2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の7件の記事

2008年2月25日 (月)

穏やかに暮らすこと。

最近、気が付いた。

とっちゃんがして欲しくないこと
例えば、大きな声を出し続けている時とか
ふざけてばかりいるときとか…
今まで、つい、はじめっから「こらっ!」って言ってしまっていたけど

一呼吸おいて、なるべく明るい声で
「あれ?今の声でいいのかな?」とか
「あれ?いいのかな?お母さん、お父さん、そんなことして良いっていったけ?」
って話すといいって。

怒らずに話す。とっちゃんが自分で気付く。

「えっと~、声が大きい?」

「そうだね。声が大きくて、ちょっとうるさいね。じゃあ、どうすればいい?」

気が付いた後は、とっちゃんに考えてもらう。

「えっと~、声を小さくするっ!」

「そうだね、声を小さくしてね。」

「こらっ!」ってやっていた時より、時々、不思議と長い間、声が普通になったりする。

とっちゃんが自分で気付くように話す → 自分でどうするか考えるように話す
そんな会話が、とっちゃんには効くようになってきた。

それは、とっちゃんの成長の証。

時々、母の我慢が足らなくて「こらっ!」って、やっちゃうけど
そこは、母も人間だから、許して。
怒りすぎたら、ちゃんと「ごめんね。」って言うよ。

ちょっとしたコツ(接し方の技術とかスキルって言うのかも…)で
怒られて、とっちゃんが嫌な想いをしたり、母も嫌な気持ちになることが少なくなって

お互いが“ハッピー”でいれる。

もちろん、これは、こぼちゃんにも応用がきく。
こうして、普通より、ちょっと大変だけど、丁寧に暮らして
とっちゃんを特別扱いしないで、育てていければ…
と思う。

特別じゃなくて、穏やかに普通に暮らしていける…。
そうやって毎日が過ぎていくといいなぁ…。

※小学校への説明の記事は、長くなりそうなので、時間があるときに書きます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^

2008年2月20日 (水)

いよいよ明日。

小学校への説明は、いよいよ明日です。

昨日は、その打ち合わせに午前と午後、お出掛け。
それから、こぼちゃんの病院へ。

午前中は、特別支援教育コーディネーターの先生との打ち合わせ。
明日の説明の内容の検討です。今まで実践してきた取り組み(表情カード、スケジュールなど)を話しながら、とっちゃんの特性を説明する形をとることに決定。
あわせて、とっちゃんのサポートブックも持って行き説明することになりました。
(サポートブックも、この日のために手作りしました。)

打ち合わせをしながら、特別支援教育コーディネーターの先生と、教育委員会の担当の方も来てくれたらいいね…と言う話になり、早速、先生が電話。
ちょうど、予定が空いていたとのことで、急遽、来ていただけることになりました。

そして、午後は、発達障害者支援センターへ。
午前中に打ち合わせた内容を話し、話す内容、実践報告の画像等、渡して来ました。
発達障害者支援センターさんの方でも、出席していただける方が、いつも相談に乗っていただいている支援相談員の方の他、心理士の方、幼稚園の支援に入っていただいていた支援相談員兼コーディネーターの方…と3人も来ていただけることに…!


本当に、うちに関わって支援していただける方々に感謝です。
こんなに、たくさんの方が、とっちゃんのことを支援してくださっている。
ありがたくて…ありがたくて…。
支援してくださる方々。
ありがとうございます!!


とっちゃんのインフルエンザは、熱も下がり、元気満々。
しかし、熱が下がってから2~3日間は、まだ感染するらしくて出席停止です。
こぼちゃんは、ずっと、微熱で鼻水と咳が続いていて、キツイのでお休みする…と言ってお休みです。病院にも行ったけど、熱が上がってからじゃないと、検査しても反応が出ないからね…で、様子を見てます。
こぼちゃん曰く、体の節々が痛いと、もっともらしいことを言うし微妙すぎです。

でもお留守番が、二人だったお陰で、二人で仲良くお留守番していてくれました。
インフルエンザなので、おばあちゃん、おじいちゃんに頼む訳にもいかなかったけど、ほんと良い子にして待ってました。
(おばあちゃんたちが1階にいてくれて、何かあったら、すぐ来てくれるからこそですが…。)
もうすぐ小学校になると、こうも落ち着いて違うものかと思いました。
良い子にしてくれてた二人にも感謝。
ご褒美は、大好きなポケモンのモンスターコレクションと大好きな苺^^
二人とも、ありがとう!

夜、みんなが寝静まって…。
疲れてるけど、こんな日は気持ちが昂ぶって寝られないので、録画したまま未だ見てなかった『 コブクロ 』のライブを30分だけ見て、気持ちを落ち着けてから寝ました。
今日は、どうだろう…。眠れるかな…。

明日は、頑張ってきます!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^

2008年2月18日 (月)

決戦前

今週の木曜日は、いよいよ小学校に説明に行きます。
昨日の日曜日は、うちなりの作戦を立てて、支援に入ってもらっている特別支援教育コーディネーターの先生と支援センターさんとの打ち合わせに望もうと思ってました。

ところが…
昨日の日曜日。
早朝、4時くらいから、何回かトイレに起きるとっちゃん。
こういう時は、…かなりヤバイ。
小さい頃から、こんな日は、高い確率で“発熱”

側で寝ていたたけ父さんが、とっちゃんに触れると熱い。

発熱中…。

あらら…。とりあえず、まだ起きるのは早いからと寝かせて…
朝、起きて熱を測ると 38.2℃

かかりつけの小児科に電話してみると

“本日は休診ですが、午後3時から4時まで時間外診療を行いますので…”のアナウンス。

(うちのかかりつけの小児科の先生は、お休みの日も、こうして休日診療をしてくださいます。助かります。)

良かった~。

私は、めまいの薬が漢方のため、薬を飲んでから30分はご飯は食べられません。
なので、掃除機などをかけている間、たけ父さんが子どもたちとご飯を食べていると…

「うわぁ~。とっちゃんが吐いた~~!!」

発熱で体調を崩したとっちゃん、吐いちゃいました(泣)
またも、母の朝食はお預け…。

その後、寂しいからと、たけ父さんに横に寝てもらって、とっちゃん爆睡。
とっても きつかったのでしょう。
添い寝してた たけ父さんも、日々の疲れで爆睡。

私は、いつもの家事に加えて、とっちゃん吐いちゃったし…一人でばたばた。

こぼちゃんは、一人で良い子で遊んでました(悲)

とっちゃんの病院には、とっちゃんのご指名で たけ父さんが連れて行ってくれました。

結果……見事、インフルエンザでした。

そして今日。
薬が効いて、熱が37℃代に下がったとっちゃん。
元気に遊んでます。
隣には、朝、のどが痛いだの、体がだるいだの、今にも熱を出すようなコトを言っていたこぼちゃん。
しかし、こぼちゃん。未だ熱は出してません~。

インフルエンザにかかっているとっちゃんは、マスクを拒否。
他の3名はマスク着用。
なんか違うような……。

あぁ、それにしても いつ、くるのでしょう。

インフルエンザ第2波。

こぼちゃんがインフルエンザになるのも可哀想だけど、
私とたけ父さんも困る。小学校への説明が…。
決戦前(?)だというのに、なんだか大丈夫~~???な我が家です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^


2008年2月15日 (金)

悔しくて…

幼稚園から 出てきた こぼちゃんは

くちを真一文字にむすんで うつむいていた。

私が差し出した手を いつもなら必要ないって

にこにこ ひとりで歩いて帰るのに

ぎゅっと 家に帰るまで 握っていた。


家に帰ってきたら きゅっとむすんだくちが

泣きべそのくちになって 目は涙目

抱きつく こぼちゃん。

……
あのね 英語遊びの時 ゲームがあって
ぼく 負けちゃった…

ぼくが負けちゃった時 友達が笑ったんだ…


その後の友達が言った からかうようなコトバに

悔しい気持ちが あふれて 涙になった。

悔しいよ… 悔しいよ…

コトバにならない こぼちゃんの気持ち。

誰もが通る道。

たぶん よくあること。

でも 今の彼にとって このことは一大事。

負けるな!こぼちゃん。

☆追記:嫌なことがあると、幼稚園お休みモードになるこぼちゃんですが…
    翌朝、ちゃんと幼稚園に行けました^^


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^

2008年2月11日 (月)

想い出をかさねること

2月3日 先週の日曜日。
節分の豆まきをしました。

たけ父さんと私が鬼のお面をかぶって、「鬼が来たぞ~。」なんてやると、二人はキャーキャー大喜び^^
それは楽しそうに、はぁはぁ…言いながら、鬼に豆をぶつけてました。
「楽しかった?」と聞くと、こぼちゃんもとっちゃんも「すごい、楽しかった!また来年しようね!」
楽しかったか~。よかった、よかった。

私が、小さい頃…小学生のころかな…。
同じように鬼に豆をぶつけていたのを思い出しました。
父と年の離れた兄が鬼のお面をかぶって鬼になってくれて、楽しかった。
私が今こうやって思い出しているように、いつかこの子たちも思い出すのかな?
大人になっても思い出してくれたらいいな。

こんな楽しい想い出を、これからも たくさん作ってあげられたらいいな…。
たくさん楽しい想い出をかさねて、幸せになってほしい。


鬼が退散して…
今度は、年の数だけのお豆を食べてるとき。
(実は、年の数以上のお豆を食べてましたが…^^)

何の話からか、夢の話しになり…
こぼちゃんが「ぼく、大きくなったらサッカー選手になる!日本代表になるんだっ!」
って言い出して。
「おぉ~そりゃ、大きな夢だね。」
そしたら、とっちゃんも負けじと「ほくも、サッカー選手になる!」
幼稚園でサッカーをやっているお友達は、ほとんどみんな、将来の夢はサッカー選手だそうで…。かわいいです(笑)

自分のことを話したら、こんどは、お父さんに
「お父さんの夢は何?」と聞く二人。
たけ父さんは「××××…」(たけ父さんの許可なく公開は出来ないので、ナイショ。)
へぇ~とひとしきり話した後…

待ってても、母に夢の話を聞いてくれないので、自分から

「ねぇねぇ、お母さんの夢も聞いて~」と私。

「うん、聞く、聞く。お母さんの夢は何?」と二人。

「あのね…。コブクロのライブに、こぼちゃんととっちゃんとお父さんと家族で行くのが夢。」と私。

「なんとも、幸せな夢だねぇ…。」とたけ父さん。

「でしょう~~~!」

「うん!行きたい。行きたい。」と二人。

寒いけど、あったかい2月の午後でした。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^


2008年2月 9日 (土)

『コブクロ』大好き家族

『 蕾 』 という曲で、私は 『 コブクロ 』 が、とっても好きになりました。
『 コブクロ 』 の小渕健太郎さんのお母さんへの想いがつまった歌です。
泣けます。

子供達も…こぼちゃんも、とっちゃんも、たけ父さんも
みんな好き。
だから、冗談で 『 コブクロ大好き家族 』 なんて言ったら、たけ父さんにあきれられました。
たけ父さんは『 桜 』がシングルで出た頃から、マークしていたみたいです。
でも、今いちばん、ハマっているのは、私でしょう。

『 コブクロ 』の小渕さんと黒田さんのハモりも、好きです。
お互い存在感のあるボーカルで、その二人の絶妙なバランスが、いいです。
曲も、バラードあり、ロックな曲あり、ちょっとかわいいラブソングなんかもあって、それが全部『 コブクロ 』 ってところがいい。
一番新しいアルバム『 5296 』の『 コイン 』という曲は、恋人(?)に公衆電話から、電話しているストーリーなんですよ!
今や携帯の時代なのに…嬉しいですね。こういうの。
だって、私たちは、まだ携帯なんてない時代の、この曲のように公衆電話で電話していた時代の人だから…。

歌詞もね。言葉がすごくいい。
短い言葉に、すごく情景がみえるんですよ。
言葉に、すごく力を感じます。

あと、『 WHITE DAYS 』の

僕が 現実の風に向かい 絶望の崖を乗り越え 投げやりの海に潜って

って言う部分。

私ほんとに絶望してたし、なげやりの海に潜ってたんです。
気がつかなかったけど、つい最近まで。
きっとこれからも、数え切れないくらい絶望するだろうけど
でも、落ち着いた今は、上手くいかない時もあれば、いいときもある。
降り続く雨はないし、いつかは晴れる…から、頑張ろうって思います。

何か新しいことを好きになるのって、すごいエネルギーがいると思うんです。
私は、この何年間か、新しいことや、新しいものに反応する気力がなくて、
ましては、好きになることってなかったんです。

それは、もう、とっちゃんのことで精一杯で。
(別に、とっちゃんのせいじゃないです。自分勝手にそうしてただけで。)
家にいても、テレビさえつけない毎日で、音楽を聴く余裕すらなくて。
音は、すべて雑音のような気がしてました。

それが、体調不良もあって、少し休むようになって、たけ父さんもサポートしてくれて、(もともとサポートしてくれていましたが。)去年の9月からは、私の父母と一緒に住むようになって、助けてもらって…

やっと、自分のことも、いろんなことを感じられるような心に戻ってきたのかも。
好きと感じること。素敵と感じること。
そう思えることっていいな…と思います。

今まで、とっちゃんのことに、かなり入り込みすぎて
子供達の人生=私の人生になりかけてました。
子供達の人生は、子供達の人生でしかないし、私の人生は私の人生。
親は、自分の今まで生きてきた経験や知識を子供に伝えて、生きる術を教える。そして必要に応じて助けてあげる…そんな存在がいいと思うんです。
私の父と母がそうしてくれたように。

いつか、子供達が自立するとき、引き留めるような親になりたくない。
そう思ってました。
だから、自分のことも大切にしないとダメなんだって思います。
子供達が成長したあと、自分には何も残って無くて…なんて、悲しいです。

『 コブクロ 』の歌は、そんなことを私に気づかせてくれました。
私も、もっと自分の人生を生きようって。
私は、昔ちょっとだけピアノを習っていた時期があって、今は全然弾いてなかったんですけど、もう一度、弾いてみようかなって、久しぶりに思いました。

音って、人を癒す力もありますね。
腕前が腕前なので、誰かに聴かせることはないと思いますが
『 WHITE DAYS 』の楽譜を見つけたので、少しずつ練習したいと思ってます。

『 コブクロ 』の小渕さん、黒田さん。
素敵な曲、これからもいっぱい聴かせてください。応援しています。

2008年2月 6日 (水)

告知準備 (2)

昨日、告知について相談しているお医者様のところに、告知する文章を持って行ってきました。文章を見てもらい、大筋はOKで、あと細かいところのアドバイスをいただきました。

二人への告知も、お医者様同席で、子供達の様子をみてもらうことと、質問事項へのフォローもしてもらえることになりました。ほっ……。

ずっと、ずっと、告知を決めてから…。
重~~~くのしかかっていたこの問題。すこし肩の荷が下ろせそうです。
あとは、とっちゃんが在籍するクラスの決定待ちです。

そして、今回、もう一つ書類を持参しました。
小学校の先生方に渡す、とっちゃんの“サポートブック”
今までの“サポートブック”から、削除したり、追加したり、表現をかえたり…。
実は、就学相談で提出した、とっちゃんの特性を説明した文章は、ものすごく大変な状態に思われるかもしれないとのアドバイスも受けていたので、かなり変更しました。
とっちゃんのことが心配で、あまり頻繁にでない特性まで書いていたので、その部分は削除して、特にとっちゃんが困りそうなことのみに絞り、全てに対応の仕方を書いて、「こうすれば出来ます!!」ってアピールする方法をとりました。

1月末に、幼稚園の面談があったときに、私達が思っていた以上に、とっちゃんが幼稚園で上手くやっていることがわかったのもあって、方針を転換しました。

とっちゃんも頑張ってる。
…なら、私達も頑張って、こんなサポートをすれば大丈夫です!ってアピールしていこう。
とっちゃんの持つ力…能力を、信じようって決めました。
保護するだけじゃなく、一歩前に進もうって…。

お医者様に、“サポートブック”もOKをもらい、文書をつくる作業は、大変なところは終了しました。これまた、ほっと一息。
あとは、“サポートブック”を持って、小学校の先生方にお話に行くのみ!
一区切りつきました。

…で、お医者様のところから、帰ってきたら
ホッとして。ここのところ睡眠不足だったので、頭は痛いわ、眠くて眠くて、どんなに着込んでも寒気はするわ…。昨日は、私、こわれてました。
無理は禁物ですね…。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ