2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック 嬉しいです ☆  ありがとうございます!

ブックマーク

リンク集

« とっちゃんのためには… | トップページ | 幼稚園見学 »

2006年8月31日 (木)

診断前(2)

★こだわりが出始める(2005年9月頃)

 「ことばの教室」に行き始めた頃から、とっちゃんの言葉が増えてきました。「ことばの教室」が刺激になったのか、今まで ただグズって大泣きしていたことの理由を話し始めたのです。
 
 例えば、風邪で小児科に行き順番待ちをしている時、側に赤ちゃんが来るだけで「赤ちゃんキライ!赤ちゃんキライ!」とつぶやき始めました。そして順番を待っている間中「赤ちゃんキライ!赤ちゃんキライ!」が続いたのです。もう待合室にいれないくらいでした。また、お店で誕生日のプレゼントのおもちゃを選んでいた時、赤ちゃんが近づいて来ただけで、「あっちいけ!ぼくのおもちゃだぞ!あ~赤ちゃんに取られちゃう~。」と混乱し始めました。
 
 他には、家族で車に乗り出掛けている時、信号が赤になり止まると「何で止まるんだ!!早く動け!!」と信号が青になり車が動くまで怒り続けました。
 
 保育所の帰り道では、保育所の横に白線をまたいで止まっている車があると、一歩も進めませんでした。手を引いて車を追い越そうとしても、抱っこして先に行こうとしても、ものすごい勢いで泣き叫びました。私は何が何だかわかりませんでした。
 この他にも、何度言っても着替えをしない、ご飯の時間になっても遊びたがり大泣きをする、双子の兄弟に暴力を振ったり、「大キライ」と言う、パニックになっている時は自分で自分の頭を叩くなど、あげたらきりがないほど問題が出てきました。これでは生活が成り立たないほどでした。

*こだわりのその後

*赤ちゃんキライ…とっちゃんも大きくなったので、保育所で赤ちゃんに譲ることを先生に求められ始めたためだったのではないかと思います。保育所の先生からも、そんなお話がありました。今は、すっかり赤ちゃんキライとは言わなくなりました。今では「赤ちゃん大好き」だそうです。

*赤信号で怒る…それからずいぶん時間をかけて、赤信号で進んだら危ないこと、事故になっていまうこと、赤信号で止まることは交通ルールで決められていることを話し続けました。何ヶ月かがたった頃やっと納得してくれました。「赤は止まれね。」と言っています。

« とっちゃんのためには… | トップページ | 幼稚園見学 »

自閉症」カテゴリの記事

成長記録(4歳まで)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とっちゃんのためには… | トップページ | 幼稚園見学 »

ご訪問ありがとうございます!

  • 双子の成長日記と自分の好きなことを綴った日記です。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートは高橋大輔選手、サッカーは香川真司選手、テニスは錦織圭選手を応援しています。最近、息子達の影響で卓球を始めました。よろしくお願いします♪  ☆ コメントは ただ今 承認制とさせていただいております。反映まで少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承くださいませ。 ☆

☆KO君とTO君

  • 小学校入学前まで「KO君」=「こぼちゃん」、「TO君」=「とっちゃん」としてブログに登場します。よろしくお願いします♪
無料ブログはココログ