2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« あれ?ない! | トップページ | 待ってみた »

2010年5月24日 (月)

家庭訪問

3年生になり、最初のイベント「家庭訪問」

小学校に入ると担任の先生とはいえ、なかなか話すことはないので
先生と話す貴重な機会。TO君のこともあるのでたけ父さんも午後から
お仕事を休んで準備万端。

今回、KO君はこの日のトップで、うちが一番最初。
外でKO君と先生をお出迎えして、先生からKO君の学校の様子を聞かせてもらう。

KO君の担任の先生は、若い女性のR先生。
明るくて、キビキビしてて、ハッキリ話す感じの良い先生。
「KO君が学校で先生に褒めてもらって嬉しそうに家で話してました。」と言うと
先生も「そんなことお家で話してくれるんだ。先生も嬉しいよ。」と喜んでくださり
学校でのKO君の様子も、ともかく小さな事でも褒めてくれる先生で
KO君、途中から体育座りした足に顔をつけて、恥ずかしそうにしていたので
「どうしたの?」と顔をのぞき込むと…
KO君、涙目。
「どうしたの?」ともう一度聞くとポツリと

「うれしい。」

そう、KO君は、R先生の様なタイプの先生は初めて。
褒めてもらったのが、ものすごく嬉しかったらしい。ちょっぴり泣いていた。

そんなこんなで、良い感じでR先生の家庭訪問は終了し
次は、TO君の番。

しかし、TO君の先生方が来られるまで時間があったので宿題タイム。
なんとか先生方が来られるまでに宿題を終え、先生方を待つ。


先に昨年から持ち上がりで支援学級の担任のI先生が到着。
生徒数が少ないので、少し早めに来てもらって、ゆっくり話しをしてもらう。
とりあえず、3年生になっても、交流学級のクラスで問題なく過ごしているとのこと。
3年生になってクラスの人数も増えるから心配していたけど大丈夫そうで一安心。

そして、交流学級の担任のK先生が来られ、TO君の話を聞く。
K先生は、穏やかな優しい感じの男性の先生。

そこで、宿題に2時間かかることもあるという話しになると
I先生は「TO君、学校でのスピードですれば、そんなにかからないでしょ~。」と
不思議そう。
でも、かかるんですよ。2時間くらいっていう話しで

(宿題プリント、漢字の宅習、読み声の3つセット。
 ちなみに3年生の家庭学習の時間は1時間)

K先生も「それは、ちょっと…。」とビックリ。
お二人とも学校のTO君だったら、そんなにかかるはずないとのご意見で
なぜそんなにTO君が宿題に2時間かかるか、誰も「謎」

K先生から、クラスでのTO君の様子を聞くと
「特別扱いはしてないし、みんなと同じ指示で、みんなと同じように出来ていますよ。」
「姿勢も悪くないし、黒板を写すのも少し遅いけど、ついて行けてます。」
  ↑             ↑   
2年生の頃は悪かった。  黒板を写すのも遅れがちだった。

嘘みたいな変わりよう…って失礼だけど、そうとうTO君は頑張っているみたい。
学校で頑張って、頑張りすぎて疲れているのかな?
だから宿題も集中出来ないのかな?と思いました。
ともかく、学校では、ものすごく頑張っているみたいだから
それで「よし!」としなければ。

TO君の担任の先生方も和やかに家庭訪問を終え、この日の予定終了。
KO君、TO君、たけ父さん、そして私。
お疲れさまでした~~~。

« あれ?ない! | トップページ | 待ってみた »

KO君のこと(小学校)」カテゴリの記事

TO君のこと(小学校)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あれ?ない! | トップページ | 待ってみた »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ