2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« 家庭訪問 | トップページ | 長光コーチの記事 »

2010年5月27日 (木)

待ってみた

「待つ」という記事を書いたのが、3月18日。
それから約2ヶ月経ちました。

とりあえず、待ってみた感想は、最初は「いい感じ!」でした。
私が細かく指示しないことで、TO君が自分で 今 何をしなければいけないのか
自分で考えて行動できるように、TO君の自己コントロール能力UPを
目指しました。

待ってみて結構上手くいってるという記事が、始めの1ヶ月は書けるかな~なんて
思ってましたが、やっぱり、そう上手くはいきません~~~。

TO君、このところ、ちょっと「ふざけ」が多いです。
学校から帰って宿題等の勉強も1時間30分でやると言う約束も
なかなか守れません。
※宿題3点セット…プリント、漢字の宅習、読み声で1時間30分の約束。

まぁ、これは、学校で頑張っているから仕方ないところではあるのですが
遊びながら宿題!は、いかんでしょ。
目を離すとお絵描きしてたりします…。

宿題を始めて1時間30分のタイマーをかけたら、あまり細かく指示しないよう
怒らないよう、穏やかに声をかけて待つようにして
始めの1ヶ月くらいは、5日くらい時間オーバーだったのが…
次の2ヶ月目は、13日も時間オーバー…。
学校のない土日以外すべてオーバーという週もあり

「押して(怒ってばかりで)ダメなら、引いてみる(待ってみる)」でやってみましたが
待ってばかりでは、まだまだダメのようです…。

しかし、「待つ」ことを頑張っていた間、確かに、細かく指示をして怒ることが
多かった時より、私のストレスは減って、
ストレスによる「めまい」を起こすこともなくなって来たし
気分も明るくなっていい感じでした。

そしてTO君も怒られるより、怒られない方がいいはずで
TO君も落ち着いてました。
いつも「早く!」と言われて怒られる側のTO君は
怒っている方の私がストレスを感じていたんだから、もっとストレスを感じていたハズ。

でも「待つ」ばかりではダメだとすると、効果的な声かけをしつつ
時には、締めるところは締めていかなければいけないということ?
なんと「さじ加減」が難しい人だ~~~。

側で宿題をやっているのを見つつ、ふざけ始めたら、ちょっと厳しめに声をかけて
宿題に集中を戻してもらう。
分からないところがあったら、教えてあげつつ、自分で出来るようにしむける
うわ~~難しい…。

宿題をするのに2時間を超えてしまうと、実際、あとの生活サイクルが
上手く回らなくなるので、なんとかしないといけないのです。

宿題の後、明日のスケジュールも書くTO君。
このスケジュールを書くのも約30分かかります。
…で、その後、宿題をやった後のご褒美「ゲーム」も やりたい。
お風呂もご飯も食べないといけないし…。
いっつも、寝るのが遅くなってしまいます。

あーー、どうしたら~~~。
スケジュールは、自分で書き出してから、学校での行動がスムーズになったと
先生に聞いているし、将来のためにも外せないし
かと言って、ご褒美「ゲーム」を楽しみにして宿題を頑張っているのに
KO君だけさせてTO君にさせないわけにもいかず…
まぁ。ちょっとだけ時間は短縮させたりしてますが。


やはり、ここは私の腕次第ってとこでしょうか?

「待つ」という方向性は悪くないと思うので
冷静に…冷静に…言葉で誘導して、宿題を頑張ってもらうようにしてみます。


« 家庭訪問 | トップページ | 長光コーチの記事 »

TO君のこと(小学校)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 家庭訪問 | トップページ | 長光コーチの記事 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ