2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« かっこいい服が好き | トップページ | 生活術を集めてみました »

2010年6月 8日 (火)

支援と生活術

この前、ワークショップに行ってから、くすぶっていることがあります…。

このワークショップで 講師の方は

「正しい支援は こうあるべき!」
「上手くいかないのは、正しい支援をしてないから!」

と強く言われて
この支援方法は正しいと すごく自信たっぷりで、
聞いていて なんだか苦しくなってしまいました。
そしてショックでした。

“支援”って何なんでしょう。

私もこのブログに“支援”という言葉を使っていますが
「私が思っている支援」と「ワークショップで言われていた支援」との間に
ギャップがあって、
ちょっと今、自分で思ってやってきた「支援というものの価値観」がグラついてます…。


そもそも“正しい支援って? ” “こうあるべきって?”
考えれば考えるほど頭がグルグル状態です。

何かね。この前のワークショップで聞いてきた支援と私が考えていた支援は
違うんです。


私が漠然と“支援”と考えていたのは、


正しい支援方法というものがあって、それで誰かを支援するのではなくて


例えば○○生活術とかで、普段私達でも、気に入って、自分に合いそうだなって
取り入れて生活の一部になっていくとか、「あぁ、こうすれば普段の生活が楽だな。」とか
そんな感じに近いものだったと思います。


実際、感じ方や物のとらえ方の違うTO君と、どうやって穏やかに生活していくか
それが私にとっての“支援”だったんです。

「こうやったら、TO君と上手くやっていけるかも?」
「こうしたら、TO君、不安にならないで済むかな?」

ぜんぜん言うことを聞いてくれないTO君が
「こうしたら私がして欲しいことをしてくれるかも?」っていうひらめきがほとんどです。

…で、ダメだったら、「あらら、これじゃダメ?」 ダメなら、次を考えるみたいな。
スムーズにいかない生活をスムーズに行かせる方法みたいな感じで使ってました。

だから、支援の方法も、最初は絵カードで、あとでスケジュールになって、
ペアレントトレーニング、サポートブック…
いろいろなものの「いいとこ取り」で、でも、それでもTO君と上手く折り合いを
付けて穏やかに暮らせているからいいと思ってました。
でも…それじゃあ、いけないの?


これからは、私とTO君が上手く穏やかに生活していく方法を“生活術”と言おうかなと
思っています。もしくは、“生活するヒント”
なんだか“支援”って言葉は、重く感じるようになってしまったから…。

それに“支援”より“生活術”の方がしっくりくるかも?です。


« かっこいい服が好き | トップページ | 生活術を集めてみました »

母のきもち」カテゴリの記事

生活術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« かっこいい服が好き | トップページ | 生活術を集めてみました »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ