2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« 長光コーチの記事 | トップページ | 宿題の目標時間 »

2010年6月 2日 (水)

初ワークショップ

先日、初めてワークショップに行ってきました。

このワークショップは、自閉症スペクトラムの子供達のための

コミュニケーションの支援プログラムについての講義でした。

電車に1時間程 乗って、朝の10時から夕方4時まで、みっちり勉強。

日頃、頭を使ってない分、なんだかとっても疲れました~。

でも、本を読んだだけだったら、複雑すぎて分からなかった支援プログラムですが

ワークショップという形で 講義を受けたので

全体像はつかむことは出来ました。

さて、我が家の支援プログラムに使うか、どうかですが…

今回は、ご縁がなかったっということで…

TO君には、このプログラムを使うメリットが、あまりないと思うので。

今回は、私が勉強して、脳細胞を活性化させてもらったということにします。

「発達障害」の支援プログラムには、いろいろあり、それぞれ確かに

効果をあげてきたものだと思います。

でも、それが必ずしも自分の子供に合うとは限らないし、

効果があるからと言って、一つの支援プログラムを信じ切ってしまうことは

危うさを感じます。

かといって、愛情さえあれば、支援プログラムは必要ないとは思いません。

正しい特性理解と支援があってこそ、子供は伸びると思ってます。

子供にあった支援プログラムを選ぶこと。

そして支援を組み合わせること。

一つの見方に偏らない客観的な視点をもって、今現在の発達の段階など

子供の状態をみて支援の方法を考え、組み合わせていく。

ひとりの子供のためのオリジナルな支援方法

それは、親でしか考えられないと思います。

TO君に寄り添って、TO君のために、TO君の力が伸びるように

今回は、縁がなかったけど、これからもTO君に合う支援プログラムを

探していこうと思っています。

そしてTO君が大人になった時、社会に出て、なんとかTO君の力と

TO君を支えてくれる人の力で、頑張っていけるように

「生きていく力」を身につけて欲しいと思っています。


« 長光コーチの記事 | トップページ | 宿題の目標時間 »

療育・支援」カテゴリの記事

母のきもち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長光コーチの記事 | トップページ | 宿題の目標時間 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ