2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« 『太陽のメロディー』をきいて… | トップページ | 一緒に帰りたかったな…。 »

2010年7月 6日 (火)

初めて伝わった気持ち

このブログを始めた頃に「表情カード」という記事を書きました。
4年前、ただただ必死にどうしたらいいか、探していた頃の記事です。
今でも この記事に“表情カード”で検索して来られることが多いです。
それは、嬉しいような、はずかしいような…
4年前の記事なんだけど どうしよう…みたいな気持ちです。

この表情カードは、TO君と私の最初のコミュニケーションツールでした。
私の伝わって欲しいという気持ちと、TO君のわかって嬉しいという気持ちが
重なった初めてのツールです。
TO君は、私が表情カードを作ってから、私を信頼してくれるようになりました。
「この人は、わかってくれた。」そうTO君が認めてくれた気がします。


表情カードの怒ったカードと、私の怒った顔の表情とをマッチングして
怒られそうなことをわかる→いたずらを止める→大きな声で怒られなくて済む
この流れを知ったTO君は、困っていたいたずらも
怒ったカードで止めてくれるようになりました。

TO君をほめるときは、うれしいカード付きで「お母さんうれしいよ。」とほめると
ただ言葉でほめた時よりも、うれしそうにしてくれて、
表情カードでマッチングすることで、こんなに違うのかと驚きました。

そんなことしたら悲しいと悲しいカードを出せば、そうか悲しいのか
そんなことしたら困るよと困ったカードを出せば、そうか困るのか
自分が怒った時は、怒ったカードを持ってきて
「ぼく怒ってるからね!」って言ったり
うれしい時は「ぼくうれしい。」ってうれしいカードを持って来たり…
TO君自身の感情のマッチングにも使ってくれていました。
「ボクわかるよっ!」って、「わかるとうれしい。」って
そんな笑顔で、TO君は このカードを使ってくれていました。

だからといって、ずっと表情カードを使っていたわけではなく
いつからか、使わなくても言葉でもOKになっていました。
表情も、たぶん「うれしい」「怒ってる」「困ってる」「悲しい」の
基本的な表情はわかるようになってると思います。

この前、あんまりふざけるので
「また、前みたいに表情カードを持ってこようか?」って聞いたら
TO君「「いやいや、ちゃんと分かってるって。大丈夫です!」って笑ってました。

表情カードには、「わかって嬉しい」「伝わってうれしい」そんなうれしい記憶が
いっぱい詰まってます。


表情カード(怒ったカード)

表情カード(うれしいカード)

表情カード(悲しいカード)

表情カード(困ったカード)

« 『太陽のメロディー』をきいて… | トップページ | 一緒に帰りたかったな…。 »

療育・支援」カテゴリの記事

母のきもち」カテゴリの記事

生活術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『太陽のメロディー』をきいて… | トップページ | 一緒に帰りたかったな…。 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ