2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« ブエノスアイレスの冬 | トップページ | シーズン前いろいろ »

2010年9月25日 (土)

二学期いろいろ(9月)


二学期が始まって約一ヶ月。
とりあえず、二人とも毎日 元気に仲良く?学校に行って、二人で帰って来ます。
そんなに大したこともないけど、毎日そんなに平穏無事でもなく?過ごしてます。

二学期が始まって、ちょっと過ぎたある日。
KO君とTO君は学校の帰り道で、えらく派手にケンカして帰ってました。
三年生になって、KO君とTO君は、KO君と仲の良いお友達と
帰って来るようになりました。
(TO君と仲の良いお友達は、帰る方向が違うため一緒に帰れません。)

ケンカの原因は、KO君がお友達と話していて、TO君はその中に入れなくて
寂しくて、KO君をこちょこちょしたり、ちょうど持っていた傘の柄で
KO君のランドセルと引っ張ったりと、ちょっかいを出したらしいのです。
当然、KO君は嫌なので怒って、TO君を置いて走って帰ってしまった。
それを「置いて行かれた!」と言って怒って帰って来たTO君。
このケンカをどう仲裁したら良いのやら……
最近は、二人のケンカにどこまで、どう仲裁したらいいのか悩みます…。

とりあえず、本当なら、一人一人で帰って来てもいいのだから
KO君だってKO君の世界があるわけなので、
KO君のお友達と帰りたい気持ちを説明して、TO君の寂しい気持ちも分かるけど
こちょこちょしたり、傘の柄でランドセルを引っ張ったら危ないので、
ちょっと叱りました。
最初、TO君は置いて帰られたことを怒っていたけど、
自分も悪かったことに気付いて、KO君に謝ったけど許してもらえず、
KO君は「もう一緒に帰らない!!」の一点張り。
困ったけど、しょうがないので、TO君に「どうする?もう一緒に帰らないって?」
…と言うと、「ボク…一人で帰るんだったら学校休む…。」
「お母さんが前みたいに迎えに行こうか?」と聞くと
「嫌だ…。」(TO君)
「何で?」(私)
「恥ずかしい……。」(TO君)と言ってオイオイ泣き出しました。
その場では解決しそうもなかったので、とりあえず宿題をすることにして2階へ。
その日は、歯科に歯科検診に行く予定だったので、宿題をして歯科へ。
このケンカは、今日中に解決しないかも…どうしようかなと思っていると
外出して気分転換になったのか、寝る前にKO君が折れて
「いつまでも、怒っててもしかたないし、許す!!」とTO君を許してくれました。
これで、次の日からも一緒に帰ってくることになりました。
私もホッとしました。
TO君一人で帰してもいいんだけど、TO君はどっか注意力散漫で
この間も赤信号を渡ろうとしてKO君が呼び止めて渡るのを止めたということもあって
(「トヨタの黒い車を見てたら、赤信号に気付かなかった。」そうです。怖い。)
私としては、KO君が一緒に帰ってくれると安心なのです。
KO君が折れて許してくれて、助かりました。
この日以来、割と仲良く帰って来てくれるようになりました。

あと、TO君が入学以来ずっと続けて来た「時間割スケジュール」を卒業しました。
不安が強いTO君の為に、下敷きの中に毎日時間割を写して持って行っていたのですが
9月になって、ちょっと過ぎたある日、「時間割スケジュール」を
すっかり書くことを忘れて学校に行きました。
どんな顔して帰って来るかと思ったら、全然普通だったので
私も深く聞かず、そっとしておくことにしました。
ただ、支援学級の担任の先生には、「時間割スケジュールを書くのを忘れて行ったけど
平気そうなので、とりあえずそっとしておきます。何かあったらお知らせください。」
と連絡帳に書いておきました。
でも、TO君から「時間割スケジュール」の話が出てくることはなく
どうやら卒業したみたいです。
同じお助けグッズの「耳栓」も、今は筆箱で「お守り」として入ってるだけで
使わないし、ずいぶん安定してきました。

9月は、校外学習が2回あって、近くの川に川探検と
近くのスーパーにスーパーマーケット見学に行きました。
とっても楽しかったみたいです。
それからオープンスクール(学校開放?)もあって
国語の習字の学習を参観して来ました。
二人とも集中して頑張ってました。

先週から算数は「あまりのあるわり算」に入りました。
これ、TO君は苦手そうだけど大丈夫かなぁ。


それと、KO君。
いつもTO君の宿題が終わるのを待っている時間をもてあまして、
「何してればいい?」って聞いて来てました。
それが、(また)ある日。
「お母さんのお手伝いする!」と言って料理の手伝いをすると言い出しました。
それで、恐る恐る手伝ってもらうと、いや、ほんと怖かったです。
KO君は左利きで、それも自分と違うから、なんか見てて怖いし
添える手は、なかなか猫の手にならないし…、私は疲れるばっかなんですが
でも、ここでお手伝いをさせなかったら、もうしなくなるかもしれないから
ゆっくりながら頑張るKO君を見てることにしました。

KO君も、さすがに毎日はしないけど、結構 頑張ってくれるので、
子供用の小さな包丁を買いました。
主に、味噌汁やスープの具やカレーの具などを切ってもらってます。
あとにんじんの皮むきとか…。
この前は、にんじんの皮をむきすぎて細くなってました。
まあ、これも練習ですね。
この頃は、ちょっと手付きが良くなって来ました。
いつか、KO君においしいご飯を作ってもらうことを夢見て
KO君がお手伝いしたいときに手伝ってもらってます。

KO君がお手伝いしてると、やっぱりTO君もお手伝いしたくなるわけで
TO君も、宿題の途中に手伝いにやって来ます。
TO君の場合は、宿題がまだ終わってないので、ちょっと手伝ってもらって
宿題に戻らせるのですが…、これがKO君以上に怖い。
しかも「おりゃ~ッ!」と、かけ声つきで、野菜を切るもんだから
怖くて怖くて。
でもTO君もお手伝いしたいんだからと思って
側についてお手伝いしてもらってます。

何だか長くなっちゃいました。

あともう一つ。
昨日、運動会の結団式があって、KO君とTO君の団の色が決まりました。
KO君が「白団」TO君が「赤団」
それを聞いて私、思わず「よっしゃ~!」と言ってしまいました…。
今年は六年生が、三クラスなので「赤・白・黄色団」の三つの団に分かれます。
帽子は、赤白帽なので、赤と白は「はちまき」を帽子に縫い付けなくていいんです。
これ、TO君が一年生の時、「黄色団」だったので、帽子に縫い付けたんですが
めちゃくちゃ時間かかって大変だったので、嬉しかった~。

さて、これから一ヶ月、運動会の練習の日々です。
体力勝負の毎日~。
いつも運動会の前後に熱を出すKO君が心配です。
あれ?去年はどうだっけ?
去年の記事を見てみたら、やっぱり熱出してた。
しかも二人とも。
二人の体調管理を気を付けなくっちゃ!


二学期いろいろ(9月)でした。

« ブエノスアイレスの冬 | トップページ | シーズン前いろいろ »

日常」カテゴリの記事

KO君のこと(小学校)」カテゴリの記事

TO君のこと(小学校)」カテゴリの記事

コメント

夏の終わりに子供部屋をかたづけていたら、息子二人が幼稚園に通っていたときのお便り帳が一杯出てきました。まあ懐かしいこと・・今から20年前のもの。なぎさんのこのブログを読むたびに思い出していた日々がリアルに再現されて、ノートを読みふけっていたら夜になってしまいました。毎日毎日が発見の連続だった、その分いつもクタクタになって眠った日々・・。今は信じられないでしょうが、本当に十年、二十年、振り返ればいつの間にか過ぎていました。子供たちを思いっきり抱きしめられる時を大切に、どうぞ今を大切に・・(^^)

お久しぶりです♪
2人ともとっても頑張ってますね~。もちろんなぎさんも。
何だかTO君、とってもお兄ちゃんになりましたね。
KO君の大らかさもとってもステキです。KO君ってパパ似なのかしら?(笑)
うちの兄ちゃんは、今思いきり水泳1色で、もう、そのストイックさときたらさすがに自閉ちゃんだなぁと思うばかりで。
そこまで自分を追い詰める?とビックリするばかり。鍛えすぎて筋肉をいためるということが以前多かったのですが、最近は本やネットできちんと自己管理するようになってきました。その管理さもここまで?とウザくなるくらいカンペキ主義で。今、ムキムキ腹筋も割れ割れです(笑)
こないだ、無事に職場体験も終わらせました。
徐々に大人になってきている(体格だけは)Gさん見てると、TO君の可愛らしさが本当に身に沁みます。うちはまだ中学生だけども、3年生のときの写真見たら、もう可愛くて可愛くて~。今の次男(4年生)よりなんだか天真爛漫な表情で可愛かったのですよ。
扱いにくさはとにかくアノ頃はとても大変だった気がするけど個性によって大変さの部分は違うかもしれないですね。。Gは気性がとにかく激しい子で負けず嫌いで。今でも本当に色々違った意味で大変ですが。

marionettoさんへ


コメントありがとうございます^^
育児であたふたとしていると、毎日、何だかすごいスピードで過ぎていきます。
きっと、今みたいに、子供達のすぐ側で過ごせる時間は、小学生のうちなんでしょうね。
今は、まだ双子のせいか、思いっきり二人とも甘えて来ますが、あと少しなのかな。
そう思うと寂しくなります…。


>子供たちを思いっきり抱きしめられる時を大切に、どうぞ今を大切に・・(^^)


本当にそうですね^^
子供達と泣いたり笑ったり、ケンカしたり(は、よけいですか?)
楽しく頑張って行きます~!
そして、思いっきり抱きしめられる今を大切にします!!

さりぃさんへ

お久しぶりです。コメントありがとうございます^^


>何だかTO君、とってもお兄ちゃんになりましたね。


そうですか?TO君、お兄ちゃんになりましたかね?
何だか、いつまで経っても幼いような気がしてハラハラしてますが…。
そんな風に言っていただけると嬉しいです。


>うちの兄ちゃんは、今思いきり水泳1色で、もう、そのストイックさときたら…


そうですか、水泳ですか。自己管理までカンペキにとなると、
そうとう頑張ってるんですね。腹筋も割れてるって、スゴイですね。
うちのTO君は、完全に文化系です~。今は恐竜に夢中です。
あとガンダムに、ポケモンに、イナズマイレブンに~って
興味があっちこっちに行きまくりです(笑)


>こないだ、無事に職場体験も終わらせました。


おぉ~、中学になると職場体験というものもあるのですね。
自分達の時代には無かった気がします。
自分達の知らない未だ先のお話しでドキドキします。


>個性によって大変さの部分は違うかもしれないですね。。


本当に。個性的な上にいろいろ個性があって…、いろいろ違うんですよね。
うちは、不安が強いタイプだったけど、そうじゃないタイプの人もいるしですね。
奥が深いですよね。成長と共に変わっても行くし…。
TO君はどんな風に変わっていくのかなぁ…。楽しみでもあり、怖くもありです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブエノスアイレスの冬 | トップページ | シーズン前いろいろ »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ