2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« 悩み | トップページ | どんくりの虫さん »

2006年11月 8日 (水)

行動チャート表

とっちゃんの“問題行動”を止めさせるためのシール作戦を
練る上で、“読んで学べるADHDのペアレントトレーニング”
に書いてある“よりよい行動のためのチャート”の項目も
参考にしました。

行動チャート表を作るために、試みの記録をつけ
たけ父さんにダメ出しをされながら、項目を選びました。
1週間ほど、チャート表を、子供達に 内緒でつけて
○印が、どれだけつくか確認。
目安の50%をクリアしたので、子供達に行動チャート表を説明し
項目が出来たらシールをあげる というルールと
1週間で目標のシールの個数になったら
“ごほうび”をあげるというルールを説明し
「やってみる?」と聞きました。
子供達はシールを貼ることが大好きなので、すぐのってきました。
とっちゃんはもちろん、こぼちゃんも参加します。

項目は、止めさせたい“問題行動”の

○叩いたり、噛んだりしない

○キライ、バカなど相手がイヤな気持ちになることを言わない

を入れ、その他、して欲しいことの

○片付けをする

○おもちゃの取り合いをしない

を入れました。
比較的○印が付きやすい項目として

○元気に朝の挨拶

を入れて…
その他は、とっちゃんの“こだわり”の毎日大好きな保育園の
S先生のところに行くことを、軽減させるための項目も入れ
全部で8項目になりました。
これを日曜日から金曜日まで、夜 寝る前に、今日の個数を
確認しシールをあげてほめます。

シールをもらえなかった項目は
シールを貼らないことで、出来なかったことがわかるので
敢えて小言は言わず、次にシールをもらえるように励まします。

こうすることで、とっちゃんが 例えばこぼちゃんを叩いた時
叩くのは良くないことを話した後、叩くのを止めたら
とっちゃんを肯定し、もうしないように言ったら
お説教はしないようにしました。

こぼちゃんは、一日の終わりの時点で、ほとんど全部○印を
もらってほめてもらっているので、かなりご機嫌です。
こぼちゃんは、朝の寝起きが悪く
泣きながら起きてくることがあったのですが
これでほぼ解消!!
とっちゃんの手前、ほめてあげることが少ないので
こぼちゃんにとっても、この行動チャート表は
良かったと思います。

1ヶ月くらい続けた頃から、少しずつ
とっちゃんが、こぼちゃんを叩いたり噛んだりすることが減って来ました。
同時に「キライ」「バカ」という言葉も言うことも減った来ました。
もちろん、絶対言わない、という訳ではないのですが
かなり数が減りました。

その頃から不思議と二人が、急に仲良く遊び始めました。
二人で幼稚園の帰り道「今日は何して遊ぶ?」
と話しながら帰っている姿は、とても微笑ましいです。

この“行動チャート表”は、今でも続けています。
時には、○が付かない日が続いたりするけれど
とっちゃんも確実に「叩くこと、噛むこと」は
いけないことだと、分かってきた様子です。
カッとして、手が出てしまった後、こぼちゃんに
「ごめんね。ごめんね。」と謝っているとっちゃんを
見ていると、少しずつ前進していると感じています。

この“行動チャート表”の良かった点は、
素人の考えなのですが

“問題行動”が、シールを貼ることで視覚化され
シールを貼ってもらえないことで、
「叩いたり、噛んだりすること」が、いないことだ
と意識づけが出来たのではないかと思います。
そして最初はシールをもらうためでも、ちゃんと出来たら
ほめてもらえてシールがもらえる。(←強化子)
そして、頑張れば、週末に また“ごほうびシール”がもらえる
という楽しみで定着していったのではないかと思います。

何はともあれ、家庭では成功の兆しがみられることで
ホッとしています。
幼稚園では、以前よりはトラブルは減ってきていますが
家より衝動を抑えることが出来ない様子です。
でも根気強く見守って行きたいと思っています。
いつか、身になることを信じて…

ちなみに我が家の“ごほうびシール”は、ポケモンのパンの
おまけ “ポケモンデコシール”です。
それでも「ポケモン ゲットだぜ!」なんて言いながら
小さなノートに貼って二人とも喜んでいます。


参考文献:読んで学べるADHDのペアレントトレーニング
     シンシア・ウィッタム

Kc330012

我が家で作った行動チャート表です

« 悩み | トップページ | どんくりの虫さん »

療育・支援」カテゴリの記事

自閉症」カテゴリの記事

TO君のこと(4歳から幼稚園まで)」カテゴリの記事

KO君のこと(4歳から幼稚園まで)」カテゴリの記事

生活術」カテゴリの記事

コメント

なぎさん、こんばんは^^
すごいです~!すごく参考になりました♪
そしてそれをきちんと守って実践している
とっちゃんとこぼちゃん。
問題行動も少しずつ落ち着いてきて
何より「悪い事だ」って理解して、その行動を
自分で抑えていけるようになるっていうのが
すごい成長ですよね。
仲良し2人の姿が目に浮かびます^^
うちは強化子が見つからないんですよ…
センターの方でも「何か強化子を見つけてあげないと」って言われてます。
シールを貼ってみようっ!と挑んでも
気づいたらあちこちからシール持ってきて
貼ってます…ダ~ッ!何やってくれるか~^^;
まずはルールを理解させないといけないようです…

おかんさん、こんばんは^^
「強化子」…難しいですよね。
うちは診断が下りた時にペアレントトレーニングで、ともかく「ほめる」ことを始めました。
ほめて、ほめて、ほめたおして、ほめてもらうと嬉しいと思ってくれるようになって、少しずつ「強化子」として使えるようになりました。
ただ少しでも親が、ほめることを忘れると「強化子」の役割が少なくなるので「あちゃ~、最近ほめがたらないなぁ。」と気が付きます。
行動チャート表は、ほめる+シールで「強化子」を強くしてみました。
眠くて眠くてたまらなくても、このシール貼りだけは、ちゃ~んとやります。
親も怠けられません^^;
調子のいい時と悪い時があるので、一歩進んで二歩さがる…みたいなところもありますが、少しずつの成長を信じて頑張ってます^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悩み | トップページ | どんくりの虫さん »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ