2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« 寒いのは苦手 | トップページ | とっちゃん発熱 »

2007年2月 9日 (金)

お着替えマット

とっちゃんは、着替えが苦手でした。
現在は、支援ツールを用いてですが、上手く着替えが出来るようになりました。

この方法を採用するまでは、お風呂から出て、あっちこっちを裸のままウロウロしていました。ウロウロしながら目に入るおもちゃで遊び、母に怒られ怒られ着替えをしていまいた。
いい加減、怒るのも嫌になってきた私。
どうにか出来ないものかと着替えの手順を示すボードを作りました。
(とっちゃんの洋服の写真カードをボードに貼ったもの)
Kc330098

これがはまり、1週間は見事に着替えが出来るようになりました。
…が長くは続かず…(泣)

どうしたら上手に着替えが出来るようになるんだろう…
毎日怒りたくないな…
出来るようになってほしいリストのトップでした。

ある日
以前、着替えを上手くさせるには、着替えスペースを作ると良いと本で読んだことを思い出しました。
(たぶん『自閉症児のための絵で見る構造化  佐々木正美  学研』だったと思います。)

思い出しながら…
着替えスペースかぁ…今の狭い家じゃあ、どこで着替えても、おもちゃが見えるしなぁ
と思いながら、ピーンとひらめいたことが一つ。

着替えるスペース→なにかの枠のようなもの→バスマット?とかは??

ひらめくとすぐ実行したくなる私。
早速、お風呂から上がって帰ってくる部屋にバスマット(お着替えマットと命名)敷く準備です。
再び登場の着替えの手順を示すボードを、なるべくおもちゃが目に入らないところの壁に貼り、その側にお着替えマットを敷きました。準備完了!

お風呂から上がったとっちゃんを、お着替えマットに誘導して説明。

「とっちゃん、このマットの上で着替えてみようか。そうしたらウロウロしないでしょ。」というと意外と素直に
「うん、いいよ。」と とっちゃん。
パンツを選ばせ、用意しておいた肌着にズボン、トレーナーは自分で選び用意完了。

「ねぇ、タイマーをかけようか?どのくらいのスピードで着れば早く着られるか分かるでしょ。」(母)
「いいよ~。」(とっちゃん)
「じゃあ5分ね!」(母)

「よ~い、スタート!」(母)

なんと、あんなに着替えるのが遅かったとっちゃんがっ!
あっという間に着替えてしまったのです!!
母のもくろみ通り、バスマットの上を動かずに、おもちゃを手に取ることもなく、母に怒られることもなくですよ~~!!
(正確に言うと、しばらくはバスマットから出なかっただけで、バスマットの上をウロウロしてましたが、今は止まって着替えています。)

思わず小さくガッツポーズの母
くぅ~~~っ!!やったぁ~~~~~!!

それからというもの、この方法は見事、定着いたしました。
着替えも早くなり、母はうるさく言わなくていいし
とっちゃんは、怒られなくていいし、双方、幸せです。

あとは、タイマーをかけなくても、自分の感覚で早く着られるようになることと
お着替えマットをなくしてもウロウロしないで着替えられるようになることですが
急いでもしかたないので、当分この方法でいこうと思っています。

でも、ただのバスマットがこんなに有効だとは驚きました。
…ということは、とっちゃんは着替える場所を指定してあげないと、目についた刺激に行ってしまうということ。
これって自閉症の特徴ですよね…。
しかし、着替える場所を決めてあげると、着替えられる。
それなら、それで決めてあげるしか、ないです。
何はともあれ、まだ課題はあるにせよ、一時この問題は解決です。

とっても嬉しい母なのでした^^

« 寒いのは苦手 | トップページ | とっちゃん発熱 »

療育・支援」カテゴリの記事

自閉症」カテゴリの記事

TO君のこと(4歳から幼稚園まで)」カテゴリの記事

生活術」カテゴリの記事

コメント

これは本当に、すごい!と思いました!
バスマット一枚でこんなにうまくいくなんて。
なぎさんのひらめき、大成功!ですね!

他の事にも応用できそうですね。
うちの場合は、何かをやっていても他のことが気になるとずっとおしゃべりしていたりするので
「ここにいる時は黙って○○(着替えとか、歯磨きとか)をやる時間」などとうまく使えたらいいなぁと思います。

じぶさん、いつもコメントありがとうございます。
お着替えマット…久々のヒットでした^^
バスマット1枚で違うものなんですよねぇ。
おもしろいですよね。
これからも、とっちゃんが困っていることを、とっちゃんに合った方法でサポートしていきたいと思います。

お着替えマット…他にも応用できますか?この記事が、じぶさんのお役に立てたら、嬉しいです。

こんにちは
リンクの件、ありがとうございました。
さっそくこちらのブログにも貼らせて
もらいました~。

バスマットすごいですね!
うちもやってみようかな。
ツヨはゴロゴロ寝転がるかも・・・
でも分かりやすくしてあげることって
意外と簡単でとっても有効なのかもしれませんね。

ひらめきに拍手!

keikoさん、こんばんは^^
コメントありがとうごさいます。
とっちゃんを見ていると分かりやすくしてあげるのが一番なのかな~と思います。
うちは、畳みの部屋で着替えをしていたのでバスマットを使ったけど、フローリングなら、ビニールテープで場所を示すのも有効だな~と思っていました。もう一つフラフープってもの考えたのですが、これは遊んじゃうだろうと自分で却下しました。
今日はお着替えマットを洗濯して、いつものところになかったら、「ない!」とプチパニになってました。
彼の中で、もう必要なアイテムになっちゃってるようでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒いのは苦手 | トップページ | とっちゃん発熱 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ