2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« とっちゃん発熱 | トップページ | 「こだわり」と「がまんカード」 »

2007年9月 1日 (土)

再会

双子たちが5月まで通っていたT幼稚園に、お弁当を持って遊びに行ってきました。
こぼちゃんの風邪は、やっぱりちょっと悪化…
朝は37.4℃ありました。
それでも、こぼちゃん「行く!!」と言い張りました。

しかし今日の保育予定は、水遊び…。
さすがに、こぼちゃんに、「水遊びは無理だよ。」と言うと
目から大粒の涙を出して訴える。
さめざめと泣く。

でも、断固 無理!!

とっちゃんも風邪が完璧に治っているわけじゃないので、「水遊びは無理よ。」と言うとこちらは納得。
この双子、なぜが片方が泣いていると、片方は聞き分けが良くなったりするんだなぁ。
特に、とっちゃんの方。不思議だ。

こぼちゃんは、
しばらく気のすむまで泣かせました。

そんなこんなしていたら、お弁当作りが遅くなり、結局幼稚園についたのは、水遊び終了後。なんとか、お弁当タイムに間に合って、幼稚園に到着。

みんな、二人を歓迎してくれて、一緒にお弁当を食べようと集まって来てくれました。
いつもは4人ずつ座っているらしいテーブルを大きいテーブルに替えてもらって、みんなで、お弁当を食べました。
とっちゃんとこぼちゃんも楽しそうに、お弁当を食べていました。
当初、お弁当を食べて、みんながお昼寝の時間になったら帰ることにしていたのですが、遊びに参加してないとっちゃんとこぼちゃんは、「まだ、遊びたい~~」と帰るのを拒否!!

まっ、当たり前です。母が連れて行くのが遅くなったのが悪うございました。

それで、みんなのお昼寝が終わったあと、おやつ持参で、また幼稚園に行くことに。
笑顔で「どうぞ、どうぞ、いいですよ。」と言って下さった先生に感謝です。

とりあえず、みんなのお昼寝の時間まで、一緒に遊ばせてもらうことに…。
私は、ちょっと離れて、とっちゃんとこぼちゃんの様子を観察。

嬉しそうに楽しそうに、よく笑うこぼちゃん。
とっちゃんは、なんと、ちゃんとおもちゃの順番を自分で後ろに並んで待ってるし、こぼちゃんが側にいなくても、こぼちゃんと一緒にいなくても大丈夫。
それぞれ、好きなこと、好きなところで遊んでいました。(もちろん一緒に遊んでる時もあり。)

今のD幼稚園では、順番が守れない。
こぼちゃんの側に行きたがって、割り込みをする。
朝のあいさつやお帰りの挨拶は、「こぼちゃんとしたい!!」とパニックになったり…
そんな話がうそのよう。

そうか…。やっぱり新しい環境に慣れなくて不安から、こぼちゃんにこだわりが出てたのね。順番も待てなくなっていたのね…。
慣れた環境と慣れない環境で、こんなに違うとは、正直、びっくりしました。

そして、みんなはお昼寝の時間になり、私達は一度、幼稚園から退散。

その後は、とっちゃんとこぼちゃんの1つ上の学年の双子ちゃんママのお家へ。
久しぶりにおしゃべりに行くことにしていました。
しばらく遊ばせてもらっていると、とっちゃんが、双子ちゃん先輩ママのうちのおもちゃで、木で作った恐竜のおもちゃが気に入ってしまったよう…。
それで、木の恐竜をめぐって、ちょっとパニックになりかけたところで、双子ちゃん先輩ママが、「木工教室に行って作ってみる?うちもそこで作ったんだよ。」と誘ってくれて、双子ちゃんの下の弟さんと一緒に、急きょ木工教室に行くことになりました。

木工教室で、恐竜のキットを買って、トンカチで組み立てるというもの。
とっちゃんは、ティラノサウルス。
こぼちゃんは、トリケラトプス。
木工教室の先生に、教えてもらいながら…(ほとんど、作ってもらいながら)トンカチでトントン!!
楽しませてもらいました。(双子ちゃん先輩ママ、ありがとうございました^^)
こぼちゃんと、とっちゃんは、もう、すっかり夏休み最後の想い出作りを満喫。

幼稚園のお昼寝が終わって、おやつの時間頃に、双子ちゃん先輩ママとお子さんたちとお別れして、再び幼稚園へ。

おやつを食べ、その後、お友達と一緒に遊ぶ二人。
あんまり楽しくて、帰る約束をしてた時間もオーバー。
当然、こうなるだろうと思ってましたが…。
なんとか、帰る説得に成功して、5時頃、先生方にお礼を言って、お友達とさよならしました。その後、お仕事が終わった(強引に終わらせた?)たけ父さんと合流してお家へ帰りました。

帰り道、もうすでに「また、遊びに行きたい!!」と言う双子たち。
楽しそうな二人の姿を見ていたら、私も楽しくて幸せだったので、「また、連れて行ってあげるよ。」と言うと「やったぁ~!」
今はまだ、とっちゃんとこぼちゃんの帰る場所は、T幼稚園なのかもね…。
生まれてから、ずっといた場所だったから、故郷みたいなものかも。

運動会が終わるまでは、忙しいから、その後、また様子を見て、連れて行ってあげようと思ってます。
夏休みの母の宿題だった「T幼稚園へ連れて行くこと」
約束が果たせて良かったです。

ところで、こぼちゃんの熱は…
帰って汗を流して、落ち着いた頃、測ってみると

37.7℃

T幼稚園のみんな

こぼちゃんが風邪をうつしてたら、ごめんなさいっ!!

障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

↑ランキングに参加しています。ポチッと応援のクリックをしていただけたら、うれしいです^^

« とっちゃん発熱 | トップページ | 「こだわり」と「がまんカード」 »

TO君のこと(4歳から幼稚園まで)」カテゴリの記事

KO君のこと(4歳から幼稚園まで)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とっちゃん発熱 | トップページ | 「こだわり」と「がまんカード」 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ