2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の3件の記事

2008年8月31日 (日)

小さな嵐

TO君が荒れている。
もうすぐ夏休みが終わって、2学期が始まる。
それが、とっても不安らしい。

TO君が不安になると、KO君に不安のはけ口がいく。
夏休みも、あと1週間の今週は、私が家事で、目を離したスキに、KO君に噛みついたり、嫌な気持ちになる言葉を言ったり…が多発。
TO君に「小学校が始まるのが、不安なの?」と聞くと
「うん!そう!!不安!!!」
なるべく、怒らないように、噛みついたらKO君は痛いこと、嫌な気持ちになる言葉を言われたらKO君は、とっても嫌なことを説明する。
それでも、止まらない。

KO君には「TO君は、もうすぐ小学校が始まるから、とっても不安なんだ。KO君も嫌だろうけど、小学校が始まって落ち着いたら、もとのTO君に戻るから待っててね。こめんね。」と話すと「そんなの、自分にやってよね!八つ当たりしないでよ~~ぉ。」と言うけど、結局は、TO君と遊んでくれてる。
それでも、TO君といるとキツイときは、いろいろ訴えてくる。
「パンチされた。」「噛んだ。」「やめてって言っても止めてくれない。」
そのたびに、TO君にも謝るように言うけど、私からも「ごめんね。」とぎゅっと抱きしめる。

TO君の嵐がくるたび、TO君を診断してくれた先生の
「軽度ですが、(症状が)出ると深いです。安心できません。」と言う言葉を思い出す。
当時は4歳で、症状が出るとパニックになるってことかなぁ…と思っていたけど、今は、TO君は症状が出ると深く、自閉が深いってことなんだと思う。
発達検査では、知的に遅れはないので、安定していたら、なんの問題もなさそうに見えるけど、TO君の中では、いろんなことが大変なんだろうと思う。
特に、TO君の主な症状の不安の強さは、半端じゃない。

TO君は知的に遅れがないので、療育手帳もない。
行政、福祉のサービスは、一切無い。
小学校に入学して、それなりに適応して小学校に通っているので、幼稚園の時に様に、私が相談に行くところも減った。(就学前までの相談や療育という期間が限定されているため。)

今のところ、私の支援で上手くいっているようだけど、本当にこれでいいのかなぁ?って、不安も尽きない。
だって私は専門家でもなんでもないし、ただ、息子であるTO君の弱い所を知っているだけで、その弱い所をフォローしているだけ。
もっと、TO君の力を伸ばせる方法が、あるんじゃないか……
…なんて、思ってしまう。
それと、私がやっている支援をいつまでやっていいのか…も、考えてしまう。
診断のころから、ずいぶん変わって、にこにこ笑うTO君になったけど、その笑顔を消してしまわないように支援を考えるのも、プレッシャーだったりする。

でも、それでも、育児は止められない。
とりあえず、無事、2学期を迎えて、軌道に乗せなければっ!!
2学期は、月曜日から…。しっかり1週間ある。
しかも、8月から始めたスイミングも月曜日。
うわぁ~~~。大丈夫かなぁ…。
弱音を吐いてないで、ぐゎんばらなきゃ!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^


2008年8月13日 (水)

子供の成長と母の成長

夏休みに入りしなに、KO君は軽い夏風邪にかかって以来、ちょっと調子が悪い。
病院に行って、薬を飲んでいるうちはいいけれど、薬がなくなると朝と夜に鼻水とくしゃみ、咳が出て苦しそう。
病院に行って状態を伝えると…

「朝と夜にだけ症状がでるということは、アレルギーの可能性が高いですね。」
…ということで、たんまり薬を頂いてきました。
もう、粉薬じゃなくて、全部錠剤になりました。
なんか、すごいです。錠剤でも、ポイポイっと飲んでくれます。

KO君やTO君が小さい頃、病院に行くのも必死だった。
今と違って、山の中に住んでいたから、近くの小児科まで45分くらいかかったので、たけ父さんが、仕事を早退して一緒にいってくれてました(涙)
たけ父さんが出張で一人で、双子を連れていく時は、涙が出そうだった。
しかも、車は、たけさんが使っているから、往復タクシー。
お財布にも辛かった…。

今回は、TO君は「おじいちゃんとおばあちゃんと遊ぶから~。」とお留守番。
KO君と二人で病院に行った。

待合室の椅子に座りながら…

薬局に薬をもらいに行くために、一緒に歩きながら…

「あぁ…大きくなったなぁ…。」と想う。
小さな双子を抱えて、大変だった頃、小学生の男の子を連れたお母さんを見ては、
「いいな~~、楽そうだな~~。」と、思ってた。

KO君も、小学生のお兄ちゃんになったんだなぁ…と、なぜかストンと想った。
スタスタ隣を歩くKO君の姿を見ていたら、成長しているんだなぁと思う。
ついこの間まで、幼稚園児だったのに、ちゃんと小学1年生になってる…そんな感じ。
あの大変だった頃からすると、楽になったなぁ~。

TO君も、なんとか無事1学期を終えて…
KO君のスピードとは違うけど、ちゃんと成長している。
この頃、言葉での指示も随分通るようになって、その分、言葉の指示に頼ってしまっている。なにも、視覚支援を絶対しないといけない訳じゃないから、本人がストレスがないのなら、それでもいい。
でも、自分でも気づかないうちに、KO君と同じ様に指示していることが多い。
そして、指示が通らないことにイライラして怒ってしまうことが増えている気がする。

TO君が成長したのなら、私も成長しないといけない。
TO君の成長に合わせて、支援を出来るようにならないと、また昔のように、TO君は辛くなるかもしれない。

診断前、KO君と同じことば掛けでは、上手くいかなくて、そこから診断につながっていった。
なのに、もう、忘れてしまいそうな自分がいる。

つい怒ってしまったあとのTO君の表情を見ていると、悲しそうにしょんぼりしている。
夏休みで、開放感にひたって、ふざけまくりのTO君を見ていると、どうしてもイライラしてしまう。怒っても、どうしようもないのに…。
「伝え方違うだろ~。そんなに、怒るなよ~。」って自分に突っ込みながら、しょんぼりしているTO君に、

「TO君、お母さんに怒られて、悲しいでしょ。仲直りしようか?」と言うと

TO君が、にこ~っと笑って頷く。
そして、仲直りの握手。

TO君の成長に合わせて、もっと勉強をせねば!
TO君が、TO君らしくいられるように、笑って一緒にいられるように…。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^


2008年8月 2日 (土)

プールで遊んで来ました!

TO君と同じタイプの子供達の集まるイベントが、市内の特別支援学校であり、KO君も一緒に行ってきました。
みんなでプールで遊べるとあって、二人は、とても楽しみにしてました。
夏休みなので、先生方のたくさんのヘルプもあり、子供達に一人ずつ担当の先生がつくという恵まれた条件のなか、めっちゃプールを堪能したTO君とKO君。

「ねえねえ、お母さん。TO君すごいちゃが、女の子のお友達に、水鉄砲をかしてあげられたっちゃが~~。」と、まるで自分のことのように自慢げに話すKO君。
KO君は、TO君が、気に入っているおもちゃを貸すことが出来なかった時期を知っている。ちょっとでも、自分が持っているおもちゃに触れられたら、パニックを起こしそうになっていた頃。
そんなTO君を間近に見ていたKO君は、TO君が、ちゃんとおもちゃを貸してあげたことが嬉しいらしい。

私も「へぇ~~、ちゃんと貸してあげられたんだ~~。すごいじゃん!」と褒める。
とっちゃんは、えへへ…と照れくさそうに笑ってた。
「でもね~、ボクだってTO君に水鉄砲貸してあげたんだよ~~!」とKO君。
「そっか~。すごいね~~。」と言うと満足げに、KO君が笑った。
ついていてくださった先生も、「兄弟愛が見られました~。仲がいいですね~。」みたいな話をしてくださった。

私は、いつも、けんかばかりだった二人を仲の良い兄弟に育てたかった。
その願いが、少しは叶っているのかなぁ…

子供達がプールで遊んでいる時、私達保護者は別室で、保護者会?みたいな感じでお話をする。小学校に入学する前後から、私は余裕が無くて、保護者の集まりとか勉強会は、たけ父さんが参加してくれていた。
だから、とっても久しぶりに参加して、感じたこと。

やっぱり、時々は、こんな刺激が必要だなと言うこと。
最近は、ともかく小学校に無事通わせることで精一杯で、発達障害の勉強が出来なかった。
少し、煮詰まっていたのもあるけど…。
「少しお休み」で書いているように、自分自身も少し休みたかった。
だから、ただただ目の前のことだけ頑張って来た。

TO君も何とか、1学期を無事過ごせたし、そろそろまた勉強しようかな?
読んでみたくて買った発達障害関係の本は、まだまだたくさんあって、どれから読もうか悩む程。

また、少しずつ勉強をがんばろう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ