2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« 交流学級での様子 | トップページ | 骨折しました…。 »

2008年10月10日 (金)

涙があふれる

このところ、家に帰ると「ふざけ」てばかりいるTO君。

宿題を済まそうにも、先に全然進まない。

我慢に我慢を重ねて、やっと宿題のプリントを終え、読み声に。

算数を先にやって、国語になった時

「今日は、ここまでだよ!」とTO君

でも連絡帳には、ページ数は書いてない…ということは、今 学習している単元を全部読むことのはず。それに、昨日は、単元を全部読むのが、読み声の宿題だったし。

しかし、いくら、そう言っても、TO君は「だって、ここまでって先生が言ったもん!」と言い張る。

TO君を信用しない訳ではないけど、つじつまがあわないから仕方がない。

私も譲らず「最後まで読みなさい。」「イヤだ!だって先生が!」とTO君。

ここで、我慢の限界がきて、私はキレてしまった。

たけ父さんが帰って来てくれていたので、TO君のことを任せて

「もう、TO君のことは知らん!」とたんかを切ってしまった。


この後、たけ父さんの仲介もあって、仲直りはしたものの

気持ちは、沈んだまんま。


明日の用意を済ませて、寝るとき、いつものようにウォークマンで「コブクロ」を聴いていたら

なんだか しらないけど 涙があふれてきた。

悲しいとか辛いとか苦しいとか、そんな感情じゃなくて

もっと大きくて漠然としたものに、ぶつかっている気がした。

流れてくるメロディが、切なさを運んでくるようで

今日は、泣いちゃってもいいやって

しばらく泣いてた。

そして、目が覚めたら朝だった。

TO君を学校に送っていって帰って来たら

昨日、何にも考えられなかったけど、いくつかTO君の「ふざけ」対策のアイデアが浮かんで、ちょっと準備。

今回のアイデアは、上手くいってくれるといいけど…。

ちょっぴり祈るような気持ち。

さあ、これから、二人を迎えに行ってきます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^


« 交流学級での様子 | トップページ | 骨折しました…。 »

母のきもち」カテゴリの記事

コメント

涙を流してスッキリ出来たんですね!
ヨカッタヨカッタ。
私もなかなか自分から折れることが出来ず、キレてしまうこと、あります。
やっぱり寝る前に思い返して
「大人げなかったかな…」
「でもあそこで折れてたら甘やかしになっちゃうかな…」
などと考えてモヤモヤしたりしてます。
新しいアイデアはうまくいきましたか?

色々うまくいかない日だってありますよね~っわかるわかる。

我が家の場合、宿題を最後まで、やらせることにこだわらず、一旦分断するのもテでしたよ。

こういう子たちはなかなか切り替えが難しいので、こちらがこだわるといっそう扱いが難しくなります。

一旦、はい、終わり。
で、○○時にもう一度声かけるからね、などという。

あまりに酷い時は、宿題を無理にやらせないで、連絡帳に書くなどでもよいと思います。

それか、もうしなくていいから!とキレたりすると、向こうからちゃんとやるから~などと泣きが入る時もありました。

うちは、たとえば音読などの読みのとき、どうしてもしたくないときがある。眠い等で。
そしたら約束させて、朝させたりもしてました。
それも無理なときは、一度音読したことにして、夜、ペナルティで2倍読ませたりしました。

とにかく全体の辻褄があえばいいってことで、その全体量は必ずノルマをこなすようにしました。

そしたら、朝読むからもう寝ていい?とか、センセイにこう書いておいて、学校でするからなどというようになったりしました。

オマケしてるのではないから、まぁいいかと思うようにしてます。

なんでも肩の力抜いて、ほどほどに頑張りましょ~。まだまだ一年生。これから先は長いですよ。

じぶさんとさりぃさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなっていて、ごめんなさい。
実は、肋骨を骨折してしまい、体調不良です。
体調が回復しましたら、お返事をかこうと思っています。
せっかくコメントを頂いたのに、申し訳ないです…。ごめんなさい。

じぶさんへ

改めまして、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。

新しいアイデアは、上手くいっているような、関係ないような…です。
KO君とTO君の宿題をする場所を離してみました。
ロールカーテンで、緩やかに仕切って。
少しは刺激が減るみたいです~~。なんせ、刺激に弱い人なので。

しかし、宿題。
意外と強敵でした(泣)
他にも、いろいろ試していますが、いい感じになってきたら、また記事にしたいと思います。


さりぃさんへ

改めまして、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。

「宿題」って、強敵ですね~(泣)
うちのTO君は、KO君が宿題を終わらせてしまうのもだから、一旦分断するのは嫌がるんです。
「大好きなお父さんと宿題したら~?」って言うんですけどね。
たけ父さんも、宿題を見てくれるって言ってくれているんだけど…。
これも、こだわりなのかな?

「宿題をするのが嫌なら、そのまま先生に出したら?」って言ってもダメなんです。
「イヤ!宿題するっ!!」の一点張りで。
困ったものです。

今は、少しでも、宿題をする環境を整えようと、いろいろ考えて試してます。
たかが宿題。されど宿題。難しいです~~~。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 交流学級での様子 | トップページ | 骨折しました…。 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ