2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の22件の記事

2010年12月28日 (火)

にぎった拳 ~ピアソラ タンゴ~

全日本選手権の男子フリーの日
スポーツナビの更新を、パソコンに張り付いて待ってました。

21:30 19人目
「高橋大輔が演技開始。」から

「冒頭の4回転フリップ、回転不足気味だが着氷。トリプルアクセル二本、後半の3-3も着氷。最後のトリプルサルコウがダブルになったが、ほぼノーミスの演技。場内は総立ち!

本人もほっとした表情。凄い数のプレゼントが投げ込まれています。会場はすでに高得点を期待する手拍子がなっています。」
と更新されるまで

高橋選手の演技中 ずっと「頑張れ!」って心の中で祈ってました。

そして
「フリーの得点は162.01。合計では236.79となり、トップに立ちました。」
の文字に、ちょっと安心として、それでも表彰台が確定するまでは そわそわ落ち着かなくて
ずっとパソコンの前にいて
表彰台が確定して、やっと落ち着きました。

それから男子フリーの放送があるまでの深夜の数時間。
彼がどんな演技をしたのか、待ちながかった。

最終グループの1番滑走
6分間練習のあと、いきなり高橋選手からの放送でした。

滑り始めてジャンプをひとつひとつ決めていくたびに降りそそぐ歓声と
それを力にかえて力強くなっていく高橋選手の滑り
サーキュラーステップの、どんどん気持ちが入っていく感じは
今までなかったような気がします。
スローパートの切ない突き動かされるような感じも
彼からあふれてくる感情が現されているみたいにみえました。

後半のアクセルのコンビネーションからのジャンプも
どんどん決まっていって、最後のサルコウが ダブルになったのが残念だったけど
会場の歓声を力にかえて、気迫で最後のステップを踏んでいく姿は
彼のほとばしる情熱と歓声とが一緒になった魂の叫びのようでした。

そしてフィニッシュのポーズ
今までにない荒々しさで突き出した手が、彼の気迫を現してました。
伸ばした手をひと呼吸おいて、そっとたぐり寄せて拳をにぎってのガッツポーズ
めっちゃ格好良かったです。
世界選手権の代表の座を自ら掴み取った瞬間でした。
男らしい魂のこもった演技でした。
きっと彼しか出来ない演技だったと思います。
演技が終わった後のホッとした表情と演技後のインタビューにぐっときました。
表彰台、本当に良かった。

フリーの演技を見て 2日間。
感想を書こうとずっと思ってました。
でも、ずっと言葉になりませんでした。
今も無理矢理、書きなぐった感じです。そんな文章を載せて ごめんなさい。
でも、書いておかないと今年が終わらない気がして。。。

あのフリーの演技を言葉にしてしまうには
私は、高橋選手を知らないような気がして、
もっと前から高橋選手の演技を見ていたかったし、
知らなかったことを悔しいと思いました。

彼のあの演技は、彼のすべてから出る演技であり、五輪からしか知らない私は
それがとても悔しかったです。
けれど、高橋選手がなりふり構わずに、がむしゃらに気迫で演じたフリーを
ファンとして見届けることが出来て嬉しくもありました。
少し複雑な気持ちです。

これから、あとどのくらい彼の演技を見られるかわからないけど
出来れば、ずっと見ていたいと思う凄い演技でした。
高橋選手、素晴らしかったです。
どこまで強い人なんでしょう。。。

それなのに
「全日本は応援の力で表彰台に乗ることができた。(世界選手権では)逆にみんなを元気にできるようにがむしゃらに頑張りたい。最後に結果がついてきたらいい」
というコメントをきくと、もっと応援したくなるじゃないですか(笑)
もう、充分 元気をもらってるのに。

小塚選手の優勝が決定した後の高橋選手との握手のシーンも とても爽やかで素敵でした。

高橋選手、世界選手権の代表に決定して、本当に良かったです。
おめでとうございます。
世界選手権で、高橋選手の演技を見るのを楽しみにしてます。

そのまえに、どうか痛めている身体がいい状態に戻りますように。
今度は、調整が上手くいきますように。
お疲れさまでした。

少しは、休める時間がありますように。。。。

あっ。でも紅白のゲスト審査員
実は、楽しみにしてたりします。
うちは、毎年、紅白を見ているので、今年もしっかり見ます !(b^ー°)








にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スケート

全日本 男子シングルのニュースいろいろ

全日本 男子シングルのニュースです。


☆全日本選手権男子フリーのニュース

スポーツナビ・コラム

サンスポ

Sports@nifty

スポーツナビ

スポニチ

産経ニース

時事ドットコム


☆世界選手権の代表決定のニュース

スポーツ報知

スポーツナビ

サンスポ


☆全日本SPのニュース

Sports@nifty

スポーツ報知

毎日


☆写真

産経ニュース

スポニチ

時事ドットコム

日刊スポーツ

全日本選手権の結果

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スケート

2010年12月26日 (日)

放送待ち(2)

昨日に引き続き 全日本男子フリーの放送待ちです。

もうあと少し2:45からです。

高橋選手 3位 表彰台にのりましたね。よかったです。

小塚選手 初優勝おめでとうございます。

高橋選手も表彰台。

世界選手権の代表 文句なしですね。よかった。

昨日のSPは、ショックで あまり深く眠れないうちに朝になって

「サンタさんが来た~!」って喜んでるTO君とKO君の声で目が覚めました。

だから、あんまり寝てないけどフリーを見るまでは

なんとか寝ないで見ました。

全日本という大会は独特の雰囲気のある大会なんですね。

選手のみなさんの演技に引きこまれました。

もう、胸がいっぱいなので、今日は寝ます。

感想は、のちほど。。。








にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スケート

2010年12月25日 (土)

ケース会議 Ⅰ (3年生2学期)

昨日のケース会議は、終始なごやかに終わりました。

支援学級の担任の先生と交流学級の担任の先生とのケース会議でしたけど

かえって、じっくりと今のTO君の様子を聞けましたし

こちらも家庭でのTO君の様子を話して来ました。

落ち着いたら、考えを整理して記事にします。

とりあえずご報告まで。


yell


スポーツは結果がすべて。

でも 大怪我を乗り越えて、五輪であれだけの演技をした選手に
神様も こんな試練を与えなくても、と思ってしまいます。

コンディションが悪くても、今のすべて、持てる力すべてを、ぶつける演技を
点数も順位も関係なく今の悔しい気持ちをぶつける演技を
それが、どんな演技でもファンとして見届けたいです。


高橋選手が目指す演技ができますように
遠くから yell を送ります。


頑張れ!!

頑張れ!!

頑張れ!!


放送待ち

全日本の男子SPの放送を待ってます。

自分の住む地域では、1:53~

待ちながい。。。

結果はニュースなどで知ってます。

身体の具合のことで気になるニュースもあり

どんな演技だったのか。。。

見るまで眠れないです。

今日は、自分のこと…正確に言うと子供のことでも

気持ちが ざわついていて目が冴えてます。

KO君とTO君は、サンタさんがくることを楽しみにして眠ってます。

なのに忙しくてラッピングもしてない (>_<)

さぁ、頑張らなくっちゃ!

2010年12月24日 (金)

気合いを入れて


今日は、学校でTO君のケース会議があります。

支援学級の担任の先生と交流学級の担任の先生

出張等が無ければ、校長先生、教頭先生も出席してくださいます。


TO君は、来年は4年生。

小学校も後半の3年間になります。

3学期は、その前の大切な準備期間。

療育手帳がないTO君は、障害のないみんなと同じ環境で

高校生活、社会生活を送らなければなりません。

そのためにも

小学校高学年で支援学級を卒業して

みんなと同じ環境の中で

頑張っていってほしい。。。

そんな願いを持っています。


なので今回のケース会議は

TO君の甘えがでないように

支援学級を使っていく方法と

また、TO君が学校であったマイナスなコトを話さなくなったので

情報をフィードバックしてもらうことを

お願いしてきます。


今回は、かなり気合いを入れていかないと!!

頑張って来ます!!

いよいよ 全日本!!


今日は、全日本選手権 男子SPの日。

単独フジ系列のテレビ局がない地域に住んでいるので、放送がないかも…って
思ってましたが、ありました~\(^ー^)/

夜中の1:53~2:50

放送があって良かった。
とりあえず、その日のうちじゃないけど、すぐテレビで見られる o(^-^)o

でも、起きて見られるかな?
最近、めっきり夜に起きられないから、テレビの前で寝てしまうかもです。。(^。^;)


ちょっと前だけど、NHKのステラを立ち読みしようと手に取ったら
高橋選手のコメントが、人柄をあらわしているコメントで
つい、買ってしまいました。
「教えて!~」も楽しみです。

日経のWeb版の「フィギュアの世界」のコラム
「僕のジャンプはタイミング。そのコツは…」も よかったです。
とてもわかりやすい説明で、理解出来そうな気になりました。
実際には無理ですけど ☆
全日本ではジャンプがすべて決まるといいですね!
調整が上手くいっていることを願ってます。

全日本前の情報もニュースでありましたね。
昨日のNHKのニュースだけ見ることが出来ました。

今日は、学校でTO君のケース会議があって
ケース会議のことで頭がとっちらかっているので
ほかのニュースのチェックは出来ていません。

でも、高橋選手は きっといい演技を見せてくれると信じてます。
今日は、高橋選手に「頑張れ~」って心の中で
ずっとエールを送ります。

自分を信じていい演技を!
高橋選手、全日本SP 頑張ってください!


2010年12月23日 (木)

冬休み♪

「わ~い!冬休みだ~!ゆっくり寝れるぞ~~!」と喜んでいる人がひとり。

「あ~あぁ、学校が休みでつまんない。友達に会えないし遊べない。」

と寂しがる人ひとり。

「お母さ~ん。お腹すいた~~!」「お母さ~ん。TO君がぁ~!」

「お母さ~ん。KO君がぁ~!」の声にビビる母ひとり。

KO君とTO君が冬休みに入りました。

平穏な毎日が騒がし~くなります。。。(゜∀゜;ノ)ノ


受け止めて 前を向く

今日のブログは、ひとりごとです。。。

*******************************************************


続きを読む "受け止めて 前を向く" »

困ったっ!

この頃、TO君があまり学校のことを話さなくなりました。
正確にいうと、よくない話をしなくなりました…。
楽しかったことや嬉しかったこと、頑張ったことは嬉しそうに話すんだけど
マイナスな話はしないです。

彼も小学3年生。
そりゃ、話さなくなるよなぁ。
…で、学校のことをあまり話さなくなったこととあわせて
感情のコントロールが苦手なTO君のために
“ (^_^)v o(^-^)o (≧∇≦)日記 ”を始めて
話さなかったことも聞けたりして
まあまあ上手くいってる、と思っていたら…

先日、支援学級の担任の先生から連絡帳に
“ここ1~2週間、朝、「疲れた」と机に顔を埋めてぐったりしています。”
とあって、ビックリ。

先生~。1~2週間ってかなり長いじゃん!
早く言ってくださ~~~い!

TO君に聞いてみると
「朝、教室のみんなの声とか騒いでる音がうるさくて疲れる…。」

TO君~。早く言ってよ~~~ぉ!
音の感覚過敏が出てんじゃん。。。

(※ TO君は音の感覚過敏があって、大きな音、人がたくさんいてざわついている場所が苦手で、感覚過敏が出てる時は すごく疲れるみたいです。)

TO君は、そういう時 以前は、自由帳に絵を描いて自分で気持ちを落ち着かせていました。
それは、どうなった?
絵を描くことじゃ落ち着かなくなった?

「え~とね、自由帳があと1ページになってね。描きたいときに描けないと嫌だからとってるんだ。だから、今は描いてない。」

なんですと~~~。
自由帳が無くなったのなら無いって言ってくれ~~~。
さっそく自由帳を持たせて、みんなの音がうるさいと感じたら
絵を描くようにしてみてと学校に送り出しました。
帰宅したTO君に聞いてみると。。。。。

「うん!落ち着いた~。ポケモンのツタージャを描いたよ~♪」って
上手に描いたポケモンを見せてくれました。。。


TO君は、自分のことをわかってるのか、わかってないのか
よくわからないです。
もちろん診断名は彼本人には、告知してないから知らないのは当然だけど
自分の苦手なことは、わかってるし、手伝って欲しいときはお助けツールも欲しいと
言えるのに、まだまだ音の感覚過敏については、意識できてないのかなぁ。
苦手なことを意識できて、どうすれば楽になるかをつなげて考えられるようになるといいんだけどな。。。
音の感覚過敏も意識付けをしていかないといけないなぁと思った出来事でした。
よし!2学期のケース会議は予定変更。
担任の先生に、情報のフィードバックを改めて頼もう。
どんなふうにお願いしようかなぁ。

2010年12月18日 (土)

(^_^)v o(^-^)o (≧∇≦)日記

12月6日から、TO君とKO君に日記を書いてもらってます。
ノートは、ポケモンの5㎜方眼ノートを用意。


始めた理由は、TO君の感情のコントロールに少しは役立つんじゃないかと思ったから。
それと最近TO君の連絡帳にも書いてないような小さな出来事は心配かけまいと
TO君自身が、あまり言わなくなったので、ノートなら書いてくれるかと。。。
KO君も同じく、嬉しいことはよく話してくれるけど、悪い話はあんまりしないかな。

でも実際、ノートを書いてくれて話を聞いていると、思いがけなくノート以上の情報(話)が聞けたり、良い感じです。
最初は、ゆるく 何も書くことが無いときは絵文字で、今の気持ちを書いていいよ。
って、ノートに絵文字をプリントアウトしたものを貼りました。

すると、絵文字をそのまま使う時もあれば、結構自分達で作って書くこともあり、おもしろいです。なにより絵文字は和むみたいで

KO君が、学校でちょっと何かあって、でも私には言えなくて
そんな時、全然別のことを書いていたんだけど、あきらかに涙目だったし
何かあったぽかったから、間髪いれずに書く私の返事に

(^O^) (^w^) (^_^)v o(^-^)o (*^o^*) (≧∇≦) (o^∀^o) ( ̄∀ ̄) (⌒~⌒)
ε=ε=┏( ・_・)┛

って絵文字ばっかり書いていたら
「これ何?どういうこと?」ってKO君が聞くので
「KO君が、何だか元気ないから励ましてあげようかなって思って。」というと
「お母さ~ん。」と背中にハグ~
嬉しかったらしい (≧∇≦)

そんな何かあった日だけでなく、普通の日でも絵文字付きだと嬉しいらしいです。
「よかったね (^_^)v 」とか 「 ガンバレ o(^-^)o 」とか返事に絵文字を書いておくと
二人ともにこにこ返事をよんでくれてます。
ただ、まだよくノートを書くのを忘れてるけど「今日は、書かなくていいのね~。」
っていうと「いやだ。書く。」と言って書いてくれる。
なんだか私の方がほのぼの^^
このまま、楽しく続けばいいなぁって思っています。


2010年12月17日 (金)

ちょっと反省中。。。


グランプリファイナルの前後、ブログがちょっとフィギュアの高橋選手の
記事ばっかりになって、ちょっと反省中。。。


もともと育児ブログだったこのブログ
TO君が就学時にお世話になって、たけ父さんが参加している勉強会のメンバーでもありよく相談に乗ってもらっている先生、言葉の教室の先生、TO君の1年生の時の支援学級の担任の先生、…とTO君がお世話になっている先生も知ってるし
私の中学高校時代の友達やブログにリンクを張っている たけ父さんももちろん知ってる。
でもまぁ、いっつも見てもらっているとは限らないし
私の友達達も、電話で話すと「ブログみてるよ~。」って言ってくれてたけど
もう、そんなに頻繁に見てくれてないかも だけど

先日、たけ父さんがいつもの勉強会に参加して、ブログの話になって、
おもにたけ父さんのブログの話題だったのだけど
私のブログの話も出て、ずっとお世話になってる先生が、
この前グランプリファイナルの時の高橋選手のアクシデントのニュースを
見て私の顔が浮かんだそうな。
ひゃ~~~ (>Σ<)
読んでいただいているんですね。。。
ありがとうございます。

それでちょっと反省中。。。なんですが
きっと全日本が始まったら、またフィギュア一色になるよね~。
しょうがないよね~。

ほっとするのは、たけ父さんが私のブログをみても
「あなたのブログは、それはそれでいいんじゃない。楽しいと思うことを書いてもいいと思うよ。」と言ってくれたこと。
ありがとう^^ たけ父さん。

って、次、記事書くときは育児ブログに戻るハズが戻ってないし (゜∀゜;ノ)ノ

2010年12月16日 (木)

“ アメリ ”そして“ 黒 ”の“ マンボ ”と“ タンゴ ”

☆ファイナルの“ アメリ ”

もうEXは出場しないで帰って来たらいいのに…なんて思っていましたが
高橋選手 ちゃんと出場。
フリーの時とは違って穏やかな表情でしたね。
きっと大丈夫なんでしょうね。

今回のアメリは、ファンのフィルターがかかっているからか
感慨深いアメリでした。
柔らかくて優しいアメリだったような気がしました。
このアメリは何回も見るだろうなぁ。。。

☆“ 黒 ”のマンボ

ファイナルの“ 黒 ”のマンボ
スケートアメリカのオレンジ(朱色)の衣装も好きだけど
この黒い衣装もいいですね。
オレンジの方は、ラテンのイメージを強調した感じだし
黒い方は、大人な感じだし、次はどっちなのかな?
髪型も、格好良かった~。マンボでは一番すき
高橋選手が自分でセットしてるんですよね。上手だなぁ。
私、女ですが、あんなに上手にセット出来ません(笑)

あんなアクシデントがあって、キスクラの長光コーチとの様子や
フリー後のコメントから、痛みはあったと思いますが、
ステップで躓いただけで、格好いいマンボでした。

ジャンプも3Aは、ジャンプに入る軌道を修正して
今季初めて見るとっても綺麗な加点の付く3Aでした。
着氷して すぐ後のターンも格好いいし。
もちろん 3F+3T のコンビネーションも決まって3Lzも決まって
ジャンプ3本すべて決まってました。
スピンはすべてレベル3で、ステップも流れが止まってレベル3だったけど
今季初の80点超えの82.57

ステップが残念だったけど、でも流れが止まってしまった部分に
どんだけのステップが入ってるんだって思いました。
スケートアメリカのSP見たら、その間にかなりステップを踏んでるように
見えました。改めてすごいなぁと思った次第です。


☆“ 黒 ”のタンゴ

フリーも黒い新しい衣装でした。
こちらもいいですね~。マゼンタが入った衣装も似合ってて良かったけど
大人な感じのするこちらもステキ。
ブエノスアイレスの冬の曲想には、黒がいいかもしれません。

フリーは、技術点的には崩れてしまった感じですが、表現の部分は
今季の中で一番いい!と思いました。
特にサーキュラーステップとスローパートの部分は
尖ってた感じが柔らかく しなやかになって、自分の勝手な解釈だけど
このプログラムの完成形の散らばったピースが見つかった気がしました。
コンディションが悪かったけど、ステップは しっかりレベル4で加点もついてて
次の3F+3Tまでは、頑張ってました。
3Aで転倒してから、辛くなってきたみたい。
もうここからは「頑張れ-!」ってテレビに向かっていいたいくらい
最後のコリオステップのところは、もう ただただ滑りきって!
…と思って見てました。

スピンは、1つ目がレベル1。2つ目もレベル1。最後のスピンがレベル3。
報道されてたように、首がむち打ちのような感じだったのなら
スピンはキツイだろうな と思うので、仕方ないような気がします。

今回のフリーは、ファンとして見ていて辛いけど
でも、今季のタンゴの中では一番好きです。
完成形を想像できるから。

時事ドットコム 2010/12/12
“ 高橋、「いい経験」と前向き ”という記事がありました。

「痛みはちょっとあったが、軽い打撲。お互い悪気はなかったし、そういうのに負けない精神力や体力をつくっていかないといけない。いい経験。」と言うコメントが載ってました。

すごいなぁ。こんな言葉を言ってしまうんですね。
高橋選手という人は。
だから、応援したくなるんですけどね☆

それから、小塚選手も辛かったでしょうね。
精神力云々というコラムも読んだけど、いろいろな経験して強くなっていくんだと思うので、今回のことは、小塚選手にとってもいい経験になって次は素晴らしい演技を見せて欲しいです。
個人的には、今回のグランプリファイナルは、高橋選手と小塚選手の優勝争いが見たかったので、次は全日本で そんな戦いがみたいです。
小塚選手は、高橋選手とまた違った魅力のあるスケーターだと思うので頑張って欲しいです!


それからこんな記事も。。

[フィギュア]大輔、世界選手権「メダル取る」

 【北京(中国)12日】男子4位で悲願の初優勝を逃した高橋大輔(24)=関大大学院=は「悔しい思いをしたので世界選手権でメダルを取りたい」と気持ちを切り替えた。全日本に向けてフリー後半のジャンプ構成を変更する予定で、SPの4回転も「どこかで入れたい」と挑戦に前向き。「全日本はいつも以上に厳しい戦いになるので、その分やりがいがある」と闘志を燃やしていた。

(2010年12月13日10時53分 スポーツ報知)


「ジャンプ構成を変更する」…ふむふむ…「SPの4回転も」ふむふむ…
って、えっ?ですよ~。
そりゃSPで4回転が入れば最強ですけど、でもでも4回転も見たいけど
私は、マンボの完璧ステップが、もっと見たい!!
SP4回転は無理しないで~!って思ってしまいます。
でも、勝つためには必要なのかな。。。


高橋選手は、もう前を向いて進んでいるようなので心配ないですね。きっと。
全日本では元気な姿を待ってます。

それから、えっと。このブログ 本来は育児ブログでして
これから しばらく全日本までは、育児ブログに戻ります! (`∇´ゞ
思いがけず たくさんの方に読んで頂きました。
ありがとうございました! m(_ _)m

2010年12月12日 (日)

切なくて悔しい結果

グランプリファイナルの男子フリー

高橋選手の演技

前半のサーキュラーステップ… コンディション 悪いのに

あのステップで

前半のジャンプは ミスなくて

2回目の3A で転倒して

崩れてしまうまで 気持ちで滑っている感じがしました。

転倒から

だんだん思うように身体が動かなくなっていく姿は

痛々しかったです。

演技の終わった後

顔を手で覆った姿

辛そうに膝に手をおく姿

見ていて切なかったです。

彼のスケートに向かう情熱が伝わってきました。

演技後のコメント「練習不足です。」と言い切る潔さ。

アスリートとして言い訳をしない その気持ちの強さ

今 高橋選手本人が一番悔しいはず。

でもファンの私も悔しい。

EXはどうするのでしょうか。。。

もう出場しないで すぐ帰ってきて病院に行ってほしいです。

どうか、高橋選手の状態が少しでも早く良くなりますように。

深刻なものではありませんように。

全日本で元気な姿を見られますように。

全日本では、高橋選手が満足する演技ができますように。

祈っています。


2010年12月10日 (金)

SP新衣装!& スケートアメリカ 男子フリーメモ

グランプリファイナルが始まる前に、なんとか感想を書いてしまおうと
パソコンに向かっていると、気になる昨日のニュースのその後…。
高橋選手も小塚選手も大丈夫らしいとのニュースは見ましたが
何か落ち着かず。。。

高橋選手ファンのブログ様に、公式練習のお昼のニュースの映像がありました。
高橋選手、新しい衣装で3A を跳んでました。
よかったです^^

新しい衣装は、黒!
え~、黒の衣装でマンボ (@_@)
想像力がないんでしょうか? 想像出来ない~(*_*)

あ~でも、またしても 私の住んでいる地域では、テレ朝がなく、
明日のBS朝日の放送まで、グランプリファイナルの様子を
みることが出来ません~(ノ△T)
新しい衣装と髪型と進化した演技と…明日まで楽しみに待ちます。
どうか、いい演技ができますように。


☆スケートアメリカの高橋選手のフリーのかんたんな感想です。

続きを読む "SP新衣装!& スケートアメリカ 男子フリーメモ" »

スケートアメリカSP結果メモなど☆

☆スケートアメリカSP結果メモ

1. 織田信成      JAN  79.28
2. 髙橋大輔      JAN  78.12
3. アダム・リッポン     USA  73.94
4. アーミン・マーバヌーザデー  USA  67.61
5. 村上大介      JAN  67.01
6. デニス・テン       KAZ  64.50
7. アドリアン・シュルタイス    SWE  63.71
8. ケビン・バン・デル・ペレン  BEL  62.22
9. 宋楠        CHN  62.21
10.ステファン・カリエール     USA  59.14
11.ショーン・ソーヤー      CAN  56.94
12.ビクター・パイファー    AUT  55.01


続きを読む "スケートアメリカSP結果メモなど☆" »

GPF10日の公式練習のニュース

普段、めったにリアルタイムにニュースを追うことはしないのですが…
グランプリ・ファイナルの今日の公式練習のニュースを見つけました。

ニュースをみると、午前中の公式練習では高橋選手も小塚選手も激突の影響はないみたいでホッとしました。
高橋選手も小塚選手も良い演技が出来ますように。
そして日本の選手みなさんが良い演技ができますように。

高橋、安藤らが最終調整 GPファイナル開幕へ

 【北京共同】

「日本勢は午前の公式練習でショートプログラム(SP)に向けて最終調整し、男子の高橋大輔(関大大学院)と小塚崇彦(トヨタ自動車)は9日の練習で激突した影響を感じさせない滑りを見せた。」
 

[ 共同通信 2010年12月10日 11:49 ]
スポーツナビ フィギュアスケート ニュースより

*****************************************************************

NHK杯男子フリー結果メモなど☆

今は、真夜中。久しぶりに夜起きているのでブログをUPします。
日付が変わって、もう今日は、グランプリシリーズ ファイナルのSPの日。
ファイナルの前には、NHK杯とスケートアメリカのかんたん感想を
書こうと思っていたのに~もう無理かなぁ…\(+×+)/

それと、昨日の公式練習でのアクシデント。
高橋選手と小塚選手の衝突の動画を見ました。
結構な衝撃に見えて何度も見ました。
これを見たのも眠れなくなった理由の一つです。
二人とも「大丈夫です。」っていう言葉で一応 一安心ではありますが
本当に、何もないといいけど。。。
後で痛みとか出ないといいのですが…
ケガは、やっぱり心配です~ (>_<)
午前中の公式練習で元気な姿が見えるといいな。。。
どうか、ケガをしていませんように。
二人ともいい演技が出来ますように!!


ファイナルまでに間に合いそうもないけど
とりあえず、NHK杯男子フリーの結果メモです!

続きを読む "NHK杯男子フリー結果メモなど☆" »

2010年12月 4日 (土)

参観日(3年生2学期)


昨日は、参観日でした。
参観のあとは、学級懇談会に出て、その後 担任の先生に様子を聞きに行って
なんだかとっても疲れました。
TO君の交流学級の担任の先生
TO君の支援学級の担任の先生
KO君の担任の先生
1日に3人の先生と話すって、結構エネルギー使います。。。

参観授業の方は、3年生は「理科」電気を通すものと通さないもの
豆電球を使っての実験でした。

KO君は、楽しそうにワクワクしながら授業を受けているのが分かりました。
KO君は良い感じ。
担任の先生との話も「頑張りすぎるくらいなので、もうちょっと抜くことを覚えるといいですよね。」っていうくらい頑張っているとのことでした。
とりあえず、KO君は大丈夫かな。

TO君は…。
授業前、掃除から帰って来た彼の顔は明らかに何かあった顔で
そのまま授業に突入。
好きな理科も最初はやる気なしな態度で、何かあったらしかったので、
しょうがないのかもしれないけど、「ちょっと!TO君!」と言いたかったです。
どうするか見ていたら、支援に入って下さっていた支援学級の担任の先生の言葉で
ちょっとはやる気になった様子
実験になったら、頑張ってました。

この様子が、きっとTO君の今のすべてなんだと思います。
後で、原因を聞いたら、昼休みに遊んでいて嫌なことがあったらしいです。
運動は得意でないけど、ドッジボールをするのは好きで、みんなと遊んでいたらしいのですが、ボールに当たってないのに(よけた?)「当たった、当たった。」と言われたとか、TO君がボールを投げる時にわざとよけいなリアクションをするとか
TO君の反応をおもしろがっている感じが、TO君は頭に来ていたみたいです。

それを聞いたKO君は、「あ~そんなことあるある。そんな時は無視!」ってアドバイスしていました。KO君はそうやって自分をコントロールしているんでしょう。
TO君の今後の課題は、自分の感情のコントロールなのかなと思います。
でもこれって、大人でも難しいです。
どう助けてあげればいいのか悩みます。
それと同時に支援学級の使い方。
今は、算数を支援学級で授業を受けていて、この時間で授業といろいろな集団の中でのストレスのクールダウンも兼ねているわけですが…
このままのスタイルでいいのか?と思うこともあって。
このままだと確実に支援学級に依存してしまうような気がします。
でも、TO君がそれを必要としているならしょうがないのだろうし…
依存することが甘えにつながらないといいのですが、そこの判断が難しいです。

どこまで頑張れと背中を押すのか

どのくらいストレスの逃げ場を作っておかなければならないのか

TO君がTO君らしく頑張れる環境を考えるのが難しいです。

TO君の担任の先生のお二人とは、いつか普通に社会に出て行かなければならないので
小学校のうちに普通学級のみで行けるようになりたいと
そのためには今どうすればいいか…というような話と
「お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。」と話して来ました。

今学期末にも、ケース会議を開いてくださる予定らしいので、その時に
今のTO君のクラスでの状態を詳しく聞いて、先生方の意見を聞いて考えて行きたいと思ってます。

あ~、悩みはつきないなぁ。。。

2010年12月 2日 (木)

忘れてた…


忘れてた…
コブクロのNEWシングル「流星」限定 待ち受けFLASHのダウンロード…
私は忘れっぽいので、to do リストとカレンダーの両方に 書いてたのに
それでも見事に忘れちゃた。
11月30日までなのに、気が付いたのは12月1日
日付が変わってすぐの12時すぎ…、ちょっとショック~。

でもまぁ、私の携帯の待ち受けは、KO君の強い希望でKO君とTO君なので
どんな限定待ち受けFLASH か見たかっただけではあるんですが。。。

前は、コブクロの待ち受けFLASHでも、KO君も何も言わなかったのに
1回 待ち受けを高橋選手(世界選手権・フリーの写真)にしてたら
それを見つけたKO君、私の携帯を握って、たけ父さんに報告に行ってました(笑)
そこで「ふ~ん」と言われたかどうか 定かじゃないけど、
たけ父さんにスルーされて、私に直訴。

「携帯の待ち受けは 僕たちにして!!」

それからは、待ち受けはKO君とTO君です。
コブクロもダメ。
ちなみに、たけ父さんの携帯待ち受けは、ガンダム。
こちらは、問題なし。二人で携帯をあけるたびに変わるガンダムの機体に大喜び
ふ~んガンダムはいいのね~。
なぜだ??(笑)

でも、携帯の待ち受けは、僕たちにして!と言われるのも あと少しなんだろうな。
しばらくは、携帯の待ち受けは、子供達で。
それにしても、待ち受けFLASH どんなのだったんだろう。
気になる~^^;

2010年12月 1日 (水)

「 ゆっくりいこう 」へ ようこそ!

*****************************************************************


KO君とTO君は小学4年生。

☆ 双子の兄“KO君”

KO君は、算数が得意で、何でもテキパキやって速いのが自慢。
でも、おっちょこちょいで、ちょっとあわてんぼなところがあります。
学校では、めーいっぱい頑張って、家では少し甘えん坊さん。
でも、頼りになるしっかり者のKO君です。

☆ 双子の弟“TO君”

TO君は、いつでも、のほほんマイペースくん。
絵を描くことが大好きです。
4歳のときに 広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と診断を受けました。

算数を特別支援学級で学習しつつ、一日のほとんどを交流学級で過ごし
お友達とも仲良く元気に頑張ってくれています。

そんなKO君とTO君の日々の出来事や
KO君とTO君の話してくれること…を綴っていきます。

それから、自分の好きなこと(フィギュアスケート、サッカー、コブクロ)
についても記事を書いています。

フィギュアスケートもサッカーもTV観戦ですが、応援する気持ちは負けません (v^ー゜)
スポーツ観戦で元気をもらいつつ、コブクロの音楽に癒されつつ
KO君とTO君の成長日記を書いてます。

よろしくお願いします!

 

*****************************************************************

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ