、応援はしていますが、やっぱり、男子シングルの繊細な表現を必要とされつつ、ジャンプの豪快さとか
見ていて面白いので、どうしても男子中心になってしまいます。
これから少しずつフィギュアスケートのことを知っていこうと思っています。

もうすぐ四大陸選手権ですね。
CSのJ-Sports Plus フィギュアスケートを見るために契約しました♪
ヨーロッパ選手権と全米選手権の再放送もあってラッキーです。
ヨーロッパ選手権と全米選手権も結果しか知らないので、演技が見られる!
世界選手権のアメリカ代表、アボット選手とリッポン選手は外れたんですね。
二人とも見たかったのに残念です。。。
全米選手権で世界選手権の予習します。
四大陸選手権の方が知っている選手が多いので、今から楽しみです。

大輔選手の調子はどうなのかな~。
調整が上手くいっているといいなぁと思ってます。
今は、きっと練習を頑張ってますね!
怪我なく、いい状態で四大陸を迎えられますように。。。



***************************************************************************

☆追記

今回の記事に関して誤解のある表現になってしまった部分がありました。
不愉快な思いになられた方々、申し訳ありません。

「繊細な表現力を必要とされる」という私の表現の部分は、
確かに男子シングルのみの魅力ではありませんでした。
女子シングル、ペア、アイスダンスの競技すべてに共通する魅力です。
上手く書けませんが、その共通する魅力の中での男子シングルのよさ、女子シングルのよさ、ペアのよさ、アイスダンスのよさがあり、それぞれの良さについても分かっていきたいと思っておりますが、すべての競技について記事にする力が私には まだないので、男子シングルを中心に…と書いた次第です。
長くフィギュアスケートを見てこられた方への配慮が欠けた記事であったこと、申し訳ありません。

ただ、私としては、せっかく好きになったフィギュアスケートというスポーツを
見ることを楽しもうと思っています。
その中で、自分が印象に残ったことをブログに書き留めたいと思っています。
男子シングルだけでなく、日本の女子シングル、ペア、アイスダンスの選手のみなさんを
応援しています。
ブログを公開している以上、不愉快に思われる方がいないような記事を書かないといけないと
思っておりますが、今回の記事は配慮が足らなかったことをおわびいたします。

フィギュアスケートを見て日の浅いファンではありますが、長く見ていくことによって
分かっていくこともあると思います。
フィギュアスケートについて勉強しつつ見て行きたいと思っています。
日の浅いファンのつぶやきを暖かく見守っていただけると幸いです。

2011年2月 9日 (水)

みんな回復~~!

KO君とTO君は、月曜日から学校へ
たけ父さんは、今日から仕事へ行きました。

KO君とTO君は、一週間休んだので、久しぶりの学校はちょっと疲れ気味。
たけ父さんは、今日から復活。

本当に、インフルエンザ 大変でした~~!
私は、たぶん10年振りのインフルエンザでした。
きつかった。。。

こうして、みんなが元気になると健康っていいなと思います。

みなさんも、インフルエンザ等、お気を付けくださいね。



心にグッとくる いろいろなコト


コブクロのカバーアルバム『 ALL COVERS BEST 』が発売されて、随分経ちますが
この中に「しあわせのランプ」(オリジナルは 玉置浩二さん)という曲があります。

私は、「 蕾 」で、小渕くんの少し切ない、ちょっと儚い歌声が好きになりました。
黒田くんの力強い声とのハーモニーは、コブクロのもう一つの声のようで
二人の歌声は、いつも心地よく、時には励ましてくれました。

そして、この「しあわせのランプ」
今度は、黒田くんの柔らかい優しい声に グッときました。
ずっと黒田くんの声も好きだと思っていたけど、この声は、ずっと聴いていたいと
思わせられる声でした。
「しあわせに、なるために生まれてきたのだから…」と歌われると
ああ、そうだ。しあわせになるために生まれてきたんだと思わせられる。。(単純~)
この曲を聴いて、ますますコブクロの歌声が好きになって
これからが、また楽しみになりました。

植村花菜さんのアルバム『 花菜 ~My Favorite Things~ 』

昨年の紅白で「トイレの神様」の最後のフレーズに泣けて、泣けて。。。
植村さんの強くまっすぐな歌声が心に響きました。
アルバムを聴いてみると、やっぱり素直な まっすぐな歌声が心地よくて
とても好きになりました。
なんだか元気がもらえる そんな歌声です。
ウォークマン入れて好きな歌の仲間入りです。

それから、サッカーアジアカップ 。
その中で一番印象に残ったシーンは、
準々決勝 カタール戦での香川選手2点目のゴール。
このゴールは、凄く心に残った、心にグッときゴールでした。

アジアカップから日本代表の新しい「10番」を背負うことになった香川選手。
1次リーグは得点がなくて、やっぱり「10番」という背番号は重いのかなと
思ってました。
そこに目の覚めるようなこのゴール。なんだか私まで嬉しくなりました。

サンデースポーツで香川選手に、新「10番」についてインタビューをしていて
その中で「得点へのこだわりだったり、そういうところが特徴だったので、ゴールに向かって行く姿勢だったり、ゴールを取ることが、新しい10番像 なのかなと思う。」と語ってました。
私が知っている日本代表の10番」は名波選手と中村俊選手ですが、確かにタイプが違う気がします。香川選手の言う新しい「10番像」が、とても楽しみになって来ました。
ゴールを取る「10番」いいじゃないですか!
今は、怪我のリハビリ中だと思いますが、一日でも早い回復を祈ってます。
早くゴールに向かって行く香川選手が見たいです。

そして、高橋選手。
私は、バンクーバーオリンピックのFS「 道 」を見て、高橋選手の銅メダルに感動して
当時、ものすごく落ち込んでいたので、救われて勇気づけられました。
昨年、年末の全日本のFS ピアソラタンゴ。
心にグッときました。
あのオリンピックから1年もたたないうちに、またそういう演技に出会えるとは
思いもよらず。。。
何回でもずっと見ていたいと思わせられる演技に出会えたことに、すごく感謝しています。
また、高橋選手のそんな演技が見られることを楽しみにしています。

心にグッとくる いろいろなコト
心にグッとくるということは、心が動かされるということ。
そして、それが日々の頑張る力になります。

心が沈んでいたり、落ち込んでいると
心は、動きません。。

だから、こうして心が動かされるコトがある
こうして心にグッとくるコトがあるって
しあわせ だなと思います。




2011年2月 5日 (土)

インフルエンザ な一週間



先週の土曜日、どうも昼頃からTO君の様子がおかしくて
くしゃみと咳をして食欲もなくて、これは風邪をひいたなと思ってたら
夕方37.5℃だったのが、あれよあれよという間に39℃を超えて
最高39.5℃までなってしまいました。
この時点で嫌な予感が。。。
確かTO君のクラスでインフルエンザでお休みのお友達がいたと言っていたよね。
ともかく、せっせ、せっせとアイスノンと保冷剤で頭と脇の下を冷やして
TO君を寝かせました。

翌日も39℃あり、小児科も見てくれるという休日在宅医の病院へ。
検査の結果 しっかりインフルエンザ A型の反応が出てインフルエンザ確定。
お薬は、一回吸入すれば一週間効くという抗インフルエンザウイルス剤 がでました。
でも、一回だけじゃ上手く吸入出来なかったのか、何なのか
TO君は、一度は熱が下がったものの四日間 38℃になったり37℃になったり
ひやひやしました。

TO君の熱が下がりきらないうちに今度は、私が月曜日に発熱。
久しぶりのあのインフルエンザ独特な感じで、熱が急上昇。
朝は平熱だったのに、お昼には38℃越え。最高38.8℃
3時半には、学校からKO君が帰ってくるのに、動けない。。。
たけ父さんにSOSを出して帰って来てくれることになり
夕方、病院に行きました。

私の方は、子供がインフルエンザ確定のため、検査しても時間が早いと
反応が出ないかも知れないからと私の症状とあわせてインフルエンザだろうと
インフルエンザの薬を処方してもらえました。
私の薬は、よく名前を聞く抗インフルエンザウイルス剤 「リレンザ」
一日二回朝と夜、五日間 吸入。

私は、熱は38℃台は二日で、微熱も含めて三日で下がったけど、
ともかく頭が痛くて、頭が痛くて、久しぶりに四日間寝込みました。
この間、主婦なので洗濯だけは、家族5人分(一階と二階)頑張ってしました。
その他は、たけ父さんが仕事を休んでくれました(涙)
私は子供達と一緒にひたすら寝る日々。
ありがとう!たけ父さん。助かりました。。。

そして、これまた私の熱が下がらないうちに、KO君が火曜日に発熱。
KO君は夜中に38.4℃まで上がってて、本人も熱を測ってビックリ。
それから、気持ちが悪いとか、ちょっと大変でした。。。
KO君も火曜日に病院に行って、熱が出たばっかりだったけど
しっかりインフルエンザA型が出てインフルエンザ確定。
KO君も私と同じ「リレンザ」
KO君は最高39.6℃まで上がり、熱が下がるまで38℃台が二日、微熱も含めて三日で下がりました。 やっぱり、五日間 吸入する方が確実みたいです~~。

金曜日、やっと全員 熱が下がったかと思いきや。。。
今度は、やっと仕事に行けた たけ父さんが発熱。
仕事帰りに病院に行くと、まだ37.6℃なのに
しっかりインフルエンザA型が出た!
…で、熱も私達みたいに急激に上がらないみたいで、そのまま寝る時まで37.6℃
このまま、熱が上がらないといいね~と言っていたのに 土曜日の昼頃から38.4℃ やっぱり熱が上がらないとダメなのかな。。。

我が家は、こんな感じのインフルエンザな一週間でした。
皆様も、インフルエンザには お気を付けください!







アジアカップ 日本 優勝!!

アジアカップ 決勝 日本×オーストラリア は、延長の末に
日本が勝って優勝しました~~!
おめでとうございます!

決勝点の李選手のダイレクトでのボレーシュート
いいシュートでしたね。
長友選手が左サイドで仕掛けてクロスを上げてのゴール。
長友選手、守備に、攻撃に凄いです。

………。
実は、この試合があった日、TO君が発熱して、やっと寝かせてからのテレビ観戦。。。
睡魔がおそってきて、ところどころ、記憶がとんでます…。

はっきり覚えているのが、試合終了までの数分間。
ともかく、このまま1点を守って終わって優勝して欲しいと祈るように見ていたことと
120分が終わって優勝が決まっての表彰式です。日本チームがの皆さんが、とても晴れやかで、優勝ってやっぱりいいなぁと思いました。

日本のアジアカップ優勝は、単独で最多の4度目なんですね。
大会最優秀選手には本田圭選手。

そして、途中で戦線離脱した松井選手に香川選手のユニフォームが見えました。
選手みんなで勝ち取ったアジアカップ 優勝だったんですね。
なんだか、いいシーンでした。

やっぱり、自分の国のチームが優勝するって素晴らしいです。
今回、準々決勝からしか試合を見てませんが、これから日本代表は まだまだ強くなる
楽しみなチームになってくれそうです。

今回のアジアカップの活躍で長友選手は、セリエA 名門インテルに移籍。
凄いです~~~!!
岡崎選手は、ドイツ1部リーグ シュツットガルトに移籍。
今度はリーグ戦での日本人選手の活躍が楽しみです。
時間があれば、サッカーもリーグ戦からみると面白いだろうなーと思いますが
なかなか時間がありません。
時差もあるし、しばらくは、代表戦中心に海外の情報を追いつつ見ていこうと思ってます。
サッカーも楽しみになって来た~!

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ