2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2009年3月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年5月の3件の記事

2009年5月14日 (木)

2年生のTO君とKO君

本日2つ目の記事です。
よかったら前の記事もお読み下さい。


2年生になって、二人とも落ち着いて来ました。
小学校生活も2年目。KO君は、新しいクラスで緊張しつつ、宿題も読み声もサッサとしてくれるし、お手伝いも頑張ってくれる。TO君も、1年生の時は、宿題をする食卓のテーブルを段ボールで作ったついたてがないと集中出来なかったのに、今では、ついたてが無くても、KO君はもちろん、TO君も集中出来るようになりました。(KO君は、時々問題を解説してやり方を教えてくれてます。)宿題もダラダラだったのが、少しやる気になってきて、本当に楽になりました。

二人が1年生になって、「1年生が二人いるって、こんなに大変なんだ~!」って思ったけど、落ち着くものですね。

TO君は、朝は相変わらず、母が付いて行って欲しいと言うけど、新しい2年生の教室に入れないことは1度もなく、大きな声で「おはようございます!」って挨拶して入って行きます。お友だちともケンカなどせずに過ごしているみたいです。
2年生になって、どこがどう変わったとハッキリとしたことはないけど、頑張っているのが伝わって来ていました。
そしたら…4月下旬、突然 39度の熱を出してダウンしてしまいました。
やっぱり頑張っていたんだね…。
熱は1日で下がり、元気になりましたが、びっくりしました。その後は、また元気にがんばってます。

最近は、下校のときは、お迎えに行かなくても、KO君と二人で帰って来られるようになりました。子離れ出来てない私は、近くに出て二人を待っていたりしますが、もう、迎えに行っていた頃に比べると、全然楽ちんです。
あぁ…ありがたい。KO君もTO君も「自分達で帰って来られる!」って得意げです。
よかった、よかった~。

環境が変わらないということが、こんなに安定したTO君でいられるとは、今まで、1年ずつで環境が変化して来たことは、マイナスだったんだなと思いました。でも、だから、TO君のことで分かったこともあったし、これから、きっと2年生は伸びていってくれるだろうと思います。TO君が伸びることを手助けして、出来るだけ伸びていけるようにしてあげたいと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^


2年生にむけて…

2年生にむけて、私は、TO君の資料を2年生編にしたり、新しいものを作ったり、TO君は「K-ABC」という発達検査を受けました。

まずは、昨年のサポートブックを2年生編にするために、好きな教科や苦手な教科を追加して、好きなことや苦手なことも学校でのことを入れたり、パニックについても加筆したり、療育先や相談先も追加しました。

それから、「ボクの一日とボクの気持ち」という新しい資料も作りました。最初は、「TO君の学校での一日の流れをまとめたらいいかも。」というお世話になっている地域の支援学校の特別支援教育コーディネーターのY先生のアドバイスがあり、作り始めました。

作っているうちに「場面、場面でのTO君の気持ちは、どうなんだろう。」と
TO君に一日の流れに沿って「このときは、どんな気持ち?」ってインタビュー形式で聞いていったら、めちゃくちゃおもしろい答えが返ってきました。
これは、TO君の言葉を一日の流れに入れないともったいないと考えた結果、TO君の気持ちに表情マークをつけて、一日の流れをまとめました。
自分では、なかなかいい出来だと思って自己満足してます。
この二つを2年生最初のケース会に資料として持って行きました。

そして「K-ABC」
検査をしていただいたのは、地域の支援学校の特別支援教育コーディネーターのY先生。
検査にも同席させてもらって、TO君の様子を見ることが出来ました。
これがまた…おもしろい。
発達検査は、幼稚園の年中の終わりの3月に「WISCⅢ」をして以来。
「WISCⅢ」の時は「言語性優位」と結果が出て、びっくりしたけど、今回の「KーABC」は、継次処理より同時処理が得意と出て、納得でした。
継次処理と同時処理の説明としては、例えば目的地まで行く方法で考えると、継次処理は、目的地までの行き方を言葉で聞いて順番に理解して行く方法で、同時処理は、目的地までの行き方を地図を見て、情報を把握していく方法とありました。
なるほど…確かにTO君は、地図で見る方が分かりやすいと思う。実際、遠くに出かける時は、目的地までの地図をコピーして持ってると安心するし…。

今回、発達検査で前回と異なる結果が出たことは、検査をする年齢や理解度で、検査結果が変わるということがわかっておもしろかったです。
どちらが間違ってるとかじゃなく、「この年齢でこの検査では、TO君はこんな検査結果になったんだ~。」という感じかな…?
確かに、TO君は言葉でも理解しようとするので、言語性優位と出てもおかしくなくて、でも、見せることで安心するし、理解力が上がるのも本当なので、どちらも正しい。
ただ「K-ABC」は、学習の習得度も出るのが魅力で、TO君が学習内容をどう理解しているのかを知るには、「K-ABC」は良かったです。

4月に入って、新学期前に、学校側の配慮で、校長先生、副校長先生、教頭先生、新担任の先生方とのケース会があり、その3つの資料を持って、たけ父さんと参加しました。
新担任は、支援級は、新しく赴任された先生で情緒級を持たれた経験のある先生。
そして、交流学級の先生は…

なんと、1年生の時の担任の先生と同じN先生でした。
お名前を聞いたとき、不覚にも涙がでました~~。ホッとして嬉しくて。
N先生も、「(TO君の担任を)持ちたい。」と希望していただいていたとのことで、担任発表では、とても喜んでいただいたと校長先生から教えていただきました。
嬉しかったです。

もう、ここで、用意していった資料なんか、どうでもいいかな?と思いつつ、途中で話す内容を変えるなんて高度な技が出来ない私は、用意した原稿をそのままお話しました。こんなに配慮していただいて、もう、ありがたくて、ありがたくて…。
2年生もなんとかいいスタートがきれそうです。

支援していただいている皆様。
本当にありがとうございます!!


2009年5月 6日 (水)

離任式

3月 1年生の支援級の担任 S先生とのお別れがありました。
来年度も異動が無かったら、また「(TO君の)担任を持ちたい。」とまで言っていただいていたのですが…、しかし「異動の対象でもあるので…。」とも聞いていたので、S先生が異動されることも私達親は考えていたのですが…

やっぱり異動でした。
TO君は、S先生と2年生に上がるつもりだったらしく
「2年生の最初の日は、一緒に来てね。新しい教室を見せたいから。」
「最初の日だけでいいの?」と聞くと
「うん。だってもう2年生だし。」…なんて言っていました。

お昼休みは、1年生の3学期は、鬼ごっこから発展した「TO君を守ろう鬼ごっこ(?)」で盛り上がってました。S先生が鬼になって、TO君を捕まえて抱き上げると、S先生の勝ち。TO君がお友だちの協力で逃げ切れるとTO君とお友だちの勝ち。
お友だちは、かなりの数のお友だちが参加してくれていたらしく、S先生は「あともう少しでTO君を捕まえられませんでした。」とか「今日は2回捕まえました。」とか連絡帳に書いてありました。
1年生の最後の昼休みの日、帰って来て
「2年生になっても、S先生に捕まらないのやろ~かなぁ♪」って楽しそうに言っていました。

そして離任式前日。
TO君のことを配慮して教えていただいていたS先生の異動を、TO君とKO君に伝えました。KO君は「寂しくなる~。」と涙をこぼし、TO君は「泣きたいけど、泣けない…。」と絶句してました。

離任式の日。
TO君は、全校生徒の前で、異動されるS先生に花束を贈るという大役を、お友だちと一緒に頑張りました。大勢の人は苦手なハズなのに、頑張ってS先生に花束を渡せたそうです。

TO君は、1年生の1年間で、とっても成長しました。
S先生が、種をまき、水をやり、芽を出させてくださった学校で必要ないろいろなことが、今、2年生になって、ぐんぐん伸びてきそうです。
S先生が、時には励ましながら、暖かく見守ってくださったお陰です。
本当にありがとうございました。
新しい赴任先でのご活躍をお祈りしています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^

« 2009年3月 | トップページ | 2009年9月 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ