2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« 2年生にむけて… | トップページ | 夏休み »

2009年5月14日 (木)

2年生のTO君とKO君

本日2つ目の記事です。
よかったら前の記事もお読み下さい。


2年生になって、二人とも落ち着いて来ました。
小学校生活も2年目。KO君は、新しいクラスで緊張しつつ、宿題も読み声もサッサとしてくれるし、お手伝いも頑張ってくれる。TO君も、1年生の時は、宿題をする食卓のテーブルを段ボールで作ったついたてがないと集中出来なかったのに、今では、ついたてが無くても、KO君はもちろん、TO君も集中出来るようになりました。(KO君は、時々問題を解説してやり方を教えてくれてます。)宿題もダラダラだったのが、少しやる気になってきて、本当に楽になりました。

二人が1年生になって、「1年生が二人いるって、こんなに大変なんだ~!」って思ったけど、落ち着くものですね。

TO君は、朝は相変わらず、母が付いて行って欲しいと言うけど、新しい2年生の教室に入れないことは1度もなく、大きな声で「おはようございます!」って挨拶して入って行きます。お友だちともケンカなどせずに過ごしているみたいです。
2年生になって、どこがどう変わったとハッキリとしたことはないけど、頑張っているのが伝わって来ていました。
そしたら…4月下旬、突然 39度の熱を出してダウンしてしまいました。
やっぱり頑張っていたんだね…。
熱は1日で下がり、元気になりましたが、びっくりしました。その後は、また元気にがんばってます。

最近は、下校のときは、お迎えに行かなくても、KO君と二人で帰って来られるようになりました。子離れ出来てない私は、近くに出て二人を待っていたりしますが、もう、迎えに行っていた頃に比べると、全然楽ちんです。
あぁ…ありがたい。KO君もTO君も「自分達で帰って来られる!」って得意げです。
よかった、よかった~。

環境が変わらないということが、こんなに安定したTO君でいられるとは、今まで、1年ずつで環境が変化して来たことは、マイナスだったんだなと思いました。でも、だから、TO君のことで分かったこともあったし、これから、きっと2年生は伸びていってくれるだろうと思います。TO君が伸びることを手助けして、出来るだけ伸びていけるようにしてあげたいと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^


« 2年生にむけて… | トップページ | 夏休み »

KO君のこと(小学校)」カテゴリの記事

TO君のこと(小学校)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。我が息子、年少の啓太は診断はされていませんが、5月から養護訓練センターに通所している「もしかしたら広汎性発達障害かも」という状態です。私も普通の子供と違って、困った場面がいろいろあったので…でもこんな現実を突き付けられて、ショックと戸惑で数ヶ月いろいろなコメントを探していました。今までの育て方を否定されたような状態で涙も毎日ながし、あれこれ言われると、自然な親子関係が我が子と作れない気がして…私が養訓の先生に、それはダメですなんて言われる事も多く、子供に気を遣ってしまう状態です。ブログを拝見していると育児を楽しんでいるようですし、とても尊敬します。ついつい溜まった我慢を子供に言ってしまう時があります…(クラスの皆と一緒にやらなきゃとか)そんな時ってありますか?私は子供の今も未来も悩みだらけです。どうしたら前向きになれるか教えて下さい。

けいたママさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
いろいろ悩んでおられる様子、心が痛みます。
お返事をしたいのですが、今、ちょっとバタバタしていて、お返事がすぐに書けなくて、ごめんなさい。週末には、時間が空くので、ゆっくりお返事します。

けいたママさんへ

こんにちは。
改めまして、コメントありがとうございました。
けいたママさんは、息子さんが発達障害かもということで、とってもショックを受けておられるご様子、ちょうど4年前の自分を思い出しました。本当にショックですよね。
私も当時は、何かに付けては泣いていたように思います。息子さんは、年少さんということで、うちのTO君もその頃が自閉傾向が強く出ていました。4歳から5歳頃が一番大変だったかなぁ…。でも成長するにしたがって、TO君の自閉傾向は薄くなって来て、小学校に入学して、小学校生活が落ち着いて過ごせるようになって、最近やっと「落ち着いたなぁ。」と思えるようになりました。
それから、私は、恥ずかしながら短気な方なので、イライラして怒ってしまうことなんて、しょっちゅうあります。なのでTO君とは、結構ケンカしてしまいます。でも、怒りすぎた時には、私から謝って仲直りします。親だって完璧な人間じゃないし、絶対こうじゃないといけないってないと思うから、私なりにTO君の特性とか性格とか考えながら接しています。
「どうしたら前向きになれるか教えてください。」ってことですが、実は、私はマイナス思考の人間で、ものすごく心配性なんですよ。だから、答えになってないかもしれないですが、TO君の苦手な出来ないことを、TO君が出来るように工夫して(支援して)出来たときの「やったぁ!」っていう成功感が、前に向かって歩ける力です。そしてその時のTO君の嬉しそうな顔がなんともいえないです。また、頑張ろうって思っちゃいます。

けいたママさんも、今はショックの方が大きくて、落ち着かない日々だと思いますが、でもいつか「あれ?ちょっと落ち着いたかも?」って思える日が、きっと来ますよ。
あんまり頑張りすぎないでくださいね。よかったら、また「ゆっくりいこう」にいらしてください。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2年生にむけて… | トップページ | 夏休み »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ