2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« 待つ | トップページ | 3年生!! »

2010年3月20日 (土)

「夢」というコトバ

「夢を追う姿」を読んだ たけ父さんから、
「結局、復活のきっかけは、オリンピックかいっ!」と直接、コメントをもらいました(汗)

今回、落ち込んでる間が長くて、たけ父さんにも心配をかけました。
そして、子供達の勉強をみてもらったり、仕事から早く帰ってもらったり、
いろいろと手伝ってもらいました。
「夢を追う姿」はオリンピックネタでもあったので、
「もう、いいや!アップしちゃえ!」とちょっと焦り気味に
アップした記事でもあります。
なので、私の気持ちの復活のきっかけを書いたのですが、
その間のプロセスが抜けてました。
私が復活するにあたっては、たけ父さんのサポートと
子供達の子供らしいかわいさに癒されたりと、家族がいたからです。
たけ父さん、KO君、TO君、ありがとう。

**********************************************************************


私は、「夢」という言葉が好きです。
「夢」というと、夢を見せる側の人と、その夢を見て感動する側の人がいると思うのです。
私は、子供の頃、別に何が出来る訳でもないのに、夢を見せる側の人に憧れてしました。
自分が「夢」を見て夢を叶える側の人になりたかった。
何を出来るでもないのに、なにか自分が好きなこと、やりたいことを
見つけたいという気持ちは、とっても強かったと思います。

結局、何をやっても中途半端で、
どうしても叶えたいと強く願う「夢」を見つけられないまま大人になりました。

今でも、感動ドラマという感じより、夢を追うストーリーの方が、確実に泣きます。
自分の中にある「夢」への憧れの感情にリンクするからなのかもしれません。
夢と言う言葉が好きだからなのか、今も毎日の生活の中で
何か夢を持ちたいという気持ちが、やっぱりどっかにあって、
漠然と今の私にとって夢ってなんだろうとか、目標ってなんだろう…って考えます。
これだっ!ってハッキリしたものはないのが、悔しいくらいです。

でも、もしかすると、
TO君のことが分かってから、その私の目標が自分でも無意識に
「TO君を発達障害を持ってても、みんなと同じように育てること」
になっていたかもしれないな…と感じて反省しています。

小学校での我が家の目標は「TO君の支援学級卒業」だけど、
それは、TO君が納得してTO君の目指す目標であって、
私は「TO君が支援学級を卒業出来るようにサポートを頑張る。」というのが
本当なんだと思います。
自分の達成感や頑張った実感を得るために、子供の成長を目標にしたらいけないんだ。
今は、そう感じています。

いつか自分なりの「夢」を見つけて、「夢」を叶えられる人になりたい。
今は、それが目標。
頑張れ!自分!


« 待つ | トップページ | 3年生!! »

母のきもち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 待つ | トップページ | 3年生!! »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ